給与も出費も。入出金の管理、どうする?新社会人のメインバンクの選び方

2016/02/26

付き合い・人間関係

給与も出費も。入出金の管理、どうする?
新社会人のメインバンクの選び方

毎月の給与受取口座がこれからの社会人生活に及ぼす影響は意外と大きい。
一度決めたらなかなか変えることのないものだから、
「なんとなく……」ではなく、自分に合った金融機関を選ぼう。

使い勝手はもちろん、先々も見据えたメインバンク選びを

これから先、毎月会社から受け取ることになる給与。その受取口座について、深く考えたことはあるだろうか。毎月まとまった額のお金が振り込まれる給与受取口座にする金融機関は、必然的に日々の生活を支える基盤=メインバンクとなる。これから社会人として生きていくうえで、使用する頻度が高くなるメインバンクは、より便利なところを選びたい。そこで、新社会人がおさえておきたいメインバンクの選び方を、3つのポイントから紹介する。

毎日何かと忙しく、行動範囲も広がる社会人。配属先によってもその状況は変わるし、今後は出張や転勤なんてこともありうる。そんな生活の中で、お金をおろすためにわざわざ貴重な時間や交通費を使って、銀行に行くのはもったいない! 営業先でちょっと寄り道するなど、どこにいても便利に利用できるよう、メインバンクは店舗数が多いところを選ぼう。

ゆうちょ口座をメインバンクにすれば、全国約24,100店舗の郵便局・ゆうちょ銀行と、約27,200台のゆうちょATMの利用が可能。日常生活では自宅や職場の近くにある店舗で、出先や出張先で急に現金が必要になっても、日本全国津々浦々に店舗があるから安心。さらに、地方配属や転勤といった場合にも、住所変更の手続きさえすれば、引越し後も同じ通帳でサービスが利用できる。

※2015年9月末現在

超低金利時代のいま、100円~200円程度とはいえ、夜間・休日引き出し手数料はばかにはならない。とはいえ、忙しい社会人が平日の昼間に時間をつくるのはちょっと大変。メインバンク選びには、こういったコスト感覚も大切。

「2週間に1回」「週に1~2回」だけで9割を超す結果に。「週に5回以上」の強者も。1回の手数料はわずかでも、チリツモで結構な額になってしまうかも。

ゆうちょATMは、引き出し手数料(※1)が、365日いつでも(※2)0円。必要なときにいつでも、コストを気にすることなくお金を引き出したり送ったりできる安心感は大きい。

※1 ゆうちょのキャッシュカードまたは通帳をご利用の場合に限ります。
※2 ご利用いただける曜日・時間はATMによって異なります。

便利で自分の生活に合ったメインバンクとポイントの貯まるクレジットカードを持つことが大切(社会人2年目・男性)社会人になるのを機に、ライフスタイルに合わせたメインバンク選びとカード選びをきちんと考えたい。

カードを作りすぎない(社会人2年目・男性)他の先輩社会人からもこの回答が。持っているカードの枚数が多いと、管理が煩雑になってしまう。シンプルな管理を心がけよう。

カードで買った金額を把握しておくこと、月にどれくらい出費があるか理解したうえで使うこと(社会人1年目・女性)出費はもちろん、入金もまとめて見える化すれば、一括で月のお金の流れがわかり、スマートなマネー管理を実現できる。

ゆうちょのクレジットカードには、キャッシュカード機能付きのものもある。これなら1枚で入出金の一括管理が可能。また、Web上でいつでもカードの利用明細や他の月の支払いを確認できるからさらに便利!
社会人になると、入金・出金の管理にもより一層の自覚と責任が問われるようになる。忙しい毎日の中で、いかにラクに、わかりやすくマネー管理できるか。そういった視点も、メインバンク選びには重要だ。

キャッシュカード兼クレジットカード。
ゆうちょ銀行の若者向けクレジットカード。

ライフスタイルに合わせて選べる、若者限定、年会費もおトクな2つのクレジットカード。キャッシュカードとしても使えるからマネー管理はこれ1枚でOK! ポイント制度はそれぞれ、下記の通り。

JP BANK VISAカード ALente

「JP BANK カード ポイントUPモール」を経由し、JP BANK VISA カード ALenteを使っていつものネットショッピングサイトで買い物をすると、JP バンクカードポイントが通常の2〜20倍に!

JP BANK JCB カード EXTAGE

「Oki Doki ランド」を経由し、JP BANK JCB カード EXTAGEを使っていつものネットショッピングサイトで買い物をすると、Oki Doki ポイントが通常の2~20倍貯まる!

現金がもらえる! 新生活応援キャンペーン

2016年2月1日(月)から5月31日(火)までの間に、「給与受取」や「若者向けクレジットカード」などを申込み・利用すると、もれなく、または抽せんで現金がもらえる新生活応援キャンペーンを実施中!対象条件など、キャンペーンの詳細はキャンペーンサイトをチェック!

キャンペーンサイトはこちら

新生活に役立つ情報満載「ゆうちょマネーガイド」

今後のライフプランを応援すべく、ライフステージに合わせたお金にまつわるおトクな情報をたっぷり紹介。新社会人向け特集も掲載中。ぜひ一度アクセスしてみて!

ゆうちょマネーガイドをチェック!

※メインバンクとお金の管理に関するアンケート 2015年12月~2016年1月
回答数:社会人1~3年目の男女401人 フレッシャーズ調べ

問い合わせ/ゆうちょコールセンター
0120-108420[通話料無料]
[受付時間]平日8:30〜21:00 土・日・休日9:00〜17:00
(12月31日〜1月3日は、9:00〜17:00)

ゆうちょ銀行の商品・サービスについて/ゆうちょ銀行Webサイト
http://www.jp-bank.japanpost.jp/
Illustration: Kei Hiramatsu Text: Yuki Suzuki

マイナビフレッシャーズ 広告企画/提供 ゆうちょ銀行

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]