「ロボットレストラン」「センター街」外国人が選んだ都内の意外な人気観光スポット

2014/11/03

社会人ライフ

「ロボットレストラン」「センター街」外国人が選んだ都内の意外な人気観光スポット

海外から日本へ旅行に来る観光客の数は、2013年度だけで1,000万人を突破。この数は年々増加しており、今後はもっと増える可能性もあるそうです。こうした外国人観光客がメインで訪れるのは、やはり東京。では、東京のどんなスポットが人気なのでしょうか? 外国人観光客に人気の都内の観光スポットを紹介します。

▼こちらもチェック!
外資系社員に聞く、「外国人に教えると喜ぶ日本文化」

■定番観光地は入っていない? 意外な都内の人気観光スポット!

世界的に人気のトラベルサイト『トリップアドバイザー』が発表した、「日本の観光地ベスト30 2014年版」でランクインした、東京都内の人気スポットを紹介しましょう。

●『新宿御苑』(新宿区、渋谷区)

ベスト30に選ばれた東京都内の人気スポットの中では、この『新宿御苑』が最上位。都会の中心部にありながら、静かで緑の多い新宿御苑は、旅行中の一息にぴったりのスポットなのだとか。芝生の上でお弁当を食べたり、寝転んでいる人もたくさんいますよね。日本人の場合、あまりにおなじみすぎて逆に行かないという人も多いかもしれませんが、外国の人にこれほど評価されていると聞くとちょっと行ってみたいと思ってしまいますね。

●『ロボットレストラン』(新宿区)

新宿の歓楽街・歌舞伎町にある「ロボットショー」を見ることができる飲食施設。一時期大々的に宣伝され、巨大な女性の形のロボットが紹介されたこともあるので、知っている人も多いでしょう。このロボットレストランを目当てに来日する外国人の方も多く、海外の著名人も来店したことがあるそうです。

●『森美術館』(港区)

六本木ヒルズの中にある美術館。現代美術をメインに展示しており、多くの美術ファンが訪れる施設です。海外からの観光客も、六本木ヒルズを訪れた際に、美術鑑賞をする人が多いようです。

●『明治神宮』(渋谷区)

新宿御苑と同じく、都会に居ながら落ち着けるスポットとして人気なんだそうです。場所によっては巨大な森の中にいる感じもしますし、神秘的なスポットでもあります。明治神宮だけでなく、やはり神社仏閣は外国人からの人気が高いようですね。

ちなみに、海外のフォーラムを見ると、神宮球場でプロ野球観戦をする外国人観光客も意外と多いのだとか。

●『渋谷センター街』(渋谷区)

外国人観光客が東京を訪れた際に行っておきたいのが渋谷なんだそうです。海外で日本の若者文化の発信地とされている『渋谷センター街』は特に行ってみたい人が多いようですね。また、渋谷といえば『スクランブル交差点』も有名。写真撮影をしている観光客も多く見掛けますよね。

●『浅草寺』(台東区)

外国人観光客が訪れる定番スポット『浅草寺』。定番ではありますが、ベスト30の中では25位と、思ったよりも人気は高くないようです。英語対応ができるお店や人力車の俥夫の方も増えている印象を受けます。

ベスト30の中で、東京都内のスポットはこの六つだけでした。意外なことに『東京タワー』や「東京スカイツリー』といった定番観光地は入っていませんでした。

ちなみに、その他の都道府県の観光地では、京都府の『伏見稲荷大社』や『金閣寺』。広島県の『広島平和記念資料館』や『厳島神社』がランクインしていました。珍しいものでは

・嵐山モンキーパーク(京都府)
・地獄谷野猿公苑(長野県)
・トヨタテクノミュージアム(愛知県)
・ビデオゲーム バー スペースステーション(大阪府)

といったスポットが選ばれていました。外国のガイドブックにはこうしたスポットが載っているのでしょうか。

最近では、メジャーなスポットを避け、地方のマイナーな観光地を訪れる外国人観光客も増えているそうです。もしかしたら、思わぬスポットが海外から注目されるかもしれませんね。

データ引用:「日本の観光地ベスト30 2014年版」
http://www.tripadvisor.jp/page...

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]