後悔してもしきれない……今思えば「諦めなければよかった」と思うこと「東大受験」「漫画家への道」

2016/03/04

新生活・準備

人生は常にあきらめの連続。ほんのささいなことから、人生にかかわる大きなことまで、いろんなことをあきらめながら生きているのが人というものですよね。でも、その中で「あのとき、あきらめなければよかったなぁ」といまだに後悔していることのひとつやふたつ、ありませんか? 今回はそんな、「今思えば『あきらめなければよかった』と思うこと」について、社会人男女にアンケート調査を行ってみました。


■受験・留学・進学
・高校受験。勉強が嫌でそこそこの高校に行ったけど、あのときがんばっていれば人生変わったかもと思うから。(男性/33歳/小売店)
・大学受験。行きたかった学部があったので、あきらめずに目指せばよかった。(女性/32歳/食品・飲料)
・東大受験。自分には無理だと思い私立大学に進学したが、やっぱり社会人になった今も憧れているので。(男性/25歳/商社・卸)
・音大受験。厳しくても音楽の道の方がやり甲斐があった。(女性/29歳/団体・公益法人・官公庁)
・海外の大学への進学。まったく違う人生だっただろうと思う。(女性/34歳/生保・損保)
・大学院への進学。あのまま大学に残れば面白かっただろうなぁと、今でも時々思うので。(男性/42歳/自動車関連)
・大学院進学。勉強を続けるより社会人を選んだが、勉学への憧れがあるから。(女性/26歳/金属・鉄鋼・化学)
・海外留学。お金とか、そもそもの自分の度胸を考えてあきらめてしまったけど、社会人になったらそうそう行けないし、いい経験になっただろうから。(女性/30歳/金属・鉄鋼・化学)

「たられば」ですが、あきらめずにもっとがんばれば、希望の大学に行けて人生変わっていたかもと思う人は多いよう。また、留学しておけばよかったと思っている人も多かったです。

■仕事
・CA。他にやりたい仕事があったのでそちらを選択したが、今も憧れがあるので。(女性/24歳/その他)
・真のゲームプログラマ。体力的な問題で辞めてしまったゲームプログラマだけど、もう少し続けて本当に面白いと思われるようなゲームを作りたかったから。(男性/43歳/機械・精密機器)
・漫画家への道。なれたかもしれないから。(男性/50歳以上/金融・証券)
・ピアノの先生になること。今更なりたいと思うようになったので。(女性/33歳/食品・飲料)
・就活。もっと頑張ればブラック企業でなくもうちょっとマシな会社に入れたかもしれないと思うから。(男性/31歳/機械・精密機器)
・就活が面倒臭くなり、教授のコネで入社したが、きちんとやりたいことを見つければ良かった。(女性/27歳/食品・飲料)
・国家公務員総合職への挑戦。学閥がないと無理だと思い、あきらめたが、やりがいがあると思うから。(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・若い頃に何度か転職にトライしたが、すべて失敗してあきらめた。もっと継続しておけば、チャンスがあったかも知れないと今では思っている。(男性/50歳以上/学校・教育関連)
・海外留学後、現地で就職せず帰国してしまったこと。(女性/33歳/情報・IT)

仕事に関する「あきらめなければよかった!」がやはりいちばん多かったです。いろんな理由からあきらめたことを後悔しているようですが、やりたい仕事が2種類ある場合は、どちらを選んだとしても選ばなかった方に未練が残ってしまうので、難しいですね。

■恋愛をあきらめなければよかった!
・前の彼女との付き合い。いまだにちょっと未練があるから。(男性/31歳/運輸・倉庫)
・好きだった子への告白。告白せずにいたのですが、のちにその子も自分のことが好きだったと聞いたから。(男性/41歳/その他)
・高校の時に好きだった女性へのアタック。もっと押せば違う結果になっていたかも、と悔やむことがあるから。(男性/37歳/団体・公益法人・官公庁)

恋愛に関しては「告白すればよかった!」という男性の意見がもっとも多かったです。昔から「やらない後悔よりも、やってする後悔の方がいい」と言いますが、まさにそれ。いまだに悔やむぐらいなら当たって砕けた方がよっぽどマシです!

■その他
・野球。中学時代までやっていたが、高校でも頑張れば良かったと思う。(男性/33歳/機械・精密機器)
・ピアノ。今思えば、弾ければかっこいい。(男性/48歳/アパレル・繊維)
・英語の勉強。今になって仕事で使うことが出てきて、リスニングさっぱりわからんなあと思うので。(男性/36歳/機械・精密機器)
・部活動。途中で面白くなくなってやめたが、最後までやり遂げられなかったという思いがある。(男性/48歳/情報・IT)
・習字の習い事。塾通いと引き換えに辞めてしまった。決して秀でた才能はなかったが、もう少し続けていれば字の汚さに悩むことはなかったかと……。(男性/35歳/金属・鉄鋼・化学)
・富士登山。あまりにもキツくて途中でリタイアして下山した。いつかリベンジしたいと思っている。(女性/24歳/食品・飲料)
・ダイエット。 人生変わるから。(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)

習い事や趣味、部活など、好きで始めたけど途中で挫折、でもやっぱり続けておけばよかった……と思う人も多いよう。こちらは比較的、今からでもやり直せそうな気がします。

いかがでしたか? やはり、進学や就職など、いわゆる人生の節目の選択の際にあきらめたことを後悔している人が多かったです。ただ、もちろん今からではどうしようもないこともありますが、中には「あきらめなくてもいいのに……」と少々もったいなく思うことも。特に仕事に関しての「あきらめなければよかった」に関しては、今からでも間に合いそうなのにあきらめてしまっている人が多いように感じます。やりたいことがあるなら、今からでも間に合うことって多いと思いますよ!

(文/オチアイユキ)

調査時期:2015年11月
アンケート:マイナビ学生の窓口調べ
集計対象数:社会人男女342人 (インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]