「根気強さ」「清潔感」営業マンに聞いた、売れる人と売れない人の違いとは?

2015/03/16

スキルアップ

常に成果を求められる営業マン。同じ会社でも売上の数字を争い、競い合っています。結果的には、営業マンの優劣はわかりやすいものですが、実際の売れる人と売れない人の違いはいったいなんなのでしょうか。今回は、営業経験者に聞いた、「売れる人と売れない人の違い」についてご紹介しましょう。

▼こちらもチェック!
コミュ力診断テスト! あなたのコミュニケーション能力はどれくらい?

■あなたが思う、売れる人と売れない人の一番の違いを教えてください

●清潔感があるかないか


・自分が顧客でも清潔感のない人から購入したくないと思うから(女性/28歳/金融・証券)
・清潔感がないと本当にだらしなく見えるので(男性/24歳/機械・精密機器)
・売る人が汚いと商品まで汚く見える(男性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・最初の印象が悪いと、それを覆すまでにかなりの労力が必要(男性/42歳/自動車関連)
・人と接するうえで必要なことだから(女性/28歳/食品・飲料)

第一印象で大きなウエイトを占めるのが清潔感だという意見がとても大きかったです。第一印象が良いと自然と結果も良いということでしょうか?

●会話が上手いか上手くないか

・しゃべりが一番大事(男性/30歳/食品・飲料)
・言葉の力が大切だから(男性/39歳/金属・鉄鋼・化学)
・やはり会話が重要だと思う(男性/33歳/小売店)
・会話力でプレゼンでの印象も大きく変わるから(女性/37歳/医薬品・化粧品)
・口が上手いとその気になる(女性/46歳/学校・教育関連)

営業ではコミュニケーション能力が問われますよね。相手が何を求めているかを明確に把握することが結果につながることが多いということでしょう。自然と会話の重要性がわかりますね。

●対応、レスポンスが早いか遅いか

・競合の中で勝つために、信頼獲得につながると思う(女性/23歳/人材派遣・人材紹介)
・スピード感がとても大切(男性/31歳/商社・卸)
・何事も早さが大切(女性/23歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・人と人との商売ではこれは重要(男性/28歳/情報・IT)
・いつでもどこでも対応できるように準備しておけば可能性も広がるので(男性/23歳/機械・精密機器)

返事・対応が早いことで、信頼を勝ち取ったというご意見を多数いただきました。相手をイライラさせず、すぐの返事で契約を勝ち取ったという実例も。

次のページこんなポイントも重要!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

スキルアップの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る