春だからこそ、決意したい! 社会人たちの「卒業したい」こと「間食」「たばこ」「中二病」

2015/03/30

社会人ライフ

■だらしない生活

・朝なかなか起きられない。いつも遅刻ギリギリ(女性/22歳/その他)
・汚部屋。きれいな部屋で生活したい(女性/23歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・彼氏がおらず干物女子(女性/32歳/団体・公益法人・官公庁)

「女子力」という言葉があるように、「きちんと生活する」ということは女子にとって、見えないプレッシャーだったりします。ただ、年ごろの女性でも人間である以上、一度だらしない生活に慣れてしまうと、なかなか抜け出すのが難しくなりますよね。

■子どものような言動

・鼻ほじり(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・中二病。もういい加減大人だから(男性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・寝るときにタオルケットを抱いて寝ること(男性/26歳/農林・水産)
・自転車に乗っていて追い越されると、抜き返したくなること(男性/44歳/情報・IT)

「いい歳して......」と自覚がある分、大人だとは思います。自転車の抜き返しをあげた44歳の男性は、「特に子供に抜かれると、俺は若い!と張り切ってしまう」とありますが、その気持ちだけでも十分若いかと思われます......。

■自立

・携帯代金を親に払ってもらっていること(男性/24歳/情報・IT)
・親に家事を全部やってもらうこと(女性/23歳/金融・証券)
・独身時代。そろそろ子育てする方になりたい(女性/33歳/金融・証券)

社会人になっても、学生気分が抜けず、どうしても親を頼ってしまいがちという人も。親の任せの楽チン生活に慣れてしまうと、なかなか「親からの卒業」が難しくなってしまう人も......。では、人の親である立場の人はいかがでしょうか?

いかがでしたでしょうか? 親になっても、いくつになっても「卒業したい」と思うことはあるもの。むしろ、そう願うことが人としての成長につながるのではないでしょうか。春からスタートしたいことと、卒業したいこと、一緒に始めてみれば2倍魅力的な人間になれるかもしれませんね。

文●もにょるん

調査期間:2015年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:社会人男女 500件(ウェブログイン式)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る