世界一周バックパッカーに聞く、「海外で危険から身を守る方法」

2013/03/19

卒業旅行

付き合い・人間関係

■スマホ泥棒にケチャップ強盗......新種が続々登場!

Q.最近はどんな被害が増えていますか?

「ヨーロッパの地下鉄では、スマホ泥棒がとても多いですね。ドアが閉まるギリギリで取られて、『あっ!』と言う間にドアが閉まって、終了。スマホはがっちり両手で持つか、ドアが開いたら出さないのが鉄則です。パリの地下鉄のアナウンスは、フランス語、英語、そして日本語で『スリに気をつけてください』と流れています。日本人はそれほどやられています。ポルトガルの空港の看板にも、わざわざ日本語で『スリ多発、盗難注意』と掲げられています。フランス、スペイン、イタリア......特にギリシャは評判が悪いですね」

Q.日本人として情けない気も......。他にありますか?

●『ケチャップ強盗』は、計画的犯行!

「なぜかブエノスアイレスで多発している『ケチャップ強盗』。歩いていると、いきなりケチャップのような液体をかけられます。普通、『うわっ!』となるじゃないですか? すると、おばあちゃんが現れて、『拭いてあげるから座って』と言ってくる。で、つい座って荷物を降ろした瞬間、全く別の方向から来た男に取られてジ・エンド。追いかけても妨害する通行人までいて、3〜4人でチームを組んでいます。これも日本人が相当やられていて、僕もムースみたいなのをかけられましたが、『うるさい!』と言って振り切りました」

ある意味、ユニーク過ぎる手口ですね......。

●カフェでもリラックスしすぎてはいけない!

「あとはカフェ。実は、僕は携帯を2回、カメラを1回盗まれています。旅に慣れた2年目にやられました。気づいたら失くなっていて、「そうだよね......今ここに置いてたもんね......」と、脱力する感じ(笑)。鞄や財布は必ず視界に入るところに置いたり、自分の体に絡ませたり、動いたら分かるようにしましょう!」

せめて貴重品だけは守りたいです。

●荷物を素材で選ぶなら、切れられないような頑丈なもの!

「荷物の『分散』は大切ですね。大事なものが入っている鞄は、肌身離さないようにする。あとは、ナイロンなど薄手の生地は切られるので、丈夫な生地を選んだり、鞄も鍵をかけられるものをチョイスすべきです」

次のページ詐欺にあわないために必要なことは?

関連記事

新着記事

もっと見る

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物



1位 イギリス >>人気スポットをチェック
2位 イタリア >>人気スポットをチェック
3位 フランス >>人気スポットをチェック

ランキングをもっと見る



シンガポールで見つけた!旅の宝物
近代的な街並みとディープなアジアの雰囲気両方を楽しめるシンガポール! そんな国を巡って先輩が見つけたものとは?

先輩の体験記をチェック



HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物

卒業旅行の人気記事ランキング

  • 卒業旅行特集

    ピックアップ [PR]