社会人に聞いた、後輩や部下をえこひいきしたことがある? かわいがられる後輩のタイプとは?

2014/08/28

対人マナー

社会人に聞いた、後輩や部下をえこひいきしたことがある? かわいがられる後輩のタイプとは?

ドラマや映画の世界で、社長や上司が気に入った部下を巨大プロジェクトに抜擢し、出世を後押しするシーンがあります。同じ職場で働いていれば、相性によって多少の特別扱いは仕方ないとは思いますが、自分が偉くなるとやはり気の合う部下や後輩を「えこひいき」してしまうものなのでしょうか? 社会人の男女に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
「素直」「会話のスキル」「よいしょがうまい」......職場で「後輩力」が高いと思う後輩の特徴4選

Q.会社や学生時代の後輩で、特定の人物を「えこひいき」したことはありますか?

ある 8.6%  
ない 91.4%  

えこひいきしたことが「ある」人はわずか9%にとどまりました。では、どんなえこひいきをしたのでしょうか?「ある派」のコメントを見ていきます。

■その子だけに......お土産を渡す

・お菓子をこっそりお気に入りの後輩にだけあげた。(女性/29歳/医薬品・化粧品)
・1人の同僚だけに、特別なお土産を買った。(女性/23歳/専門サービス)
・海外出張のおみやげを特別にそいつにだけ買ってきてあげた。(男性/41歳/自動車関連)

気に入った後輩にだけ特別にプレゼントを渡している人は少なくないようです。こっそり渡すところが、えこひいきの引け目を感じている証拠ですね。

■その子だけに......食事をごちそうする

・焼肉に連れて行っておごった。(男性/31歳/小売店)
・頻繁に飲み会に誘った。(女性/25歳/運輸・倉庫)
・容姿を褒めまくったり食事に誘ったりした。(女性/24歳/不動産)

先輩や上司にごはんに連れて行ってもらえるのは可愛がられている証拠、と受け取ってよさそうですね。

■その子だけに......優しく指導する

・特別優しくする。(男性/23歳/医療・福祉)
・その人だけに、色々と教えてあげる。(女性/22歳/その他)
・一際熱心に教えた。(女性/31歳/主婦)
・無意識だが仕事を振る配分が変わってしまう。(男性/51歳以上/情報・IT)
・その後輩だけは後輩全体を叱った後にフォローした。(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)

上司が後輩に仕事を教えたり、フォローするのは当然の業務ですが、お気に入りの後輩となると、「褒める回数が多かった」「特に丁寧に指導したりした」などとより優しく、熱心に教えてもらえるようです。うらやましいですね。

それでは、なぜその後輩を「えこひいき」したのか? 理由も聞いてみました。

・自分を慕ってくれているので。(男性/41歳/自動車関連)
・母校が同じだったので。(男性/48歳/情報・IT)
・可愛い容姿だったので。(女性/24歳/医療・福祉)
・顔が好みだったから。(女性/24歳/不動産)
・いつも仕事を頑張っているから。(男性/31歳/小売店)
・敬語、態度がすがすがしかったので。(男性/35歳/機械・精密機器)
・素直でスゴくいい子なのに、要領がわるくて可哀想だったから。(女性/22歳/その他)

多かったのが「慕ってくれたから」、「なついてくれたから」「素直に聞いてくれる」という意見。後輩や部下の方から好意を寄せられると、先輩たちはかわいがってしまうようです。「顔の好み」を出されると対応しようがありませんが、自分から慕うというやり方なら参考にできるのではないでしょうか。他にも、「母校が同じ」というのも先輩心をくすぐるようです。

一方、9割を占めたえこひいきを「したことがない派」の意見も見ていきます。

■えこひいきをしない理由

・嫌な噂をたてられたくないから(男性/46歳/運輸・倉庫)
・みんな平等に接するように心がけているから。(女性/25歳/金属・鉄鋼・化学)
・平等のほうが納得してもらえるから(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

「自分がえこひいきされたくないから」のように、自分が平等に扱われたいから、誰にでも同じように接するといった理由が目立ちました。他には「したい人がいなかった」「気に入る人がいない」など、まわりにかわいがりたい後輩がいないから、という意見。まずはえこひいきという極端な関係でなくとも、一緒に仕事をしたいと思ってもらえたら嬉しいですね。

今回のアンケートでは、えこひいきしたことがない派が約9割と、仕事と好感度を割りきった人が多い結果になりました。いくら仲が良かったり、お気に入りだったりしても、仕事をする以上はべつ。とはいえ、無意識に特別扱いをしてしまう人もいるかもしれませんね。あなたの職場ではどうですか?

文 サクマ香奈

調査期間:2014年8月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:学生・社会人500件(ウェブログイン式)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]