天ぷらに味噌、すき焼きにジャガイモ......地元じゃ常識!? 「食べ物にまつわるローカルルール」

2014/10/16

付き合い・人間関係

天ぷらに味噌、すき焼きにジャガイモ......地元じゃ常識!? 「食べ物にまつわるローカルルール」

進学先や就職先で、地方からやってきた友人や同僚と出会うと、同じ日本でありながら文化の違いに驚くことがありますよね。食べ物に関するローカルルールもそのひとつ。慣れ親しんだ地元の味や、食べ方の決まりごとが、他の土地では全然普通じゃないなんて! そんな驚きの体験を、社会人男女500人に聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
国内カルチャーショック! 引っ越したら地元と違って戸惑ったこと5選「水がおいしくない」「『いちご』の発音」

■これを入れるのが常識だったのに......

・すき焼きにジャガイモを入れる。上京して関東の友達と話していたら、普通ではないらしいと気づいた(静岡県出身/女性/27歳/機械・精密機器)
・甘納豆入りのお赤飯。道外の子がそれを見て固まっていたので、みんなで「おいしいよ! 」と迫った(笑)(北海道出身/女性/26歳/商社・卸)
・雑煮にあんこもちを入れる。キモいと言われた(広島県出身/女性/40歳/不動産)

地域によって「えっその食材入れちゃうの? 」というケースは多いですね。ただときどき「わが家だけ」ルールも混ざっていることがあるのはご愛嬌。

■あのメニュー、実は全国区じゃなかった!

・大学で上京して、カフェに小倉トーストがないのにびっくり(愛知県出身/女性/28歳/情報・IT)
・冷たいラーメン。上京してラーメン屋さんに行ったとき、「冷やしラーメンがない!」と驚いた私を見て上司が驚いた(山形県/女性/28歳/医薬品・化粧品)
・ごぼう天うどんは全国区ではなかった。「何それ旨いの?」と聞かれた(福岡県出身/男性/39歳/学校・教育関連)
・黒はんぺん以外のはんぺんを知らず、コンビニの白いのは別の練り物だと思っていた(静岡県出身/女性/26歳/団体・公益法人・官公庁)

全国どこでも食べられるものと思っていたのに、地元にしかないローカルメニューだと知ったときのショックは大きい!でも「◯◯名物」を語っただけの、美味しくない料理を出されるよりはいいのかもしれませんね。

■その食べ方あるの? とドン引きされた!

・お好み焼きをおかずにご飯を食べる。両方を注文した時、周囲に「テレビで見たことあるけどマジなの?」というリアクションをされた。(大阪府出身/男性/35歳/機械・精密機器)
・豆腐や天ぷらにも味噌をつける。地元の店や給食では味噌だが、全国チェーンのお店ではソースや天つゆしか出ない(愛知県出身/女性/25歳/電機)
・何にでもソースをかける。かき揚げにソースをかけたらびっくりされた(広島出身/女性/31歳/ソフトウェア)
・冷やし中華にマヨネーズ。東京で「えっ? 」と言われた(愛知県出身/女性/28歳/情報・IT)

愛知県=味噌のイメージは定番ですが、ほかにもソースやマヨネーズなど、味付けに土地柄がはっきり出るようです。引かれないように、「これは◯◯では普通で......」といちいち説明するのが少し面倒臭いかも。

■カルチャーショックがまだまだいっぱい

・親戚が揃うハレの日は、夏も熱々のきりたんぽ鍋。関西の子に「きりたんぽは年中食べるよ」と言ったら驚かれた(秋田県出身/女性/23歳/学校・教育関連)
・うどんはつけうどんが主流と信じていた。大学の友人に、煮込みやざるの方が一般的と聞いてビックリ(埼玉県出身/女性/34歳/機械・精密機器)
・地元では秋にバーベキューみたいな感覚で芋煮をする。東京で話したら、芋煮が通じなかった(宮城県出身/女性/25歳/医療・福祉)

特別な日のきりたんぽ鍋や、バーベキュー代わりの芋煮など、イベントの一部として楽しまれているメニューもあるようす。食のローカルルールもここまでくると、ひとつの立派な文化ですよね。

いかがでしたか? 食べ物にまつわる面白い「常識」がたくさんあって、日本の食文化の奥深さを実感してしまいますね。興味を持って試してみたら、新たな食の楽しみが拓けるかも! 

文● 鈴木恵美子

調査期間:2014年10月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:社会人男女500件(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]