私の恋愛パターンっていつも一緒かも!? 「一人で悩んで、一人で疲れて逃げる」「マンネリ化してしまって自然消滅」

2014/11/30

社会人ライフ

私の恋愛パターンっていつも一緒かも!? 「一人で悩んで、一人で疲れて逃げる」「マンネリ化してしまって自然消滅」

何度も同じ失敗を繰り返していては、進歩がありません。前に進んでいくためには、同じ失敗をしないように工夫したり、努力したりすることが必要。しかし、どうやら恋愛においては、同じ失敗を何度も繰り返してしまう人も少なくないようです。今回はそんな、社会人たちの恋愛パターンについて聞いてみました。

▼こちらもチェック!
女性に聞いた、恋愛トークで男性との価値観の違いに驚愕したこと「スマホに元カノフォルダ」「顔だけで恋人を選ぶ」

■情熱が持続しない......

・つき合う前に盛り上がって、つき合ったら盛り下がる(女性/29歳/生保・損保)
・いつも自分が女の子を好きになって、告白してつき合うのですが、ちょっとすると自分にその気がなくなって、別れるパターンが多い(男性/30歳/マスコミ・広告)
・飽きるのが早い。3カ月ぐらいで飽きてしまう(男性/31歳/商社・卸)

熱しやすく冷めやすい。そんなタイプは意外と多いようです。

■拒み切れない私

・嫌いじゃないけど好きにもなりきれず、つき合ってみるものの別れを告げるはめになり、相手を傷つけてしまった結果、自分も病む(女性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・友だちと思っていた人に告白されてつき合いかけるけど、「やっぱり友だち以上に見られない」と別れを切り出してしまう(女性/27歳/情報・IT)

何度もこのパターンを繰り返していると、恋愛する自信を失ってしまいそうですね......。本当に好きになれる人が現れるのを待つしかないのでしょうか。

■濃い男に好かれる私

・顔の濃い人に惚れられて、つき合いはじめる(女性/33歳/医療・福祉)

歴代彼氏を集めたら、「テルマエロマエ」の続編が撮れそうですね。

■いつも似た人に惹かれる

・ちょっとダメなところが見えると、お世話したくなる(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁)
・うさんくさいミュージシャンに惚れて、あんまり将来が見えないと不安になり、別れるパターン(女性/31歳/医療・福祉)
・末っ子だったせいか、年齢に関係なくお姉さんタイプの女性に惚れる傾向がある(男性/42歳/機械・精密機器)

「好きなタイプ」というのは、誰にでもありますよね。しかし、「お世話したくなる」というのはちょっと心配。尽くしすぎていなければ良いのですが......。

■終わりがいつも同じ

・面倒くさくなってフェードアウト(女性/32歳/医療・福祉)
・マンネリ化してしまって自然消滅(男性/33歳/小売店)
・身近にいる人を好きになるが、環境の変化で会う機会が減ると自然消滅(男性/44歳/その他)

筆者の友人にも、なぜかいつも自然消滅で恋が終わる女性がいます。ハッキリとした「別れ」がなくても、次の恋に進めるものなのでしょうか?

■同じ失敗を何度も......

・人を外見や肩書で判断して失敗する。わかっていても、そこがアウトだと恋愛に入れない(女性/25歳/学校・教育関連)

外見や肩書がどうでもよくなるような出会いを経験すると、考え方が変わるかも?

■間違ったアプローチ方法?

・気づいたら友人ポジションにおさまっている(女性/25歳/医療・福祉)
・アプローチが過剰で失敗する(女性/27歳/その他)
・いつも相手が好きになってくれるのをじっと待つ。......で、気づかれないまま終わることも多い(女性/28歳/学校・教育関連)

恋のやり方は、変えようと思ってもなかなか変えられるものではありません。

■恋の一人相撲

・一人で悩んで、一人で疲れて逃げる(女性/26歳/情報・IT)

逃げられたお相手も、ちょっとかわいそう......。

■勝ち目のない戦はしません!

・こちらに気があることがわかったら、アプローチを開始する(女性/26歳/ソフトウェア)
・脈ありじゃないと積極的にならない(男性/32歳/機械・精密機器)

この方法なら、一生懸命アプローチしたのにダメだったというパターンは避けられるかも。

■どうにもならないタイミングのズレ

・相手が自分を好きになってくれて、相手が自分を諦めたころに私も好きになる(女性/23歳/建設・土木)
・相手にアタックされまくるとだんだん好きになる。ただ、すっかり好きになってしまったころには相手は冷めていて、なぜか私が失恋するということが多い(女性/28歳/その他)

好きになるまで、かなり時間がかかってしまう人もいますよね。根気よく待ち続けてくれるお相手が現れることを祈ります!

できれば同じ失敗は繰り返したくありませんが、なかなか思うようにいかないのが恋愛というもの。「またこのパターンか......」と嘆きたくなるときもありますが、それも含めて自分ということで。受け入れて生きていくしかないのかもしれませんね。

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2014年11月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人500人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]