「ヤンキーが席譲る」「妊婦さんに『元気な子産んでね』」電車で見かけてほっこりした親切

2014/12/24

付き合い・人間関係

「ヤンキーが席譲る」「妊婦さんに『元気な子産んでね』」電車で見かけてほっこりした親切

多くの人が利用する電車や地下鉄。マナーの悪い人がいたり混雑しているときはウンザリすることもありますが、一方でほっこりと心暖まるエピソードもあるようです。今回は電車や地下鉄で見かけて心が和んだ「親切」についてご紹介します。

▼こちらもチェック!
「8万円をタダに」「雨の日に傘をくれた」タクシー運転手のサービスに感動した経験

■優しい子どもたちに感心

・おばあちゃんに席を譲る小学生(女性/28歳/食品・飲料)
・「お母さんはお腹に子どもがいるから僕が譲る!」と大声で宣言してお年寄りに席を譲っている子どもを見かけた(女性/28歳/商社・卸)

子どもが席を譲る姿は、見ていて感心しますよね。子どもたちの優しい気持ちに心がなごみます。

■困ったときはお互いさま

・具合の悪い人がいて、席を譲ろうと座っている人みんなが立った(女性/32歳/ソフトウェア)
・外国人に丁寧に道を教えてあげて、感謝されていた。日本人として誇らしい(男性/33歳/機械・精密機器)

体調不良の人に席を譲ったり、困っている人を助けているところを見ると、こちらまで晴れやかな気持ちになります。

■ママをサポート!

・マタニティの人におばちゃんが席を譲り、「元気な子を産んでね」と言っていた(女性/26歳/電機)
・ぎゃんぎゃん泣いている赤ちゃんと困っているお母さんがいたが、周囲の人がみんなそろって暖かい声をかけていて、誰一人文句を言っていなかったこと(男性/34歳/情報・IT)

ママがのびのびと育児ができるように、みんなで協力して子育てしやすい環境をつくっていきたいですね。

■ギャップ萌え

・ヤンキー2人がおばあちゃんに席を譲ろうとして、「俺が譲る!」と互いに言い合っていて、二人とも席を立ったこと(女性/23歳/自動車関連)
・全身タトゥーの恐いお兄さんが、隣で泣き出した赤ちゃんをあやしていた(女性/30歳/機械・精密機器)

人はみかけによらないと言いますが、一見怖そうな人が親切な行為をしているとギャップでより一層ほっこりしてしまいますよね。

■思いやり

・終着駅で寝ていた人を起こしてあげていた人を見た(男性/25歳/金属・鉄鋼・化学)
・みんなで、少しずつ席を詰めて座らせてくれた(男性/37歳/団体・公益法人・官公庁)

少しずつ席をつめてくれるのは「どうぞ座ってください」という気持ちが伝わってきて嬉しくなりますよね。

■国籍なんて関係ない!


・電車で倒れた人に気付いた外国人が、隣の車両から助けに駆け寄ってきてくれたこと。私一人では助けるにも心細かったので嬉しくなった(女性/31歳/医療・福祉)

すぐに駆け寄ってくれたのは嬉しいですね! 1人だと不安なことでも、いっしょにサポートしてくれる人がいると心強くなります。

■命を救ったヒーロー

・自殺志願者を説得してやめさせた人がいた(男性/29歳/小売店)

ほっこりどころではない大事件ですね......! 周りにいた人もホッとしたのではないでしょうか。

■野良猫が乗車

・乗り込んできた野良猫をおじいさんがやさしく扱っていた(男性/32歳/機械・精密機器)

思わぬ乗客にも親切に。「動物×おじいちゃん」の組み合わせは、見ていてほっこりすること間違いなし!

■「親切」のお礼

・高校生がおばあちゃんに席を譲ったら、おばあちゃんが飴とクッキーを手渡していた(男性/50歳以上/電機)

親切にしてくれた人にはお礼をしたくなりますよね。譲った人も「譲って良かった」と思えるのではないでしょうか。

席を譲ったり体調の悪い人に声をかけるのは意外と勇気のいることですが、相手がその好意を受け取ってくれると次も行動に移しやすくなりますよね。子どもからお年寄りまで、いろいろな人が乗る公共機関だからこそ思いやりの心は大切。自分本位になるのではなくお互い配慮しあい、乗る人みんなが気持ちよく利用できるようにしていきたいですね。

文●ロックスター

調査時期:2014年12月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人500人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]