社会人が利用している「ちょっといい店」の基準は? 「値段」「雰囲気」「立地」で調査してみた

2015/03/14

社会人ライフ

記念日には使わないけど、同窓会やデートなどで利用したい「ちょっといい店」。味も値段もそこそこで、雰囲気がいいのでよく使っているお店がある人は多いはず。では、みなさんにとってどういった条件が「ちょっといい店」に当てはまるのでしょうか。今回は価格・立地・雰囲気などの面から、社会人にとっての「ちょっといい店」について調査しました。

▼こちらもチェック!
こんなご褒美が効果的!「仕事のモチベーションになるもの」診断

■「ちょっといい店」だと思う、食事の値段は?

第1位 5,000円  31.8%
第2位 3,000円   11%
第3位 10,000円  10.2%
第4位 8,000円  8.8%
第5位 6,000円    7%
------------
平均: 6,158円

社会人が「ちょっといい店」と感じる食事の値段は、5000円以上という人が多いようです。なぜそのように思うのか理由を聞きました。

●5000円

・お札のグレードがかわるから(女性/26歳/機械・精密機器)
・料理だけでその値段なら、付加価値が期待できる(男性/31歳/食品・飲料)
・3000円はよくあるコースだが、5000円になるとそこそこいい値段だなと思う(女性/21歳/建設・土木)

●3000円

・ちょっとオシャレして行きたいと思える(女性/32歳/医療・福祉)
・この値段なら、鰻重の一番おいしいものが食べられる(男性/43歳/学校・教育関連)

●10000円

・ちょっと緊張する値段(男性/45歳/その他)
・普通は食事に万札まで出さないから(女性/49歳/その他)

●8000円

・そのくらいの値段を取る店は、それなりの仕事をしている(男性/50歳以上/情報・IT)
・普段口にすることがない食材が出てくる(女性/33歳/学校・教育関連)

●6000円

・お札が一枚では足りないので(女性/26歳/情報・IT)
・一般の居酒屋より少し高いから(男性/30歳/電機)

普段の食事よりも高くなると、「ちょっといい店」と感じる人が多いようです。ひとり5千円だとして、それが2人分だとすると一万円! 支払いが一緒だとしたら、けっこう大きな金額になりますよね。お食事と軽いドリンクで、5千以上もだせば、豪華な食事が楽しめそう。

次のページ「ちょっといい店」の立地条件とは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]