フレッシャーズ マイナビスチューデント-学生のための社会人準備応援サイト

​10日間で視力を回復。寄り目ストレッチなどを紹介

2016/01/12

ニュース

​10日間で視力を回復。寄り目ストレッチなどを紹介

1月8日放送、「バイキング」(フジテレビ)では、視力回復の方法。今からできる視力回復を紹介した。

視力低下の大きな原因としては、毛様体筋とドライアイがある。毛様体筋とは、遠くを見る場合と近くを見る場合の、レンズのリラックス状態と緊張状態をつくりだすもの。近くを見るときには緊張状態が続き、遠くを見るときには緩んでリラックス状態になっている。毛様体筋が対象に合わせて水晶体の厚みを変えている。これによってものがはっきりと見えるようになるのだ。近視の人は、毛様体筋が常に緊張状態にあり、遠くを見ても水晶体が薄くならない。常に厚いままになっている。

そして毛様体筋の緊張は、目の乾きになるドライアイの原因にもなる。ドライアイになると、質の悪い涙が出て、目を傷つけてしまい、視力が低下する。質の悪い涙とは、「油分」が少ない涙のこと。

トレーニングで視力は回復できる。指を目の前まで近づけていき、ピントが合わなくなったら視線を外す。これが寄り目ストレッチだ。これは毛様体筋の血流を上げて、レンズのピント機能を鍛える効果がある。1日10セットするのがおすすめ。

関連キーワード:

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

ニュースの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

    新社会人白書

    ピックアップ [PR]