ミスったあとが肝心! 仕事でミスをしたときに気をつけていること「対策を考えた上で謝る」「言い訳しない」

2015/03/26

対人マナー

■仕事のミスは、仕事で取り返す

・「今まで以上に仕事を頑張る。仕事のミスは仕事でカバーしたいから」(男性/26歳/農林・水産)
・「申し訳ないという感情に押しつぶされない。そんなときこそ冷静に、迅速に動くように努める」(女性/32歳/運輸・倉庫)

落ち込むのは、問題が一段落してからでも遅くはありません。

みなさん、いろいろとミスをしたときの心得をお持ちのようです。中でも、特に多かったのが「同じ失敗を繰り返さないようにする」という意見。そのために先輩たちが実践している、ミスの再発防止策についても聞いてみました。

■とにかく確認! ......そして確認!

・「何度も見直しをして、チェックをする癖をつける」(男性/22歳/学校・教育関連)
・「心の中で指差し確認をしている」(男性/41歳/情報・IT)
・「ここぞというところは、ほかの人にもチェックしてもらう」(女性/30歳/機械・精密機器)

自分一人では、繰り返し確認しても見落とすことがあります。ほかの人に二重チェックを依頼するのは良い方法ですね。

■書いて、見る!

・「以前のミスと改善した点をノートにまとめる」(女性/23歳/マスコミ・広告)
・「よくありがちなミスは、必ずメモしてある手順を読んで作業をしている」(女性/32歳/その他)

メモをしても、それを活用しなくては意味なし。重要な項目は、メモをパソコンなどに貼りつけておくと良いかも。

■ミス防止のためにできること

・「自分のキャパを超える仕事は引き受けない。結局できなくて、まわりに迷惑をかけてしまうので」(女性/37歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・「睡眠と栄養をとってコンディションを整えておくのと、できるだけ心配ごとを持ち越さないこと」(女性/29歳/情報・IT)

体調を整えたり、自分の能力を正しく把握したり。これも仕事のうちですね。

もちろん、ミスは事前に防ぐのが一番。しかし、仕事をしていれば、どうしても失敗が起こってしまうこともあります。そんなときこそ、自分の真価が問われると思ってひと踏ん張り! うまく乗り切ることができれば、きっと成長につながるはずです。

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2015年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人386人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]