「色のシャワー」「仮装が楽しい」マラソン+フェス! 海外発、最高に楽しいランニングイベントがじわじわ流行中

2014/08/22

新生活・準備

「色のシャワー」「仮装が楽しい」マラソン+フェス! 海外発、最高に楽しいランニングイベントがじわじわ流行中

健康のためにランニングをはじめても、すぐに飽きてしまって続かない......そんな経験をしたことはありませんか。いま、全米でランニング初心者に大流行中なのが変わり種マラソン。日本にも続々と進出しています。

チケット売り切れ続出のビッグなものから、今後流行の兆しがある新しいものまで、これまでのランニングの概念を覆すような楽しいイベントをたっぷりご紹介します。あなたも走りたくて仕方がなくなるはず!

▼こちらもチェック!
プレミアムフライデーよりもいい?! 社会人があったらいいなと思うイベント8選

■カラーミーラッド(カラーラン)

5kmのコース内に、1km毎に設置されたカラーステーションで、色とりどりの「カラーパウダー」を浴びながら走ります。パウダーはコーンスターチ由来のものなので、人体に害はありません。すでにアメリカでは150カ所以上で開催され、日本にも今春初上陸しました。

普通のマラソンと違って、順位や記録の測定はなく、白いTシャツを着て走ればOK。もちろん歩いても構いません。ゴールする頃には顔もからだも粉まみれになってしまいますが、特に女子は、カラフルに彩られた笑顔が可愛く見えると、写真を撮ってシェアしている人も多いです。

ドレスコード:色の洪水をより楽しめる白い服、カラーパウダーから目を守るサングラス日本での開催:カラーミーラッド...9月(東京・新潟)、11月(福岡)

カラーラン(主催者が異なるイベント)...9月(静岡)

■エレクトロダッシュ(エレクトリックラン)

エレクトロダッシュでは、光と音で彩られた約5kmの夜道をたどってゴールを目指します。参加者は発光ブレスレッドやサイリウムなど、光るグッズを全身に身につけるのがドレスコードです。マラソンと同じでコースはあるものの、踊ったり、記念写真を撮ったり、時には寝転んだりと、とっても自由な雰囲気。

ゴールした後にはステージが用意されており、DJによる音楽と光の完走パーティーでイベントの熱気は最高潮に達します。

ドレスコード:サイリウムなどのひかりもの、蛍光色のアイテム
日本での開催:エレクトロダッシュ...10月(大阪)

エレクトリックラン(主催者が異なるイベント)...11月(大阪)

■バブルラン

巨大なバブルマシーンが生み出す泡の中を走るイベントです。まるでバスタブの中につっこまれたかのように人もコースも泡だらけになってしまうので、参加しているひとたちもあまりの光景に思わず笑顔が溢れます。コースはとてもすべりやすくなっているので、ランイベントとはいえ、足元に気をつけて進まなければなりません。

ドレスコード:泡まみれになったり色移りしても良い服、滑りにくいスニーカー
日本での開催:大規模なものは未定

その他にも、ワインが試飲できる「メドックマラソン」や、大音量でハードロックが流れる中を駆け抜ける「ロックンロールマラソン」など、海外では様々なイベントが人気を博しています。日本でも今後、海外からの輸入イベントだけでなく、独自のランイベントが増えてきそうですね。ランニングに興味は持っていても一歩踏み出せなかった人、とにかくお祭り騒ぎが好きな人は一度足を運んでみては?

文●編集部

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]