「美術品を購入」「棚のアイス買い占め」......「大人だなぁ」と思った友人のお金の使いかた

2015/04/25

お金の知識

時としてお金の使い方には人としての品格が見て取れる場合があります。収入が高い低いに関わらず、大人のお金の使い方をしている人は、それだけでも魅力的に見えてしまうもの。そんな上手なお金の使い方について、社会人の男女に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【浪費家度診断】あなたは大丈夫? お金遣いの荒さをチェック!

■高額商品を躊躇なく買う

・腕時計にボーナスをすべて注ぎ込んでいたこと(男性/27歳/金属・鉄鋼・化学)
・百貨店で高級な商品をじっくり見ることもなく即決で購入していったこと。そしてその支払いに現金で済ませたこと。あとで聞いた所、別に商品を決めて買いに行ったわけではないというから驚くばかりだった(男性/39歳/情報・IT)

これはある程度の収入がなければできないことなので、このような姿を見ると社会人としての成功を感じるのかもしれません。買うと決めたら買う、迷うくらいなら最初から買わないという姿勢も大切です。

■大人にしかわからない価値

・美術品を買っていたこと(男性/34歳/金融・証券)
・金融商品の購入(女性/23歳/その他)

お金以外のものにお金以上の価値を見出す人は大人だなぁという印象を受けます。若い人でもお金が何たるものかということがわかっている人はこういう傾向があるので、お金に対する知識の深さが伺えます。

■飲食店にて

・高級な大人の飲食店に出入りしていること(男性/35歳/情報・IT)
・後輩を10人くらい呼んで全おごりしていた(男性/29歳/不動産)

飲食店を選ぶときは、やはり財布の事情がわかってしまうもの。食事にお金をかけられる人は、お金に余裕があるか、グルメな人で間違いないでしょう。自分より目下の人間の世話を焼く人は、将来的に出世する可能性が高いかもしれません。

■大人買いが当たり前

・棚のアイスクリームを買い占め(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・最新家電などのまとめ買い(女性/38歳学校・教育関連)

迷うくらいならどっちも買っちゃえ!という発想の持ち主は、いわゆる大人買いが大好きな人です。買ってからどちらにするか選ぶという発想のため、使わずに残ってしまうものが多いのが難点ですが、それも気前よく人にあげてしまいます。

■タイム・イズ・マネー

・毎日タクシーで通勤(男性/26歳/電機)
・バスで行ける距離を面倒だからという理由で、タクシーを選択する人がいた(女性/27歳/生保・損保)

公共の交通機関は安いのがメリットですが、難点は時間がかかること。お金の使い方がうまい人は時間をお金で買うと言いますが、それを見事に実践している人もいます。これを浪費と捉えるかどうかはその人次第ですが......。

お金の使い方は、どれが正しいとか間違っているとか、一概には言えません。一番大切なのは、周囲が見ていて不快にならないような使い方をすることです。自分が納得し、満足できるのであれば、それが大人のお金の使い方と言えるでしょう。

調査期間:2015/4月(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:500件

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集





    ピックアップ [PR]