初めての1人暮らしの物件選びで失敗したと思ったことTop5! 「駅から遠かった」「日当たりが悪い」

2015/07/24

入社準備


みなさんは、初めての1人暮らしをする際、物件選びで失敗した経験はありますか? 何度も物件探しを経験していれば、注意しないといけないことなどを学べますが、最初はそうはいかないこともありますよね。今回は、こうした「初めての1人暮らしの物件選びで失敗した」というエピソードを、社会人のみなさんに聞いてみました。

■壁の薄さと日当たりに要注意……

社会人500人に「物件選びで失敗した経験があるか」を聞いてみたところ、87人が「ある」と回答。この87人にどんなことで失敗したかを聞いてみましたので、まずは特に多かった上位5つを紹介します。

■初めての1人暮らしの物件選びで失敗した要因Top5

第1位 「壁が薄かった」……21人(24.1%)

第2位 「日当たりが悪かった」……15人(17.2%)

第3位 「駅から遠かった」……11人(12.6%)

第4位 「家賃が高かった」……9人(10.3%)

第5位 「収納が少なかった」……7人(8.0%)

失敗した要因の1位は「壁が薄かった」ことでした。次に多いのが「日当たりが悪かった」ということです。この二つは意外と見逃してしまうポイントでしょう。「駅から遠かった」や「家賃が高かった」ことで失敗したという人も多いようです。

次のページどうして失敗したの?

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

入社準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]