ルーティンワークをちょっと楽しくする工夫

2012/03/24

社会人ライフ

■モチベーションアップにBGM、メリハリには小休憩

「いつも職場内のBGMはラジオ。でも、たまに同僚たちとお気に入りのCDを持参して流すことがあります。自分のお気に入りの曲が流れると、それだけで仕事が楽しくなりますよ。休憩中に『私もあの曲好き』とか、同僚と話が盛り上がるきっかけになります」(Kさん/旅行会社などで事務歴3年)

モチベーションを上げる方法でもあり、同僚と交流するきっかけにもなるBGM。BGMはかけないという会社も多そうですが、職場のようすをみて提案してみてもいいかも?

「やることが終わったら3分間だけネットサーフィンしようとか、おやつを食べようとか、ご褒美を作っておく」(Tさん/通信会社で事務歴5年)

だらだらと仕事をせず区切りをつけるためにも、集中する時間と小休憩の時間を作るのは良さそうですね。

■ひとことアドバイス

「事務の仕事で好きなところは、コツさえ覚えれば自分のペースで仕事ができるし、早く終わらすことはいくらでもできるところ。昨日の自分より早く仕事をするつもりで作業に挑むのもいいかもしれませんね」(Kさん/旅行会社などで事務歴3年)

ルーティンワークの場合に限りませんが、社会人になると、頑張ったからといって相応の評価をしてもらえないこともあるもの。そんなときにこそ、自分の仕事に自分で達成感を感じる工夫をすること、モチベーションを維持する方法を考えることが大切になってきそうですね。毎日の仕事を楽しくこなす工夫、あなたはどんなことをしていますか?

(蒲田和歌/プレスラボ)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]