「寺に宿泊」「京都から大阪まで徒歩」これぞ究極! 貧乏旅行体験談

2015/12/13

新生活・準備


お金はないけど旅に出たい! そう考える人は多いはず。実際に、あまり予算をかけずに旅行をした経験がある人も多いのではないでしょうか。今回はそんな「貧乏旅行」の思い出について調査。驚愕の貧乏・旅プランをご紹介します。

■今までに体験した一番の貧乏旅行は?

●移動費は少しでも安く

・九州。青春18きっぷで行けるとこまで行った(男性/31歳/マスコミ・広告)

・札幌。深夜バスで移動。宿泊はスパのリクライニング(男性/25歳/通信)

・京都。自宅の大阪から歩いた(男性/31歳/機械・精密機器)

・九州。ヒッチハイクで旅をした(男性/26歳/電機)

・千葉。自転車で行ってきた。走行距離8km。飲料は公園の水で食料はスーパーのおにぎり。300円で済んだ(男性/30歳/運輸・倉庫)

青春18きっぷは「お金はないけど時間はある」という人にぴったりですよね。自転車や徒歩で旅行したという人もちらほらいてビックリ! 移動費をおさえれば、その分他で使えますもんね。 

●食事は我慢!?

・横浜。食べたのは肉まんのみ(男性/50歳以上/情報・IT)

・山形。お金をほとんど持ってこなかったためコンビニおにぎりで過ごした(女性/32歳/その他)

・東京。食事が全てスーパーのお弁当だった(女性/32歳/ソフトウェア)

・北海道。ほとんどガソリン代、フェリー代で終わった。毛ガニを目の前に、食パンばかり食べていた(男性/47歳/電力・ガス・石油)

・白馬。食事がありえないくらい質素でお腹ぺこぺこになった(女性/29歳/印刷・紙パルプ)

せっかく旅行に行ったのに、現地のおいしいものを食べることができなかったのは残念でしたね。せめて素敵な風景を眺めることができたなら、コンビニのおにぎりでも満足できるかも!?

●宿代をおさえました

・仙台。野宿をして、宿泊費を削った(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

・千葉。わけあり激安宿に泊まった。屋根裏だったが楽しかった(女性/27歳/団体・公益法人・官公庁)

・長野。コネで旅館の手伝いをして部屋代を安くしてもらった(男性/28歳/その他)

・東京。泊まるところがやばいくらいにぼろぼろで一睡もできなかった(女性/35歳/商社・卸)

・静岡。最後は宿代がなくお寺に泊めてもらった(男性/43歳/機械・精密機器)

格安宿で失敗した人もいるようですが、屋根裏での宿泊はちょっと面白そうですね。宿代がなくてお寺に行くなんて、その発想がすごい!

●貧乏旅行すぎて……

・長野。突然決めたので観光もそれほどせず(女性/50歳以上/印刷・紙パルプ)

・東京。どこにも行けずに街を見ただけ(男性/26歳/農林・水産)

・沖縄。どこの観光地にも行かずプロ野球キャンプだけを見ていた(男性/23歳/情報・IT)

・兵庫。どこにも遊びに行けないくらい貧しかった(男性/31歳/情報・IT)

・沖縄。ひたすら海を見ていた(男性/50歳以上/建設・土木)

あまり観光をせず帰ってきたという人たちもいるようですね。なんだか勿体ないような気もしますが、ひたすら海を見るだけというのは案外、贅沢なことかもしれないですね。

●超ぎりぎり!な海外旅行

・インド。一泊120円のホテルに泊まった(男性/48歳/建設・土木)

・イギリス。一切食べなかった(女性/30歳/通信)

・タイ。主な移動手段はトゥクトゥク(女性/40歳/学校・教育関連)

・イタリア。ご飯が買えず、果物を恵んでもらった(女性/44歳/医薬品・化粧品)

・韓国。クレジットカードを持っていなくて現金のみ。最後は数円しか手元に残らなかった(女性/28歳/人材派遣・人材紹介)

1泊120円の宿は本当に安いですね。その一方で、食事代が高すぎてご飯にありつけなかったという人も。夕飯をおやつのみで過ごした人もいるようですよ。

いかがでしたか? 楽しめたという意見もあれば、お金をケチりすぎて失敗してしまった話など、色々でしたね。贅沢はできなくても、工夫したり苦労した経験があった方が思い出には残りそうですけどね。みなさんは「貧乏旅行」の思い出、ありますか?

文●ロックスター

調査時期:2015年11月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人男女371人(インターネットログイン式)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]