「◯◯はトイレです」「そうっすね」後輩の電話応対を見て「これはマズい……」とドン引きした経験

2015/09/15

電話・メール

■操作ミス

・保留を間違えて切る(女性/32歳/情報・IT)

・たらい回しにして怒らせたエピソードがある(男性/30歳/運輸・倉庫)

・取引先の電話を保留中にしたまま放置してしまった(女性/37歳/商社・卸)

一般的に電話口の相手を保留にしておける限界は30秒と言われています。事情は何にせよ、スムーズに電話を取り次ぎたいものです。

■そこまでしなくても……

・「誰々は今トイレに行っています」と聞いて、「席をはずしていますだろ!」と思った(男性/32歳/ソフトウェア)

・「すいません、もう少しはっきり喋ってくれませんか?」言っていた(男性/27歳/情報・IT)

・慇懃無礼に「そういったご質問にはお答えいたしかねます」をひたすら繰り返していた。マニュアルはあるけど、その言葉だけ繰り返されると、そりゃあ……(女性/49歳/医療・福祉)

「トイレ」なんてハッキリ言われたら、恥ずかしいですよね……。電話口では、辛辣に聞こえることもあるので全体的にマイルドに話すことをおすすめします。

■不覚にも……

・訛りや方言が出る(男性/31歳/商社・卸)

・名前しか名乗らないので、「どちらの所属ですか?」と聞いたら会社の役員だったという新人がいた(男性/44歳/情報・IT)

・何回も聞き直して怒られた(男性/33歳/金融・証券)

・取引先の会社名を他社と間違えて怒らせてしまった(男性/32歳/機械・精密機器)

誰にだって不慮の事故はありますよね。失敗を引きずらず、次の電話にも「明るく」応対しましょう!

普段何気なく行っていた失敗例は、ありましたか?何気なく出ている電話でも、自分の声が「会社の顔」になるわけですから、1本、1本丁寧に対応したいですよね。

文 TOMMY

調査時期:2015年5月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人男女302人(インターネットログイン式)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

電話・メールの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る