デキる社会人が実践する、堅いビジネスファッションをオシャレに魅せるワンポイントの「遊び」とは?

2015/04/04

電話・メール

「ビジネスファッション」と聞くときっちりしているイメージがありますが、ただ整っているだけでなく、何かワンポイントに「遊び」を取り入れていると、余裕が見えて一層仕事がデキそうに見えますよね。そこで、今回はビジネスファッションをオシャレにするために、社会人が取り入れている「遊び」について調査しました。

▼こちらもチェック!
あなたの社交性診断! 社交的な人かどうかチェックしてみよう

●オシャレは足元から

・靴や靴下など、足元でオシャレを演出している(男性/46歳/その他)
・黒のスーツ着ているのに、靴下はチェックでアクセントをつけている(女性/29歳/その他)

意外と人に見られているのが「足元」。靴や靴下にまで気を配れる人は、オシャレに見えますよね。靴がピカピカに磨かれていると、なおグッド。

●アクセサリーを上手に身に着ける

・小ぶりのネックレスをすると、首元がきれいに見えてポイントになる(女性/28歳/自動車関連)
・大きめのペンダントをしていた取引先の女性。嫌みがなく、女性らしくてよかった(女性/31歳/団体・公益法人・官公庁)

顔まわりのアクセサリーは、女性の美しさを引き出しますよね。仕事のデキる女性は、アクセサリーの身に着け方もお上手です!

●小物にこだわる

・変わったタイピンをしているのを見るとオシャレだなと思う(女性/32歳/その他)
・スーツがスタンダードだが、シャツに柄を入れて遊んでいて素敵だと思った(女性/32歳/医療・福祉)

オシャレな人は小物にもさりげないこだわりを持っているもの。シャツの柄で遊びを取り入れるとはさすが!

●プラスワンで華やかに

・ポケットチーフはさりげないけれど目を引いた(女性/29歳/情報・IT)
・女性のスカーフ使い。仕事ができそうな上に、オシャレで清楚な感じも漂っていた(女性/28歳/機械・精密機器)

首に巻いたスカーフや胸元のポケットチーフは、目を引きますよね。上品で華やかな印象を残します。

●上級者はチラ見せ

・スーツやジャケットの裏地はできるだけ明るい色にしている。チラっと見えるのがいい(男性/28歳/運輸・倉庫)
・ジャケットは裏地を少し派手にして見えたときのオシャレ感を大事にする(女性/27歳/ソフトウェア)

見えないところにこそ、こだわりを。隠れているところにデザインがされていると、チラっと見えたときに「おっ!」と思いますよね。

●カラーで魅せる

・明るい色を積極的に着るようにしている(女性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・コートが暗めの色になるので、マフラーや手袋等で色物を入れてアクセントをつけている(女性/26歳/食品・飲料)

全体が暗めのときは、差し色でアクセントを。一箇所カラーをとりいれるだけで、印象がガラリと変わります。

いかがでしたか? 似てしまいがちなビジネスファッションでも、ちょっとしたこだわりで、オシャレ感が出るようです。服装がオシャレだと、好感度もUPしますし、会話のきっかけにもなりますよね。あなたの周りのオシャレマスターは、ビジネスファッションにどのような「遊び」を取り入れていますか?

文●ロックスター

調査時期:2015年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女500人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

電話・メールの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]