「年寄くさい毛糸のチョッキ」「ブーツを長靴で代用」同僚、恋人、友人たちのものすごくダサいのに、どうしても指摘できないファッションエピソード

2014/03/11

身だしなみ・ビジネスアイテム

「年寄くさい毛糸のチョッキ」「ブーツを長靴で代用」同僚、恋人、友人たちのものすごくダサいのに、どうしても指摘できないファッションエピソード

仕事に遊びにデート......毎日の忙しいライフスタイルの中で、日々自分なりのファッションをアレンジしていくとは楽しみの一つだと思います。ですが、身近にどうしても理解できないファッションをしている人っていませんか? しかも、笑って指摘してあげることもできなければ、そのもどかしさは増すばかり......。そこで同僚や恋人、友人たちのものすごくダサイのにどうしても指摘できないファッションエピソードを社会人500人に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
ナルトの額当てで外出、デニム・オン・デニム。今考えると、恥ずかしくなる昔の自分のファッション

Q.同僚や恋人、友人のファッションで指摘はしづらいけど、どうにも理解できない、ダサいファッションの人はいますか?

はい 16.2%(81人)
いいえ 83.8%(419人)

約16%の人がダサいファッションに遭遇しながらも指摘できなかった経験あり! いったい誰がどんな格好をしていたのかを見ていきましょう。

【スーツも一歩間違えると......】

・ちょっと昔に流行った、ホスト風のスーツ系のファッションをしている男友達(女性/27歳)
・同僚が小太りなのに、スリムスーツを着ている(男性/34歳)
・姉の友人。いくら紫色が好きだからって、紫のスーツはないと思う(女性/37歳)

【カラーコーディネートって難しい!】

・落ち着いたのが好きといって全身黒い服を着ている友人(女性/22歳)
・後輩が若いのに、茶やベージュでコーディネートしている。そして、いつもパンツルック(女性/28歳)
・彼氏が赤のチェックシャツに黒白のボーダーのカーディガンを合わせているが、ゴチャゴチャしてちっともかっこいいと思えない。ほかに全身真っ黒など(女性/22歳)
・自分に似合うカラー診断をしてもらった友人は、その色(淡い色)の服ばかり着ている(女性/33歳)

【中途半端感、丸出しファッション】

・DAIGOのようなファッションをしているえなりかずきのような髪型の友人(女性/25歳)
・化粧もしてないし、髪の毛もいい加減なのに、ロリータ系のファッションをしている同級生(女性/22歳)
・彼氏の友人が、中途半端なB系(女性/27歳)

【着こなしが難しい!】

・足が短く見える半端丈のズボンを履く同僚や、年寄くさい毛糸のチョッキを着る友人(女性/39歳)
・同僚がもんぺみたいなサルエルパンツを履いている(女性/25歳)

【手抜きファッション炸裂!】

・先輩が半袖の下にヒートテック長袖を着ている(女性/23歳)
・1年中ロングスカートの友人(女性/31歳)
・後輩。タイツがゆるんでる(女性/23歳)
・サンダルをビーサン、ブーツを長靴で代用する女友達(男性/24歳)
・会社の上司が、何度も職務質問されるようなヤンキーファッションをしている。龍を背負って歩いている(女性/24歳)

本当にファッションって難しいな、と常々思います。色の合わせ方や着こなしが難しい形の洋服など、挑戦したい気持ちはあってもなかなかモデルさんのようにはうまくいかないんですよね。筆者個人としては、若いのに黒ばかり着ている人は、「今しか着れない色や柄があるのに、もったいない!」 と思います。相手が自信満々だとちょっと指摘しづらいものですが、勇気をもって言ってみれば受け入れてくれるかも。もちろん、自己責任で......。

文●ゴリコ

調査期間:2014年1月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:20〜30代社会人500人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

身だしなみ・ビジネスアイテムの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]