好きだったのに......いつの間にかなくなってショックだったメニュー・商品「ぬーぼー」「すぎのこ村」

2015/04/23

付き合い・人間関係

この味、わたしの好みにぴったり! 何度でも食べたい......と思っていたら、いつの間にか廃盤になってしまって、もう二度と食べられなくなった。そんな経験はありませんか? ひょっとして、自分の味覚がマニアックだった? それとも、コストの面などで難しかったのかな? なんて思うことも。そこで、好きだったのに、いつの間にかなくなってしまってショックだったメニューを読者に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
こんなご褒美が効果的!「仕事のモチベーションになるもの」診断

■インパクト大!

・『鉄骨飲料』。けっこうくせになる味だった(男性/33歳/その他)

あの印象的なCMのフレーズは、つい覚えて歌ってしまいますよね。商品名そのものにもインパクトがありました。

■昔の仲間

・明治製菓の『すぎのこ村』。クラッシュアーモンドとチョコレートの組み合わせが最高だった」(男性/22歳/食品・飲料)

『きのこの山』『たけのこの里』は有名ですが、実はもう一つ仲間がいたんですね。姿を消してしまいましたが、期間限定で復刻版が出たことも。


■この味を定番化して!

・『じゃがりこ』のキムチ味。期間限定だったけれど、めちゃくちゃハマる味だったので(女性/31歳/学校・教育関連)

じゃがりこは、期間限定でいろいろな味に挑戦していますよね。新しい味が出ると、一度は試したくなります。

■甘くないんだぜぇ

・『ベーコンポテトパイ』。あの味ととろとろがツボ(女性/27歳/商社・卸)

マックのパイといえばこれとアップルパイと2種類だったのに、いつのまにかなくなってしまいましたね。春先に期間限定で発売していたパインパイも好評でした。

■シャリシャリ感が最高

・『みぞれバー』。安くて夏の定番だった。コンビニでよく買った(女性/32歳/電力・ガス・石油)

こちらも、数年前に復刻版が出たそう。夏にぴったりの味ですよね。

■自分にごほうび

・ハーゲンダッツがカフェを持っていたときのパフェ。豪華なアイスでとてもおいしかった(女性/32歳/その他)

カフェがなくなってしまうときは長蛇の列ができ、ネット上でニュースにもなりました。

次のページ他にもあるまた食べたいメニューとは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]