深夜にやっててよかった! コンビニが24時間営業で助かったこと「道路が明るくて助かる」「ATMでピン札ゲット」

2015/04/17

社会人ライフ

いたるところで見かける、コンビニエンスストア。コンビニの魅力はいろいろとありますが、店舗の特徴とも言える「24時間営業」は本当に便利ですよね。実際この営業時間に救われた人も、多いのではないでしょうか。今回は社会人を対象に「コンビニが24時間営業で助かった経験」について調査しました。

▼こちらもチェック!
「ワーク・ライフ・バランス度」診断! 仕事とプライベート両立できてる?

■コンビニが24時間営業で、助かったことはありますか?

はい  234人(57.9%)
いいえ 170人(42.1%)

半数以上の人が「助かった経験がある」と回答。どのようなシーンのときに助かったのか、みなさまの意見をご紹介します。

■コンビニが24時間営業で助かったときのエピソード

●必要なものが買えた


・友人の結婚式前日に祝儀袋を買いに行った(女性/26歳/食品・飲料)
・宿泊先で化粧品セットとコンタクト洗浄液が買えた(女性/27歳/情報・IT)
・料理中に材料が必要になったとき助かった(女性/27歳/情報・IT)

急な宿泊のとき、化粧品から下着まで揃っているコンビニはとても便利ですよね。調味料が売っているのもありがたい!

●お金がないときもATMで解決

・お金がなくて、ATMでお金がおろせた(女性/28歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・ご祝儀のピン札を探していたところ、コンビニATMで引き出すことにより見つけ出した(男性/29歳/機械・精密機器)
・電車がなくなった後、タクシー代がなくてコンビニのATMでおろしたとき(女性/34歳/その他)

ピン札が出てきたのはラッキーでしたね! お金が必要になったとき、早朝や深夜でもお金がおろせるコンビニのATMは本当に助かります。

●急ぎの印刷にも

・緊急でコピーしないといけないものがあったとき(男性/32歳/医療・福祉)
・急に証明写真が必要になったとき、コンビニのマルチプリンターが役に立った(女性/32歳/医療・福祉)
・深夜にコピーを取る必要があったとき、家では取れないサイズだったので助かった(女性/28歳/その他)

コピーや写真の印刷、FAXが送れるコンビニのコピー機は、急ぎのときは重宝しますよね。住基カードがあれば、住民票の写しや印鑑登録証明書の印刷もだってできちゃいます。

次のページ他にもあるコンビニエピソードとは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]