20代女性に聞いた、これだけは譲れない「イケメンの条件」

2014/08/12

恋愛

20代女性に聞いた、これだけは譲れない「イケメンの条件」

「いけてる男性」という意味で使われる、「イケメン」という言葉。しかし、実際どんな人を「イケメン」というかは、人によって違います。20代の女性たちに、「イケメン」の条件を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
理不尽だ! おじさんならNGだけど、イケメンなら許せること「頭ポンポン」「電車で寄り添われる」

■爽やかな男性

・爽やかかどうか。いくら顔が整っていても、無精ひげが生えていたり、無愛想だったりすると、なかなか「イケメン」とは言いにくいと思う(女性/26歳/証券)

例えるなら「ジャニーズ」のイメージだそう。清潔感が重要になりそうです。

■周囲もイケメンだと認めた男性

女友達に「イケメンだよ」と紹介できるかどうか。私は、笑顔が素敵で、コミュニケーション能力が高くて、自分以外の誰かも「イケメンだ」と言っているのを聞いたことがある人をイケメンと認めています(女性/27歳/広告)

「イケメン」は、周囲からの承認があって始めて成立するもの?

■性格のいい男性

・20代前半は「顔がいい=イケメン」だったけど、今では誠実で、思いやりがあって、経済的に安定している人こそイケメン(女性/28歳/サービス)

年を重ねるごとに、内面に目がいくようになったそう。「イケメン」の条件は顔だけではないようです。

■親を大事にする男性

・両親を大切にする男性。自立していながらも、家族とのエピソードがふとした瞬間に会話に出てくると、何だかドキッとして急に魅力的に見えてしまいます(女性/29歳/広告)

どんなに顔が整っていても、軽々しく家族の悪口を言う人には引いてしまいますよね。

■余裕がある男性

・いつも何かに焦っている人はイケメンじゃないので(女性/25歳/医療)

余裕がないと、いくら容姿が整っていても、かっこがつかないのかも。

■尊敬できる男性

・いけないことをしたら叱ってくれたり、自分にはできないことをさらっとこなせる男性はイケメン。顔がかっこよくなくても、尊敬できる人だと「かっこいい!」と思ってしまいます。そのせいで、周囲からはいつもB専扱い......(女性/26歳/金融)

この方にとって、男性のイケメンさは、顔じゃなく内面に宿るもののようです。

意外だったのは、ほとんどの女性が「外見よりも内面」を言及していたこと。顔がいいだけの男性は、なかなか「イケメン」とは認定されないようです。あなたは思う「イケメン」は、どんな男性ですか?

文・小野川奈美+プレスラボ

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]