社会人のビジネスファッションにかける金額は年間72,000円! その内訳は?

2015/03/10

身だしなみ・ビジネスアイテム

●10,000円以下

・探せば安いものが返るから、10,000円前後で済む(男性/34歳/情報・IT)
・靴かな(女性/26歳/マスコミ・広告)
・毎月行く美容院代とときどき買う服代(男性/42歳/自動車関連)
・何か一つぐらい装飾品を買うとこれくらい(女性/50歳以上/商社・卸)

このくらいの金額を回答している人は、衣服以外にも靴やアクセサリ、美容代などにも徐々にお金をかけているようです。

●20,000円以下

・靴・カバン込みで考えるとすごくお金がかかっていると思う(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁)
・2、3か月に一度スーツを買うから(女性/28歳/学校・教育関連)
・季節に合った服を選ぶ必要があるため(女性/21歳/自動車関連)

カバンなどにも気を遣いだすと、かなりの金額になってしまいますよね。年間24万円程度使っていることになると思うと大きな金額ですね。

●50,000円以上

・それなりの価格帯を買うから(男性/31歳/食品・飲料)
・スーツを2ヶ月ごとにオーダー、ワイシャツは毎日クリーニング、ズボンも2〜3日でクリーニングなどなど(男性/50歳以上/商社・卸)
・スーツ、シャツ、ネクタイ代でそれくらいになってしまう(男性/50歳以上/不動産)

このくらいの金額となると、持っている種類も多いですし、その分クリーニング代も非常に多くかかるようです。「オーダースーツ」と言われると納得の金額ですね。

いかがですか? ビジネスではスーツや靴やかばんや時計といったものが、第一印象としてとても重要だと言われますよね。仕事上制服の方にとっては必要ないものですが、そうでない人にとっては働いている間は一生ついて回る費用でもあるので、ぜひ今回の調査を参考にしてみてください。

文●ロックスター

調査時期:2015年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女500人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

身だしなみ・ビジネスアイテムの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集





    ピックアップ [PR]