【世代ギャップ】大学生とバブル世代社会人に聞いた「仕事に求めるもの」ランキング! 学生1位「やりがい」、40代は……

2016/02/25

対人マナー

似た者同士だと思っていた友人や知人でも、「仕事を選ぶうえで何を重視するか」という質問を突き付けてみると、意外なほど価値観が違っていたりするものです。収入を取るか、やりがいを取るか、はたまた、安定を取るか…どんな選択をするかで、その後の人生も大きく変わってきそうですよね。そこで今回は「仕事に求めるもの」はいったい何かを現役大学生と40代社会人に聞いてみました。



■仕事に求めるものは何ですか?
●大学生
第1位 やりがい 129人(32.2%)
第2位 給料 113人(28.2%)
第3位 安定  49人(12.2%)
第4位 良好な人間関係 48人(12.0%)
第5位 プライベートの時間が取れる  22人(5.5%)

●社会人
第1位 給料 131人(32.1%)
第2位 やりがい 75人(18.4%)
第3位 良好な人間関係  69人(16.9%)
第4位 安定 59人(14.5%)
第5位 プライベートの時間が取れる  23人(5.6%)

大学生と社会人。見比べてみると、給与とやりがいが逆さになっています。社会の荒波にもまれ、現実に直面して…40代にもなるとかなり「お給料」を重視する人が多くなるようですね。「安定」や「良好な人間関係」はどちらも3・4位にランクインしました。早速、それぞれの意見を見ていきましょう!

●大学生
第1位 やりがい
・今まで研究してきた事柄をいかしたいから(25歳/大学院生/男性)
・仕事も人生の一部なので、プライベートと同じくらい充実させたいから(20歳/大学2年生/男性)
・楽しさがないと続かない(19歳/短大・専門学校生/女性)

第2位 給料
・一番重要だから(22歳/大学4年生/男性)
・よりよく生きていくために必要だから(21歳/大学3年生/男性)
・経済のために働くので少ないのは困る(24歳/大学院生/女性)

第3位 安定
・将来が不安な現代で安定な職が1番だと思うから(19歳/短大・専門学校生/女性)
・心のゆとりに(26歳/大学院生/男性)
・安定が一番(24歳/短大・専門学校生/女性)

第4位 良好な人間関係
・人とかかわり続けるのが社会だから(24歳/大学院生/男性)
・人で全てが決まる(20歳/短大・専門学校生/男性)
・仲良く仕事したい(20歳/短大・専門学校生/女性)

第5位 プライベートの時間が取れる
・趣味の時間がほしいから(23歳/大学4年生/男性)
・プライベートを犠牲にしてまで働きたくない(22歳/大学3年生/男性)
・自由な時間が欲しいから(23歳/大4年生/女性)

現役大学生から寄せられたリアルな声。仕事も人生の一部として楽しみたい、という気持ちがありつつ、やはり生活や金銭面での安定を求める意見も多かったです。続いて社会人の回答を見ていきましょう!

●社会人
第1位 給料
・生活を支える糧(47歳/運輸・倉庫/男性)
・生活を充実させるため(44歳/その他/女性)
・お金になってナンボでしょ(48歳/機械・精密機器/男性)

第2位 やりがい
・仕事は自分の人生において中心的なものだから、それによって日常にも影響が出るから(47歳/学校・教育関連/女性)
・やり甲斐を無くしては良い仕事ができないから(45歳/医薬品・化粧品/男性)
・感謝されるような仕事をしたことで得られる充実感と達成感があるから(45歳/警備・メンテナンス/男性)

第3位 良好な人間関係
・楽しく仕事をしたいから(44歳/その他/女性)
・人間関係が良くないとストレスの元、働いてもそれなりの対価がないとやりがいにつながらない(43歳/その他/女性)
・仕事をする上で人間関係がよくないと仕事もつまらない(45歳/人材派遣・人材紹介/男性)

第4位 安定
・生活の維持(47歳/機械・精密機器/男性)
・倒産したら大変だから(45歳/その他/女性)
・子どもができて、安定の大切さがわかったから(41歳/学校・教育関連/女性)

第5位 プライベートの時間が取れる
・プライベートのために仕事をしてるから(40歳/電機/男性)
・時間とお金を有効に使いたい(43歳/小売店/男性)
・子どもの学校行事やプライベートな時間も取れる所が良い(43歳/学校・教育関連/女性)

やはり、重みのある言葉が並びました。注目はやはり1位に輝いた「給与」。生活費、養育費、保険料、税金、老後の貯蓄…さまざまな支出をリアルに体験する中で、お金の大切さを痛感するのでしょうね。

いかがでしたか? 当然ですが、40代の意見は実体験に基づいているためリアル! 社会に出ると今まで見えなかった部分が見えてくるのでしょう。とは言え、給与・やりがい・人間関係……ここで挙げた条件、全て満たした仕事に就くのが理想的ですよね!

●文 ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年2月10日~2016年2月16日
調査人数:大学生男女402人(男性204人、女性198人)、社会人男女408人(男性208人、女性200人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]