青春の代名詞? 思春期をともに歩んだニキビあるある「つぶして遊ぶ」「とにかく洗顔」

2015/04/17

恋愛

中高生時代って、その時代独特の悩みがありましたよね。恋愛や友情などのさまざまな「悩み」がある中で、代表格の一つとして挙げられるのが「ニキビ」。そこで今回は社会人男女500人を対象に、思春期の「ニキビ」について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【人間力診断テストまとめ】 自分の社会人力をチェックしてみよう

■中学・高校の思春期にニキビができた経験はありましたか?

はい      270人(54.0%)
いいえ     230人(46.0%)

まず最初に、思春期にニキビができた人の割合を調査しました。やはり半数以上が「経験あり」との回答を寄せています。では、ニキビにまつわるどんな思い出やエピソードがあったのか聞いてみました。

■ニキビにまつわる出来事やエピソードを教えてください

●恥ずかしい・つらい......


・おでこや頬にできてコンプレックスだった(女性/30歳/学校・教育関連)
・痛くて憂鬱だった(女性/26歳/その他)
・人と会うのが嫌になった(男性/43歳/ソフトウェア)
・おでこにできて、前髪を上げるのが恥ずかしくて嫌だった(女性/27歳/通信)
・顔中にできてなかなか治らず、自分に自信が持てなかった(女性/22歳/その他)

思春期はいろいろなことで悩みが多いのに、さらにニキビで悩んでしまった経験って多いですよね。女性の意見の中で、おでこのニキビは本当に嫌で、前髪で隠していたというエピソードがとても多かったです。

●ニキビが治ったその後......

・ニキビ跡だらけになって嫌だった(女性/29歳/運輸・倉庫)
・いまだに跡が残っている(男性/47歳/医療・福祉)
・潰しまくってしたら跡が残って困った(男性/22歳/情報・IT)
・跡になった部分がいまだに悩み(女性/25歳/医薬品・化粧品)
・潰していて、跡が残ってしまったことに後悔(女性/27歳/商社・卸)

ニキビってついつい潰してしまいますよね。顔が血だらけになってしまったという人も。下手に潰してしまい、いまだに跡になって残っている人、けっこういるようです。

●治療法・薬など

・洗顔石鹸で洗いまくっていた(男性/45歳/電機)
・お小遣いを全部ニキビ用化粧品に費やしていた中学生の頃。学校も休んでしまっていた(女性/49歳/医療・福祉)
・親が「潰した方がよい」と言って、どんどん潰された(男性/26歳/電機)
・洗顔料をいろいろ試してみた(男性/30歳/金属・鉄鋼・化学)
・医者に相談したら「俺だってそうだったから仕方ない」と。その先生の顔はあばただらけだった(男性/50歳以上/情報・IT)

みなさん、いろいろな方法で治そうとしていたようですね。成功した人がいれば、失敗した人も。治そうと思っても、特効薬がないのか、なかなか治らなかったのがニキビですよね。

いろいろな悩みのエピソードがありましたが、その中でも「ニキビあるある」といえるコメントも多く寄せられましたのでいくつかご紹介いたします。

■「ニキビあるある」ってある?

・写真を撮るときに限ってできている(男性/36歳/機械・精密機器)
・よくニキビをつぶして遊ぶ(男性/49歳/通信)
・「青春だね〜」と年配者に言われる(女性/42歳/学校・教育関連)
・とにかくチョコを控える(女性/21歳/自動車関連)
・気にすれば気にするほど大きくなる(女性/26歳/食品・飲料)
・潰して跡が残る(男性/23歳/運輸・倉庫)
・新製品が出たときはまずは試す(女性/37歳/情報・IT)
・薬を夜につけるから、夜は顔中白い点々になる(女性/42歳/その他)
・その時期は周りもニキビだらけなので気にならない(女性/25歳/医療・福祉)

ありますね〜「ニキビあるある」。たくさんの人から「あるあるネタ」が寄せられました。「そうだった、そうだった」と頷いてしまうのではないでしょうか?

社会人になると思春期に比べ、あまりお付き合いをすることがなくなる「ニキビ」。あれだけ悩まされたことを思い出した人もいるのではないでしょうか? 今回の調査では、マイナス意見が圧倒的でしたが、中には「はじめてニキビができたときは大人になった気がして、少し嬉しかった」というプラスの意見もいただきました。良くも悪くも青春の思い出。たまにはこうして思い出してみてもいいですよね。

文●ロックスター

調査時期: 2015年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女500人(インターネットログイン式)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

恋愛の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]