今年の新社会人が期待する30歳時の年収は500万円! 「そのくらいはないと」「平均より上でいたい」

2015/03/31

今年の新社会人が期待する30歳時の年収は500万円! 「そのくらいはないと」「平均より上でいたい」

社会人になる前、いったいどのくらいの年収を手にすることができるのか想像しませんでしたか? 30歳になるころには「きっと年収○万円くらいになっているだろう」と、期待を胸にしていたという人も少なくないはず。今回は、今年の新社会人に「30歳の自分の年収」について聞いてみました。





■30歳のときに期待する年収の額を教えてください

第1位  500万円  54人(18.0%)

第2位  400万円  43人(14.3%)

第3位  600万円  41人(13.7%)

第4位  300万円  32人(10.7%)

第5位  350万円  29人( 9.7%)





新社会人300人を対象に、「30歳のときに期待する年収」について聞いたところ、1位は500万円、2位は400万円という結果になりました。30歳以上の社会人のみなさん、これらの数字は妥当ですか? では、次にその金額を期待する理由を見ていきましょう。





■上記の金額の理由を教えてください

●500万円

・平均年収よりは上にいたいから(女性/21歳/不動産内定)

・少し贅沢をしながら一人暮らしを満喫したいから(男性/21歳/医薬品・化粧品内定)





平均よりも少しでも上にいたいという意見が集まりました。30歳時点ではまだ独身だと仮定している人も多いよう。たしかに、独身の一人暮らしであれば年収500万円くらいあれば余裕ですよね。





●400万

・鹿児島で生活するなら、このくらいあればなんとかなる(男性/22歳/運輸・倉庫内定)

・貯金がほどよくでき、遊ぶにも十分な金額だと思うから(男性/24歳/食品・飲料内定)

・現実的な範囲で順調に出世できればこのくらいはあるはずだから(男性/22歳/団体・公益法人・官公庁内定)





現実的に考えるとこのくらいでは? と400万円と回答した人が多かったよう。中には将来のマイホームのことまで視野にいれている人もいました。現実派な若者が多いことがわかりますね。





●600万円

・なんとなく30歳ならこのくらいは持っていたい(女性/22歳/金融・証券内定)

・経済的に自立していたいから(女性/21歳/マスコミ・広告内定)

・安定した家庭が築ける額だと思うから(男性/23歳/団体・公益法人・官公庁内定)





現実的な思考もありつつも、少し期待を上乗せした新社会人もいました。余裕のある生活を送りたいと思うと、600万円くらいは必要なのだそう。30歳で年収600万円......はたして現実はどうなるでしょうか、気になりますね。





●300万円

・給料が安いので、そのくらいあるとうれしいなと思う(女性/22歳/金融・証券内定)

・就職先が大手ではないため、このくらいはもらいたいと思った(女性/22歳/農林・水産内定)

・現実と理想の間くらいの金額だと思うので(女性/20歳/その他)





300万円と回答した人の多くは、大手に就職していないからという理由でした。年収が300万円くらいあれば、なんとか過ごしていけるだろうという考えのようです。





●350万円

・おそらく自分の努力次第ではそのぐらい行くと思う(男性/23歳/小売り内定)

・仕事のモチベーションが保てそうな金額だから(女性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント内定)

・女性の平均的な年収だとおもうから(女性/22歳/金融・証券内定)





女性からの意見が多く集まったのは年収350万円。女性の平均年収を考えると、このくらいなのでは? と思った人が多いようです。業界的な平均を考えると、これ以上は望めないと思うという慎重派の意見もありました。





■実際、30歳のときにその額がもらえていると思いますか?

思う   115人(38.3%)

思わない 185人(61.7%)





■理由を教えてください

●思う

・順調に(給料が)上がっていく職種なので(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁内定)

・内定先で順調に働けていれば、目指せる金額だと思うから(女性/23 歳/マスコミ・広告内定)

・大手に就職できたので、多分大丈夫なはず(女性/22歳/金融・証券内定)





期待する年収がもらえるという人は、少数ながらも「目指せるはず」「結果を出せば叶うはず」とやる気に満ち溢れた、フレッシャーズらしい意見が集まりました。





●思わない

・内定先で仕事が続けられるか不安だから(女性/22歳/医療・福祉内定)

・なかなか上にはあがるのが難しい職業だと思うから(女性/22歳/情報・IT内定)

・キャリアアップに興味がないから(女性/27歳/情報・IT内定)





「思わない」という人たちは、全体的に消極的。中には就職前にも関わらず、続けられるかわからないという人までいました。社会人になる前は不安もありますが、前向きに頑張ってほしいですよね。





いかがでしたか? 社会人になるといろんな壁にぶつかり、大変なこともありますが、それが給料に反映されるとやりがいを感じますよね。新入社員の人たちがやりがいを感じながら仕事ができるよう、先輩社会人としてはかっこいい背中を見せたいところですね。





文●ロックスター





調査時期: 2015年2月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:大学生男女300人(インターネットログイン式)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]