社会人に聞いた、今までで一番儲かった副業「和文英訳→時給1万円」「中古PCのカスタマイズ→30万円」

2015/03/04

お金の知識

社会人に聞いた、今までで一番儲かった副業「和文英訳→時給1万円」「中古PCのカスタマイズ→30万円」

あなたは副業ってやったことがありますか? メインの仕事の合間にちょこっと時間を割いて、副収入が得られたら、お小遣いが増えるし、時間の有効活用ができるというもの。では、どんな副業がどれくらい稼げるのでしょうか? 今回は、副業経験者の働く社会人さんたちに聞いてみました。





■株、投資

・日本株。300万→350万円。7年かけてだが(男性/35歳/機械・精密機器)

・国内株。とりあえずネット上で評判の株を買ったら、アベノミクス効果で資産が2倍ちょっとになった(男性/43歳/機械・精密機器)

・株。月1万円ぐらいもうかった(男性/49歳/情報・IT)

・アフリカ株の投資信託。5万円分の投資信託を購入し今までに5千円ぐらいの分配金をもらった。購入時より円安になったので為替差益も出ている(男性/31歳/機械・精密機器)

・FX。オーストラリアドルが75円のときに買って、3万円ほどだけだけど儲けた(女性/27歳/電機)





株、投資で得られる副収入は大きいですね! 副業をしている人の多くは、株関連のもので収入を得ているようでした。しかし、当たれば大きいですが、リスクも大きいのがこの分野の難点です。





■アンケート、治験

・アンケート。運がいいと月2万(女性/26歳/機械・精密機器)

・治験。実験参加で3日で10万円(女性/32歳/金属・鉄鋼・化学)

・アンケートモニター。いろんなサイトのアンケートモニターに登録して、稼げるときは半年で3万は稼げたと思う(女性/22歳/医療・福祉)





地道にコツコツ稼ぐならばこれでしょう。空いた時間を利用して、アンケートや治験などに参加するだけで、ちょっとしたお小遣いになりそうです。





■アフィリエイト

・アフィリエイト。月に40万円ほど。グングン伸びているので、来月はもっといきそう。ブログで、広告の収益です。毎日2〜3記事を書いている(男性/34歳/情報・IT)

・ブログのアフィリエイト。毎日のようにブログで記事を書くようにしていたら、最近は、アフィリエイトが年間30万円を超えるようになった(男性/50歳以上/電機)

・アフィリエイト。人気アダルトブログを運営していて、バナー広告で収益を得ていた(男性/43歳/建設・土木)





主にブログの広告収入であるアフィリエイト。アクセス数を得るために、まめな更新、人々の関心を集める話題を展開するのは根気とセンスが必要ですが、定期的にブログに訪れる閲覧者をゲットできたら、収入は爆発的にアップします。





■スキルを活かして......

・パソコンの改造プログラムや、中古パソコンをカスタマイズして、30万円くらい儲けた(男性/44歳/情報・IT)

・和文英訳、英文和訳。難易度は高いが、経験を積むことによってどんどん効率が上がり、最終的には時給1万円程度になった(男性/50歳/学校・教育関連)

・クラウドソーシングで版下作成。Webサイト運営のデータメンテナンス。本業外で確定申告がいらないくらいに抑えている(男性/41歳/小売店)





自分の能力を活かした副業は、利益率が高いようです。趣味や特技を副業にすると、お金も稼げてスキルも磨けて、一石二鳥ですね。





社会人のみなさんがやっている副業、いかがでしたか? 今日からすぐにでも始められるものから、ちょっとお勉強が必要なものまで、さまざまですね。副業を始めよう! と思うきっかけがあったら、ぜひ上記の経験者の話を参考にしてみてください。





調査期間:2015/1月(フレッシャーズ調べ)

調査対象:社会人男女

有効回答件数:500件

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

お金の知識の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]