日本は高すぎ? ATMの手数料の日本と世界の比較、欧米は無料がほとんど

2015/04/05

貯金・節約

節約の手段として「ATM手数料の掛からない時間にお金を下ろす。下ろすときはまとめて下ろす」を実践している人は多いようです。つまり、ATMの手数料を高いと思っている人がそれだけ多いというわけです。では、海外ではどのようになっているのでしょうか?

▼こちらもチェック!
おすすめの貯金方法診断! 性格から自分に合った貯め方を見つけよう

■日本のATM手数料は高い!?

まず、日本の銀行で、自分の口座からその銀行のカードを使ってお金を引き出すときに、ATMの手数料がいくらなのか、都市銀行の例を見てみましょう。

●平日の営業時間内

・みずほ銀行 ⇒ 無料
・三菱東京UFJ銀行 ⇒ 無料
・三井住友銀行 ⇒ 無料
・りそな銀行 ⇒ 無料
・埼玉りそな銀行: ⇒ 無料

●平日の営業時間外

・みずほ銀行
8:00 - 8:45/18:00 - 23:00 ⇒ 108円
0:00 - 8:00/18:00 - 23:00 ⇒ 216円

・三菱東京UFJ銀行 
0:00 - 8:45/21:00 - 24:00 ⇒ 108円

・三井住友銀行
0:00 - 8:45/18:00 - 24:00 ⇒ 108円

・りそな銀行 ⇒ 無料

・埼玉りそな銀行 ⇒ 無料

●土日

・みずほ銀行
0:00 - 8:00 ⇒ 216円
8:00 - 22:00 ⇒ 108円

・三菱東京UFJ銀行
0:00 - 8:45/21:00 - 24:00 ⇒ 108円
8:45 - 21:00 ⇒ 無料

・三井住友銀行
0:00 - 24:00 ⇒ 108円

・りそな銀行 ⇒ 無料

・埼玉りそな銀行 ⇒ 無料

●祝日

・みずほ銀行
0:00 - 8:00 ⇒ 216円
8:00 - 23:00 ⇒ 108円
23:00 - 24:00 ⇒ 216円

・三菱東京UFJ銀行
0:00 - 8:45/21:00 - 24:00 ⇒ 108円
8:45 - 21:00 ⇒ 無料

・三井住友銀行 
0:00 - 24:00 ⇒ 108円

・りそな銀行 ⇒ 無料

・埼玉りそな銀行 ⇒ 無料

最近では、各銀行である条件を満たすとATMでの入出金や振込手数料が無料になるサービスがあります。ATM手数料を気にする皆さんは、ぜひ自分の口座がある銀行について調べてみてください。

ここで紹介したのは引き出すときの手数料ですが、振込手数料はばかになりませんからね。

次のページ海外のATM手数料はどうなの?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]