癒しを求める人が多数! 「第二の人生」でやってみたいこと「沖縄に移住してスローライフ」「作家になって印税生活」

2015/10/14

付き合い・人間関係

■趣味に没頭したい!
・60歳ぐらいから絵画をはじめたい。(女性/37歳/商社・卸)
・絵を描いて暮らしたい。でも出来るだけ働けるだけ働き続けたいな~とは思う。(女性/32歳/不動産)
・都会に引っ越して好きなアーティストへのヲタ活動にいそしみたい。(女性/39歳/医療・福祉)
・パソコンでのゲーム作り。定年後、時間を掛けて本格的なゲームを作り上げたい。(男性/43歳/機械・精密機器)
・60歳を超えて、一段落したら、書きためた小説を電子書籍で自費出版したい。(男性/50歳以上/電機)
・70歳過ぎてからバイクを運転する。(男性/28歳/医療・福祉)
・お金と土地があったら、錦鯉を育てて大会に出してみたいです。(女性/32歳/ソフトウェア)
・大正琴。65歳くらいになってから音楽に関することを趣味でやっていきたい。(女性/33歳/学校・教育関連)
・プロ野球の年間チケットを買って毎年、70試合はいきたい。70歳過ぎにはやっていたい。(男性/23歳/情報・IT)

時間とお金がかかる趣味に没頭したい!と思う人も多いよう。確かに、好きなように時間が使えたら好きなことをして暮らしたいですもんね。しかも、趣味によっては仕事につながる可能性もありそうです!

■その他
・60歳を過ぎた辺りで、近所の子供達とゲームをして余生を楽しみたい。(男性/35歳/情報・IT)
・ヤギを飼う。かわいいので。年齢にかかわらず、ある程度のお金ができたらやりたい。(女性/39歳/情報・IT)
・退職後は家庭菜園で野菜を栽培し、自給自足の生活をしたい。(男性/50歳以上/団体・公益法人・官公庁)
・定年後は悲惨な生活を送るしかないだろうと思っているので夢も希望も持っていません。(男性/31歳/機械・精密機器)

全体的にのんびり暮らしたいと思っている人が多いなか、夢も希望もない人も……。今から備えておけば、そんなに悲惨なことにはならないと思いますので、そんなに悲観しないでください!

いかがでしたか? 「第二の人生」を今から楽しみにしている人は多く、夢もどんどんふくらむよう。でも、「今はできないけどそのうちに……」と思う気持ちはわかりますが、あまりにやりたいことを後回しにしていると、もしかしたらできないまま……なんてこともあるかもしれません。
人生はどうなるかわからないもの。先にも楽しみをとっておきつつ、やりたいことは少しずつ実行していく、というのがベストなのではないでしょうか。

(文/オチアイユキ)

調査時期:2015年7月
アンケート:学生の窓口調べ
集計対象数:社会人男女429人 (インターネットログイン式アンケート)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]