フレッシャーズ マイナビスチューデント-学生のための社会人準備応援サイト

卒業旅行をもっと安く! 知っておきたい旅のお得情報

2014/01/16

お金の知識全般

卒業旅行をもっと安く! 知っておきたい旅のお得情報

そろそろ卒業旅行シーズン。どこに誰と行くか、計画は立て始めていますか? 旅行には行きたいけれど、資金不足という人もいるのでは? そこで今回は、旅のお得情報に詳しい旅行ジャーナリストの村田和子さんに、オススメの交通手段や割引サービスと、旅費をおさえるコツを聞きました。

【飛行機に乗るなら、LCCが一押し!】
国内・海外を問わず、やはり安さでは「LCC(格安航空会社)」がダントツ。ただしLCCでは、受託手荷物や座席指定なども別料金となるため、料金体系についてはしっかり確認が必要です。それ以外に、遅延や欠航が多いというデメリットも。現地での乗り継ぎは余裕を持たせるなど、万一の際も慌てない対策をしましょう。

また、JALやANAなど従来の航空会社にも、早割や特便割引など各種割引があります。中でも格安なのは、当日の便に空席があった場合に利用できる「スカイメイト割引」。当日にならないとどんな便があるかわかりませんが、一人もしくは少人数の旅行なら冒険気分を味わえておもしろいかもしれません。

また航空券の場合、チケットの安いオフシーズンや平日、1日のうちでも比較的安価な早朝便や夜遅い便を利用するのも手です。

【JRの「往復割引」と「学割」は併用OK】
新幹線などで片道601km以上を同一経路で往復する場合に、ぜひ利用したいのが、往路帰路のそれぞれの運賃が1割引になる「往復割引」。さらに、運賃が2割引になる「学割」(片道101km以上で利用可能)をプラスすれば、3割もお得に。鉄道の割引乗車券には、ほかにも、早特きっぷやフリーパスなど、さまざまなものがあるので、旅行前に、必ず利用する鉄道会社のホームページをチェックしましょう。

【宿泊には、クーポンサイトを活用】
クーポンサイトを利用すると、施設によっては半額以下で宿泊できることも。宿泊予約サイトなどの学割プランでは、通常、一部屋に泊まれる人数を増やすなど、どこかでコストを下げていますが、クーポンサイトのプランは販売促進が目的のため、通常の宿泊プランが安くなることが多いのです。

【「学割」が一番お得とは限らない!? 】
学生旅行で使える割引と言えば、「学割」。しかし実は、LCCのチケットやクーポンサイトのように、学割より安い商品やサービスも多数あります。旅費をとことんおさえるには、学割以外のお得情報もチェックし、組み合わせたり併用したりする工夫が不可欠です。

また、自分で旅のプランを立てたい人には不向きですが、お得度で見ると、卒業旅行シーズンは、旅行会社のパックツアーの方が安いことも多々あります。特に海外に行くなら、補償やサポートもついていて安心。各社の卒業旅行向けツアーは11月ごろから続々と発表されるので、こちらも要チェックです。

文●本居佳菜子(エフスタイル)

取材協力/村田和子さん

旅行ジャーナリスト、All About「旅の準備・お得・便利」ガイド。上質でお得な旅を楽しむためのコラム執筆・講演・各種情報提供などを行う。子連れ旅行、旅育も得意テーマ。著書に『全国47都道府県を旅した 村田和子式 親子の「旅育」メソッド』[Kindle版] (All About Books)がある。ブログ:http://kazukomurata.seesaa.net/

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

お金の知識全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

    新社会人白書

    ピックアップ [PR]