社会人に聞いた、外飲みより「宅飲み」が好きな理由「安上がり」「気楽」「自由」

2015/03/24

付き合い・人間関係

お酒を飲む人たちの間で、すっかり市民権を得た"宅飲み"。一人で飲むときだけでなく、友達同士でもお酒やおつまみを持ち寄って、気兼ねなくわいわい飲みたいという人たちが増えているようです。そんな宅飲み派が増えている理由はどんなところにあるのでしょうか。社会人に宅飲みが支持される理由を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
これが男の本音! 「お酒が強い女性」「お酒が弱い女性」好感度が高いのはどっち?

■やっぱり安さがイチバン!

・安上がりだし、おいしいお酒をたくさん飲めるから(女性/25歳/医薬品・化粧品)
・お酒の値段を気にせず飲めるから(男性/34歳/建設・土木)
・ポットラックをやると安上がりでおいしく飲める。お店の3分の1くらいの値段で安くたくさん飲める(女性/33歳/金属・鉄鋼・化学)

やっぱり、安く済ませることができるのが宅飲みの大きなポイントのようです。

■意外に多い! 眠くなったらすぐ寝られるから派。

・眠くなったらすぐ寝られるので(女性/31歳/医薬品・化粧品)
・そのまま寝られて楽だから(男性/26歳/農林・水産)
・昔は外のみでおいしいものを食べて楽しんでいたが、今はそのまま眠れるので家飲み(女性/34歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

気持ちよく飲めば飲むほど、急に眠気がやってきたりするもの。宅飲みなら、眠くなったらそのまま横になれる気楽さがあります。

■周りに気を使わなくてもいい!

・周りの客や勘定をあまり気にしなくて済むから(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁)
・女子会などではダラダラと長いこと話すので、家のほうがリラックスできる(女性/26歳/医療・福祉)
・はっちゃけられるから。会話の内容も気にしなくていいし(女性/29歳/運輸・倉庫)
・本当に仲良しなら宅飲みのが楽(女性/32歳/アパレル・繊維)

周りに聞かれたくない話や、時間を気にせずに飲みたいときは、宅飲みのほうがなにかと融通が効くようです。

では、外飲み派の意見はというと、「外飲みのほうがムードが出る」(男性/31歳/食品・飲料)というように、宅飲みだとおしゃれな雰囲気を演出できないことを懸念している人が多く見られました。

そこで、「気楽さ」と「おしゃれさ」を兼ね備えた宅飲みにオススメなのが、世界90カ国以上で飲まれているボトル入りアルコールドリンク「スミノフアイス」。スクリューキャップなので簡単に開けられて、ボトルごと飲める気楽さとスタイリッシュさが支持され、日本でも2003年の発売以降、さまざまなシーンで愛飲されています。そんな「スミノフアイス」に、新たなレギュラーフレーバー「スミノフアイス ワイルドグレープ」が登場。すっきりとした飲み口で、アルコール度数も5%なので、あまりお酒が強くない人でも気軽に楽しめる一本です。

宅飲み派も外飲み派のみなさんも、お好きなお酒を持ち込んで友人の家で集まって、おいしいお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

----------------------------

■「スミノフアイス ワイルドグレープ」

・発売地域 全国
・発売日 2015年3月24日(火)
・容量/容器 275ml/びん
・価格 オープン価格

----------------------------

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]