「誘われない同窓会」「好きな人の結婚」Facebookの投稿で心に大きなダメージを受けた投稿は?

2015/03/31

付き合い・人間関係

多くの登録者数を誇る巨大SNS「Facebook」——。写真投稿や「いいね!」機能など、バラエティに富んだ使い方ができるのが魅力ですよね。また、その実名性の高さから、近況報告の場としての一面も。そんな便利なFacebookですが、無自覚な友人の投稿が原因で悲しい思いをした人もいるらしいんです......。そこで今回は、働く社会人のみなさんに「Facebookで地味に心にダメージを負った友人や知人の投稿」についてお聞きしました。

▼こちらもチェック!
自己中診断! 気づかないうちに同僚や友人に嫌われてない?

■知りたくなかった事実

・学生時代に片思いしていた人の結婚報告(男性/32歳/機械・精密機器/)
・昔好きだった人を見つけたら、水商売をしていて客として誘われた(男性/40歳/電機)
・元カレが、私の友人の新しい彼氏になっていた(女性/34歳/その他)

かつての恋人や好きな人の現在を知ることもできてしまう、なんとも罪なSNS。この手のものは、友人の友人からの投稿によって事実を知るケースもあるようです。解せぬ!!

■『私』のいない世界......

・自分の会社の人たちが、知らないうちにみんなで夕飯に行っていた写真がアップされていたとき(女性/29歳/医薬品・化粧品)
・Facebookの投稿写真で、友人の結婚式を知った。仲良しだと思っていたのに......(女性/28歳/電機)
・誘われなかった高校の同窓会の写真をFacebookで見てしまった。その日は予定が1日空いていたから余計にツラい(男性/23歳/その他)

仲間内での飲み会などの賑やかな写真がアップされることも多いですよね。Facebookに上がった、友人たちの楽しそうな写真で同窓会の存在を知る、そんな切ない出来事が日々起こっている様子......。

■投稿被害

・一緒に遊んだときにした、渾身の変顔写真が何の断りもなく載せられていた(女性/27歳/情報・IT)
・自分の中で黒歴史とも言える過去の出来事を勝手に書かれた(男性/40歳/機械・精密機器)

人にとっては楽しかった思い出も、ときとして凶器になるようです。

■その報告、Facebookじゃないだろ

・仲の良かった友達が、結婚の報告をFacebookでしていた。まずは直接教えてもらえると思ったのにガッカリ(男性/32歳/学校・教育関連)
・仕事の同僚が、救急車で運ばれて欠勤することを、会社にではなくFacebookにアップしていた......(女性/32歳/アパレル・繊維)

報告の場として使うのは分かるのですが、さすがに欠勤の連絡は会社に入れてほしいものです。

みなさん、大なり小なり傷ついている様子。なかには、「そういうのがイヤなので、Facebookはやっていない」(女性/31歳/学校・教育関連)という方も。ダメージを受けるくらいなら、シャットアウトするのも一つの手かもしれませんね......。

文●谷口京子

調査時期:2015年3月 
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女402人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]