「とんでもなくぼったくられた」「運転手が居眠り運転をしていた」タクシーでの大迷惑なトラブル体験

2015/03/30

社会人ライフ

日ごろなにかと利用することの多いタクシー。たいていは快適に乗れるものですが、たまにイヤな思いをすること、ありますよね。運転手さんの態度が悪かったり、道を間違えられたり......。今回はそんな「タクシーでのトラブル」について、アンケート調査してみました。

▼こちらもチェック!
コミュ力診断テスト! あなたのコミュニケーション能力はどれくらい?

■道や行き先を間違えられた!

・運転手が場所を間違えたので文句を言ったら、雨の日にもかかわらず「お金は取らないからここで降りてくれ」と言われ、一緒に乗っていた上司がキレた(男性/28歳/不動産)

自分のミスなのに逆ギレって、ほんとムカつきますよね!

・行き先をきちんと伝えたにもかかわらず、勝手に行き先を間違えた。その上、料金もメーターどおりに請求された(男性/49歳/自動車関連)

ありえないです!

・上司が蒲田と言ったら田端に連れていかれたらしい(男性/31歳/商社・卸)

「かまた」と「たばた」。う〜ん、確かに聞き間違いそうです(笑)。

■ぼったくられた!

・酔っぱらって乗り、首都高を走っていたときに寝てしまい、ふと起きたときに下道を走っていて距離を稼がれていた(男性/50歳以上/情報・IT)

寝てるのをいいことにテキトーなことされると、アタマにきますね。

・あえて遠回りを明らかにしていると思った運転手に「何で遠回りするんですか?」と言って否定した運転手と口論になり、降りろと言われたことがある(女性/26歳/金融・証券)

気づいたら言いたくなりますよね〜。

次のページ海外で注意したいトラブルとは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る