先輩社会人に聞いた、印象に残った新人の自己紹介ってどんなもの? 「特別待遇を要求」「有名人の息子です」

2015/04/24

先輩社会人に聞いた、印象に残った新人の自己紹介ってどんなもの? 「特別待遇を要求」「有名人の息子です」

入社日に行われる、新入社員の自己紹介。すこしでも自分の存在を印象づけさせようと、いろいろと工夫する新人も少なくありませんが、みなさんはどんな自己紹介が印象に残っていますか? 今回は社会人を対象に、印象に残った新入社員の挨拶について調査しました。





■印象に残った新人の自己紹介は?

●特技を披露!

・いきなり歌い始めた(男性/33歳/運輸・倉庫)

・バク転をした新人がいて驚いた(女性/37歳/商社・卸)

・モノマネが得意な新人が、自己紹介の時に披露していた。構成がしっかりしていて、部署のみんなにウケていた(女性/24歳/食品・飲料)

・腹話術を披露した子がいて、その瞬間笑いの渦が巻き起こった(男性/50歳以上/団体・公益法人・官公庁)

・特技のジャグリングを披露していたこと(女性/32歳/その他)





歌唱力がどんなに素晴らしくても、いきなり歌い始めたらビックリですね! ジャグリングの披露は盛り上がりそう!





●ちょっとびっくりな自己紹介

・経営者の親族ということを話して、気に入らない人は経営者に報告すると言って、特別待遇を求めてきた新人がいた(男性/42歳/電機)

・「○○の息子です」と有名人の息子であることを明言した。「どうせバレるだろうし最初に言ってしまいます」とのこと(男性/50歳以上/電機)

・「昇給も昇進も興味ないので、残業はしないし業務以外のつきあいもしません」と断言した奴がいる(男性/45歳/商社・卸)

・最初から最後まで英語で自己紹介してきた新人がいて、「すごい新人が入ってきた」と騒然となった(女性/36歳/医療・福祉)





しょっぱなから特別待遇を求めてくるなんて、逆に反感を買いそうですね......。最初から最後まで英語で自己紹介なんて、頼りになる〜!





●ばりばりの方言でご挨拶

・方言がスゴイ(女性/46歳/学校・教育関連)

・青森からきた子は、青森訛りで自己紹介したが、何を言っているかさすがにわからなかった(男性/35歳/団体・公益法人・官公庁)

・広島からきた子が広島弁でしゃべっていてかわいかった(女性/27歳/生保・損保)

・東北の子の訛りが激しすぎて、何を言っているかわからなかった(女性/27歳/人材派遣・人材紹介)





地方によっては方言で話されると、何を言っているのかさっぱりですよね。だけど印象には残るかも!





●ちょっと変わったPR

・資格を20個持っている(男性/32歳/金融・証券)

・選挙演説のように熱く語っていた子(男性/38歳/通信)

・「メロンを育てている」という人はすごいと思った(男性/30歳/情報・IT)

・「次男なので次郎です」と紹介した新人(男性/50歳以上/不動産)

・体育会出身で筋肉自慢の自己紹介で脱ぎだした(男性/27歳/情報・IT)





メロンを育てている人には、いろいろ聞いてみたいですね。筋肉自慢はいいけれど、脱ぎはじめるのはセクハラで訴えられちゃうかも!?





●消極的すぎてインパクト大?

・かみかみで挨拶(男性/27歳/金融・証券)

・「がんばります」の一言だったこと(男性/27歳/商社・卸)

・もごもごしていて、何を言っているかわからない人(男性/37歳/印刷・紙パルプ)

・元気という名前の人が、元気じゃない自己紹介をしたとき笑えた(女性/27歳/医療・福祉)

・すごく長く自己紹介をしてくれたけど、声が小さすぎて何を言っているのかわからなかった(女性/28歳/医薬品・化粧品)





あまりのインパクトの薄さに、印象に残ってしまったケースも。緊張していたとしても、社会人として元気な挨拶を心掛けたいですね。





いかがでしたか? いろいろな自己紹介がありましたが、どれもインパクトがありましたね! ただ、どうせなら、良い印象を残したいところ。今後の業務を円滑に行うためにも、一番はじめの挨拶には十分気を付けたいですね。皆さんはどんな挨拶が印象に残っていますか?





文●ロックスター





調査時期:2015年4月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人男女302人(インターネットログイン式)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る