ついに決定! ◯◯の秋といったら何?

2014/09/06

社会人ライフ

ついに決定! ◯◯の秋といったら何?

暑かった8月も終わり、すっかり秋めいてきましたね。秋と言ったら、スポーツ、食欲、読書、行楽......と、お楽しみがいっぱい。でも、結局のところ、秋と言えば、なんなんでしょうか。そこで、今回は社会人男女500人に「○○の秋」について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
秋刀魚、栗、チョコレート!? 冬になる前に食べておきたい秋の味覚は?

Q、「◯◯の秋」といえば何を思い浮かべますか?

1位 食欲の秋 57.0%
2位 スポーツの秋 14.0%
3位 読書の秋 12.0%
4位 行楽の秋 9.6%
5位 芸術の秋 6.2%

「食欲の秋」が圧倒的多数! それに次いで、スポーツの秋、読書の秋、行楽の秋、芸術の秋と続きました。みなさんの理由を詳しく見ていきましょう。

■食欲の秋

・サンマや松茸など、旬の食べ物が全て美味しい(男性/42歳/機械・精密機器)
・近所からいただくぶどうがいつも食卓に出るようになる(女性/28歳/電機)
・さんまが美味しいので(男性/32歳/小売店)
・フルーツ狩りなど食べ物が美味しくなる季節なので(女性/28歳/人材派遣・人材紹介)
・秋限定の食べ物(お菓子、スイーツ、アイス)が最高に美味しい(女性/41歳/金融・証券)

さんまや、まつたけ、ぶどうに栗......。秋と言えば旬の食材が豊富! 美味しいものが多くなってついつい食べ過ぎてしまう季節ですよね。

■スポーツの秋

・マラソン大会がたくさんある(女性/24歳/不動産)
・涼しくなるとランニングの好タイムが出やすいから(男性/31歳/商社・卸)
・体育の日があるので(女性/28歳/その他)
・運動会がある(男性/40歳/運輸・倉庫)

涼しくなり体を動かすのに最適な気候になるということ、運動会などが開催されるということから「スポーツの秋」をイメージするようです。秋は暑すぎず、寒すぎず。思いっきり体を動かせますもんね。

■読書の秋

・暑くもなく寒くもなく、落ち着いて読書できるので(女性/49歳/情報・IT)
・ちょっと肌寒い時に、ひざかけなどを用意してぬくぬく幸せな状態で本を読むのが好き(女性/27歳/建設・土木)
・夜長で読書に適している(男性/50歳以上/電機)
・もともと読書が好きだし、気温や天候がちょうど良く公園などの外で本を読むのに最適(女性/27歳/情報・IT)

室内で読書するのも、外で読書をするのも最適な季節。秋は夜が長くなり落ち着く時間も増えるので、これまで読みたかった本を一気に読む楽しみが増えますよね。

■行楽の秋

・夏は暑すぎてなかなか旅行に行く気になれないけど、季節がらどこに行っても楽しそう(女性/32歳/金属・鉄鋼・化学)
・景色がいい(男性/50歳以上/情報・IT)
・紅葉狩りがしたいから(女性/24歳/建設・土木)
・なんとなく日本を感じる(男性/40歳/その他)

秋といえば紅葉。いつもとは違う、紅に染まった景色に趣を感じるという人はたくさんいるようでした。気温が下がり過ごしやすい季節なので、外出には最適という意見も多数。

■芸術の秋

・芸術の秋だと思う。芸術系のイベントが増える気がする(女性/34歳/小売店)
・秋は美術館の面白い企画展が増えると思う(女性/29歳/金属・鉄鋼・化学)
・秋になると無性に絵を描きたくなる(女性/22歳/その他)
・秋の方が、人間の感性までが涼しさで冴えてくる感覚がある(女性/32歳/その他)

秋は文化祭があったり、芸術的感覚を刺激する季節でもありますね。普段行かない美術館やアートイベントなどに出かけて秋を楽しむのもいいかもしれません。

また少数派意見では、

・睡眠の秋。涼しくなって寝やすいので、ぐっすりと眠れる(女性/31歳/ソフトウェア)
・夜長の秋。日が短くなり、寒くなり、切なくなる(女性/23歳/人材派遣・人材紹介)

子どもの頃、秋の訪れといえば夏休みの終わり。大人になった今でもあの頃のような喪失感を覚えることもありますよね。

旬の食材が魅力的な秋は、やはり「食欲」のイメージが強いようです。ですが、秋の味覚を堪能し、スポーツで汗をかき、読書に没頭し......と、いろいろな秋を満喫できるといいですよね。みなさんは、秋と言ったら何を思い浮かべますか?

調査期間:2014/9(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:500件

(文・安井久美子)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]