「手振り身振り」「スマホアプリで対応」英語で道案内できる? 道端で外国人に道を聞かれた経験

2015/04/29

社会人ライフ

●観光施設まで行き方を聞かれたが、英語で案内する自信がなかったので車で目的地まで送ってあげた(男性/50歳以上/団体・公益法人・官公庁)

これは感謝されるでしょう!

●言葉だとどう伝えていいかわからなかったので、メモ用紙にわかりやすい地図を描いて渡した(女性/33歳/情報・IT)

地図が上手に描ける人はこうしたアプローチもアリですね!

●イタリアの人が、拙い英語で道を聞いてきたので、イタリア語で答えたら驚かれた(男性/48歳/アパレル・繊維)

まさかイタリア語で返ってくるとは思わなかったのでしょう。

●英語が全く話せないから思い切って全部日本語で案内したら、意外と通じて面白かった(男性/38歳/団体・公益法人・官公庁)

案内してあげようとする気持ちが重要です!

●一生懸命聞き取ったら道案内じゃなくて、「予約したお店をキャンセルしたい」とのことだった。代わりに電話してキャンセルしてあげて、それをまた必死に知っている単語で説明すると、すごく感謝された。すごく達成感があった!(女性/27歳/農林・水産)

達成感もありますし「いいことした」感もありますよね。

「道案内をした」という皆さんからはこうしたエピソードが寄せられました。英語やイタリア語など、外国語を話せる人はもちろん、話せない人でも知っている単語やジェスチャーなどで何とか案内してあげようとする人が多いようです。

回答にもありましたが、「ゴーストレイト」「ターンライト」など、英語での道案内をする際のフレーズも覚えておくといいかもしれませんね。

(中田ボンベ@dcp)

調査期間:2015/4(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:494件


関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る