「ある日、美容整形をして登校」「スケスケのブラウスを着た中年女性教師」。今でも忘れられない、びっくりキャラの先生

2014/03/29

付き合い・人間関係

「ある日、美容整形をして登校」「スケスケのブラウスを着た中年女性教師」。今でも忘れられない、びっくりキャラの先生

義務教育の9年間に高校、大学、習い事......。私たちは大人になるまで、何人もの先生たちに出会い成長してきました。その数は100人近くまでのぼるかもしれません。そんななか、濃いキャラがゆえ、鮮明に記憶の片隅に残っている先生が1人はいませんか? そこで社会人546人に、今まで出会った先生の中で、最もキャラクターが濃かった人について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
「先生の恋バナ」「有名人になった生徒」勉強より覚えてる!? 授業より面白かった先生の脱線小話

【見た目にインパクトあり!】

・見た目がヤクザで真っ黒な体育の先生(女性/27歳)
・髭をそらず、三つ編みをしている(女性/30歳)
・ネチッとしていた性格で、ズボンがお尻に食い込んでいる(女性/33歳)
・高校の生物の先生。白衣に大きなマスク姿で変質者として通報されていた(女性/28歳)

【こんなびっくり女性教師も!】

・ハイヒールのヒールでゴキブリを串刺しにしていた(女性/25歳)
・足の毛がストッキングの下でとぐろを巻いていた(男性/26歳)
・スケスケのブラウスを着てきた中年の女教師(男性/35歳)
・ある時、明らかに美容整形をしてきた先生(男性/30歳)
・高校の英会話のアメリカ人教師。体がアメリカンサイズで、実は妊娠していたことに誰も気づかなかった。「明日から産休」と言われて驚いた(女性/30歳)

【言葉がちょっとアレな先生たち】

・予備校の英語の先生。キレると「燃すぞ」と言われる(男性/32歳)
・中学の教頭先生。語尾に「ね」をつけるので、全く話が入ってこない(女性/29歳)
・発音に訛りのある高校の英語の先生。 そのまま吸収するとマズイので、結果的に生徒は自主的に勉強し成績が上がるという逸話があり、必ず3年生を担当していた(男性/34歳)

【職業病発祥中の先生たち】

・高校の物理の先生は、ビーカーでコーヒーを入れてくれた(男性/42歳)
・京都大好きで京風ファッションだった古典の先生(女性/30歳)
・高校のときの生物の先生。肉を食べるときには、「この筋肉繊維はおいしいな」と思って食べると言っていた(女性/25歳)
・音楽の先生。忘れ物したら「罰当たり!」と言って木琴のばちで叩く(男性/41歳)

【こんな風変わりな先生も!】

・どこの国とのハーフかわからないような濃い顔の先生が、職員室でパソコンをいじるとき、電磁波をよけるために、サングラスとエプロンをしていた(女性/30歳)
・中学の時の英語の先生で香水がものすごくきつくて人間芳香剤みたいだった(女性/31歳)
・いきなりオカリナを吹きだしたり歌いだしたりした(女性/28歳)
・性教育で自分の子供の勃起について話した先生。今思えば衝撃的だった(男性/33歳)
・高校時代の担任で、成人雑誌をそのまま片手にもって登校していた。でもその姿は自然でいやな感じは全くなかった(女性/50歳以上)

毎日学校へ行くのが楽しくなりそうな、個性派先生ぞろいでした。筆者は大学生の時の、学生に自身の歌声を録音したカセットテープをプレゼントしていた教授が忘れられません。先生、お元気ですか? あなたの忘れられない先生は誰ですか?

文●ゴリコ

調査期間:2014年2月
アンケート:マイナビニュース調べ
集計対象件数:社会人546人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]