読み間違えて恥ずかしい思いをした言葉「何卒→なにそつ」

2015/03/29

付き合い・人間関係

よく見かけはするけれど、読み方があいまいな言葉、ありませんか? 仕事でのトークやプレゼンなど、恥ずかしい場面で読み間違えたりしないよう、チェックしておきましょう!

▼こちらもチェック!
あなたの理解力診断! 社会人の基礎的なスキルは足りてる?

■トップあるある

・月極(つきぎめ)→げっきょく(男性/30歳/食品・飲料)
・訃報(ふほう)→けいほう(女性/30歳/金融・証券)
・相殺(そうさい)→そうさつ(男性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・当方(とうほう)→とうかた(男性/31歳/運輸・倉庫)」

月極は堂々の1位。その他、意見が多かった読み間違いたちです。パソコンでソウサツを変換したら「相殺」と出たので驚きました。

■わからないでもない

・既出(きしゅつ)→がいしゅつ(女性/26歳/機械・精密機器)
・踏襲(とうしゅう)→ふしゅう(男性/50歳以上/機械・精密機器)
・行脚(あんぎゃ)→ぎょうあし(男性/50歳以上/その他)

上記ほどではないにしろ、いくつか見られた読み間違い。既出、踏襲などは仕事でもしばしば使われる言葉。気をつけましょうね。

■その他、職場でありそうな読み間違い

・生じる(しょうじる)→なまじる(女性/26歳/情報・IT)
・該当(がいとう)→こくとう(女性/23歳/学校・教育関連)
・更迭(こうてつ)→こうそう(男性/33歳/学校・教育関連)

「なまじる」は、わかっていても、ボーっとしてとっさに間違えてしまったのかも!? 「後輩に説明するとき、偉そうに話していたら読み方を間違えていた」という体験談も。

次のページ地名も間違えやすいかも……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]