「さわやか3組」「ざわざわ森のがんこちゃん」小学校の「道徳」で印象に残っていること

2015/04/23

新生活・準備

小学校のときに印象に残っている授業ってなんですか? 国語や算数、理科などといった主要な教科とは別に、「道徳」の時間が好きだったという人もいるのでは? 今回はそんな「道徳」の授業で印象に残っていることについて社会人男女を対象に調査しました。

▼こちらもチェック!
【さとり世代度診断】あなたのさとり度はどれくらい?

■小学校の「道徳」で印象に残っていることは何ですか?

●さわやか3組


・同世代の子供が主役だったので共感できた(女性/32歳/ソフトウェア)
・歌が印象的(女性/30歳/建設・土木)
・内容が身近に感じたから(男性/29歳/その他)

道徳の時間にテレビを見ることって多かったですよね。その代表的なものが「さわやか3組」と回答してくれた人がとても多かったです。

●ざわざわ森のがんこちゃん

・最後はいつもほっこりするいい話だから(女性/26歳/その他)
・名前も見た目もインパクトがあった(女性/30歳/商社・卸)
・仲間や親とケンカしたりしてそれを解決するのが印象的(女性/35歳/医療・福祉)
・みんなが「がんこちゃん行っちゃダメ—!」と叫んでいた(女性/23歳/自動車関連)

こちらのTV番組は現在も放送中。特に20代のみなさんからの意見が多かったのが特徴です。実は環境汚染の為に人類が絶滅した後のお話だということ、ご存知でした?

●もちもちの木

・独特の絵と色使いが印象的だったから(女性/32歳/医療・福祉)
・勇気を教えてもらったと思う(女性/49歳/医療・福祉)
・わかりやすいストーリーと独特の絵(男性/22歳/自動車関連)
・自分も夜のトイレが怖かったので(男性/33歳/情報・IT)

道徳の時間で扱われる絵本で有名なのがこの「もちもちの木」かもしれませんね。子供にはちょっと暗い絵でしたから、その点でも印象に残っている人が多いのでしょうか?

次のページ他にもある印象に残っていることとは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]