自分の部屋の見た目をよくして、パワーチャージ!

2012/06/15

社会人ライフ

■照明

おそらく天井の真ん中に一つ、明るめの照明器具を付けている方が多いでしょう。日中働いている方なら、普段部屋で過ごす時間はほとんどが夕方から夜ですね。そうすると照明器具の選び方が重要になってきます。

照明器具に使用するランプは蛍光灯が多いでしょうが、少しずつLEDも増えてきています。照明には光の色があり、昼間の太陽のような「昼白色」と夕焼けのような「電球色」が主なものです。活動的な印象の「昼白色」に対し、くつろぎや休息の印象の「電球色」。シーンによって使い分けられるような器具を選んだり、複数の器具を使用することで、部屋そのもののシーンを演出してみましょう。

そして、できるだけ就寝前は活動的な印象の「昼白色」のもとで過ごす時間を減らし、効果的な睡眠を得られるようにしましょう。健康的な暮らしは重要ですし、部屋はそれを妨げてはいけないのです。

■空気

えっ?と思うかもしれませんが、空気の流れる空間は健康的な暮らしの基本です。窓を開けやすいように家具の配置やカーテンの吊り方を工夫して、常に換気を心がけてください。目には見えなくても、部屋の空気が淀んでしまうと健康的な部屋にはなりません。そして、小さくてもいいので植物を置いたり、好きな香りをプラスすることも良いですね。

このような点を意識しながら、一日の疲れを癒して明日へのパワーをチャージできる、そんな部屋作りをしてみてくださいね。


文●石井 純子(イシイ ジュンコ)
AllAboutプロファイル インテリアコーディネーター
快適な空間は気持ちを前向きにしてくれます。毎日を過ごす自宅から、たくさんのハッピーが始まりますよう、オーガナイズ(空間だけでなく考え方まで整理すること)からトータルコーディネートまで、快適空間のお手伝いをしています。

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る