社会人も癒やされたい! ペット不可マンションでも飼えるペット

2014/03/21

付き合い・人間関係

社会人も癒やされたい! ペット不可マンションでも飼えるペット

「ペット不可」という条件のついたマンションは意外に多いもの。飼いたくても飼えない状況は、癒やしがなくて寂しいですよね。しかし、実はペット不可マンションでも飼えるペットがいます。ペット不可マンションでペットを飼っている人たちに、どんなペットを飼っているのか聞いてみました。

▼こちらもチェック!
これまでに動物を拾って帰った経験はある? 飼ってもらえた人は約半数。

■ハムスター

「ペットショップで見て、あのかわいらしい表情に一瞬で心を射抜かれ、飼いました。ぼーっと壁を見ていたり、そうかと思えば一心不乱に回し車を回したり、頬いっぱいにエサを貯めこんだり、見ているだけで癒されます。ほとんど鳴かないので、ペット不可マンションでも飼えますよ」(男性/25歳)

癒し系ペットとして人気のあるハムスター。動画サイトにも、犬や猫に負けじと、たくさんのハムスター動画がアップされていますね。

■アリ

「密閉した水槽の中に、アリ飼育専用の透明のジェルを入れて、そこにアリを数匹入れるだけで、巣を作っていく様子を真横から見ることができます。ジェルがアリの食料にもなるので、エサなどを用意する必要がなく楽。毎日帰宅してから、どこまで巣が大きくなっているのか観察するのが楽しみです」(男性/31歳)

このジェルの開発のベースになったのは、あのNASAのテクノロジー。宇宙開発の技術がアリの飼育に役立てられていたとは驚きです。

■熱帯魚

「グッピーやカラシンなど、鮮やかな色の熱帯魚を飼っています。小物や水草に凝って自分なりの世界が作れ、部屋を真っ暗にして水槽だけ電気をつけると、幻想的な世界が楽めます。今度はもっと大きいサイズのアクアリウムに挑戦してみたいです」(男性/28歳)

アクアリウムには、ジオラマのように自分好みの世界を作ることができるという魅力があるようです。一度チャレンジしてみたら、夢中になること間違いなし。

■セキセイインコ

「青いセキセイインコを飼っています。私の手のひらや肩の上に乗ってきたり、私の後ろについて歩いてきたり、とにかく甘えん坊。セキセイインコは声を真似ることができるので、名前が言えるように教えています」(女性/32歳)

セキセイインコは、勝手に言葉を覚えてしまうようです。覚えてしまうと困るような、下品な言葉をしゃべらないよう気をつけたいですね。

■ウーパールーパー

「あのとぼけたような顔とつぶらな瞳にただただ癒されます。水を替えるのも週に1〜2回でいいので、面倒くさがりの私にはぴったり。『フライにして食べてしまうぞ!』と声を掛けると、足をバタバタさせるのがかわいいです」(男性/30歳)

1980年代に謎の生命体として流行したウーパールーパー。ただ、意思疎通できると思っているのは勘違いのような気が......。

ペット不可のマンションでも、飼えるペットは結構ありますね。ただし、これらのペットでも飼うのが禁止されているところもありますので、大丈夫と思っても、一応飼う前に管理会社や大家さんに確認してみてください。飼い始めてから「やっぱりダメだった」というときほどつらいことはありませんので......。

(岩見杏/プレスラボ)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]