「資格勉強」「同僚とコミュニケーション」社会人に聞いた、職場でランチタイムを有意義に過ごす方法

2015/04/20

社会人ライフ

■お小遣い稼ぎ

・ネットのアンケートサイトの回答をしている。ポイントをためて、月1回でも食事をしたいから(男性/50歳以上/商社・卸)
・株や為替などの情報をキャッチしている。取引をしているので、相場が気になるから(女性/31歳/その他)
・インターネットで稼ぐ。空き時間をちょっとでもお金に変えたい(女性/25歳/医療・福祉)
・スマホでアンケートサイトのチェックをしたりする。家に帰ってからは資格の勉強とかしたいので、隙間時間でちょっとポイントを稼ぎたいと思うから(女性/31歳/不動産)

アンケートサイトで回答したり、保有している株の情報をチェックしたりして給料以外の部分の収入を増やすための時間として使っている人も。スキマ時間を有効に使うというのは、まさに「時は金なり」ですね。

■好きなように時間を使うため一人で行動する


・人と話すことも大切だけれど自分の時間も大切にするために音楽を聴き無心になる時間を作っている。いつも人とばかり関わっていると気疲れしてしまうので息抜きが必要だと思うから(女性/33歳/商社・卸)
・銀行に行ったり、ネットで調べものをしたり、自分のことに使う。プライベートでやるべきことをなるべく会社の拘束時間内にしたい(女性/41歳/マスコミ・広告)
・一人で好きなお店に行き、ストレスを溜めない。人と一緒だと、気が休まらないこともあるから(女性/31歳/食品・飲料)

仕事中は人と関わらないわけにいかないので、ランチタイムくらいは一人になってリラックスしたいという人もいます。そうすることで、ストレスをためずに仕事に集中する気力もわいてくるのでしょうね。

毎日のことなので、スキマ時間としてはバカにできないほどいろいろなことができるランチタイム。今なんとなく1時間消化してしまっているという人は、有意義に過ごすための工夫を凝らしてみてはいかがですか?

調査期間:2015/4月(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:380件

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る