社内恋愛で絶対にやってはいけないタブー行為7つ

2015/11/08

社会人ライフ

会社で同じ時間を過ごしていると、同じ職場の人をどうしても恋愛対象に見てしまう時があるのは人間として仕方の無い事かも知れません。しかし、社会人の場合には、学生と違い責任があります。そこでこのページでは、社内恋愛を行う上でしてはいけない事などについてご紹介させて頂きます。
【社内恋愛でやってはいけないこと】

■「業務時間にイチャつく」

会社は仕事をしに来ている所です。会社はその仕事をしている事に対してお給料を払っている事になりますので、その大事な業務時間にイチャつく事は絶対にしてはいけません。

また、業務時間に仕事をしない事で、他の方の迷惑になる可能性もありますので、仕事とプライベートの区別はつけるようにしてください。

■「社内の公共スペースでイチャつく」

お昼休みや業務時間外だったらイチャついても良いのかというと、そうではありません。基本的に公共スペースでイチャつくのはNGになりますので注意しましょう。何故時間外にイチャ付いてはいけないのかというと、社内の公共スペースという物は、会社の売り上げで作成され、管理されているスペースです。

という事は、社員全員の頑張りによって作られ、保たれているスペースという事になります。そのスペースを個人的な事でしようするのはダメな事くらいはわかると思います。

会社では社内恋愛を禁止している所も多いのですが、仮に禁止されていなかった場合でも、迷惑になりますので共有スペースでイチャつくのは辞めてください。

■「仕事に恋愛上のトラブルを持ちこむ」

社内恋愛している人が、プライベートで喧嘩している場合、それを仕事の場に持ち込んでしまう事は、絶対にしてはいけません。仕事とプライベートをしっかり分ける事が出来ない方は、社内恋愛どころか、社会人として失格です。

仕事している人にとっては、円滑にするために、多少プライベートの事を話しているかも知れませんが、恋愛中の人が喧嘩した、別れたなどは業務を遂行する上で関係ない情報である事は間違いありません。

最もやってしまう失敗は、会社の忘年会や歓迎会などの飲み会で悩みをぶちまけてしまったり、泣いてしまう事です。

確かに会社の飲み会は業務では無いかも知れませんが、全くのプライベートというわけではありませんので、その辺りを履き違えないように十分注意してください。

■「仕事よりも恋愛を優先する」

最近では仕事だけでなくプライベートを充実する生き方にフォーカスが当たっていますが、忙しい時期に、同じ社内の人間が休んで旅行に行ったり、休みの日に遊び過ぎてしまって体調を崩してしまい、業務を休んでしまう事などは社会人としてNGになります。

次のページ社内恋愛の困った行動

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]