【初心者向け】Webマーケティングスクールおすすめ9選!料金や選び方を徹底比較

  • 「初心者におすすめWebマーケティングスクールが知りたい」
  • 「Webマーケターは初心者でも目指せる?」

上記のようなWebマーケティングやマーケターに関する疑問に答えるべく、今回は下記の内容について紹介します。

この記事で分かること

  • Wenマーケティングに関する基礎知識
  • Webマーケターが初心者でも目指せる理由
  • おすすめWebマーケティングスクールの比較と選び方
  • Webマーケティングスクールのメリット・デメリット・学習内容
  • Webマーケティングの勉強法

本記事を読めば、初心者でもWebマーケティングを学習できる方法を知ることができ、マーケターを目指せるでしょう。

後半ではマーケティングスクール受講後のキャリアパスや注意点についても紹介しています。

ぜひ、最後までお読みください。

初心者から最短距離で最前線のマーケターになりたい方にはインターネットアカデミー!

「初心者からWebスキルを身につけたい」
「複数のスクールがあるけど、初心者におすすめのスクールってどこ?」
上記のようなお悩みを持っている方には、インターネットアカデミーをおすすめします。

インターネットアカデミーとは?
  • 約3万人の卒業生を誇る、日本初のWeb専門のスクールで現場で活きるノウハウが集約されている
  • 学習環境・講師・サポート体制等すべてがWebに特化している為、初心者でも最短距離で成長できる
  • 世界的なIT最先端技術都市に支店・ラボがあり、海外の最新情報を手に入れられる

インターネットアカデミーを受講した方の実際の声

「マーケティングをする上で、この講座で学んだことが仕事にダイレクトに活きています。受講したのは受講期間の後半だったのですが、受講を早い時期に進めておけば、もっと早くから仕事に活用できたのに、と後悔するほど、仕事に直結する知識が学べる講座です」

引用:インターネットアカデミー公式

インターネット・アカデミーのライブ授業やテキストでは、未経験者でもわかりやすいようにWebマーケティングの知識が説明されています。 Webマーケティングの情報は水物ではありますが、数年経った今でも、スクールで学んだ内容が仕事に活かされています。

引用:インターネットアカデミー公式

インターネットアカデミーの無料体験では、実際に入会後の学び方から、キャリアに関する悩みまでプロのカウンセラーに相談できます。

入会への無理な勧誘は一切ないので、気になる方は無料相談で悩みを払拭しましょう!

インターネットアカデミー公式サイト:https://www.internetacademy.jp/
目次

おすすめWebマーケティングスクールの徹底比較!

初心者におすすめなWebマーケティングスクールは、9社あります。

初心者におすすめWebマーケティングスクール

Webマーケティングスクール 向いている人
インターネットアカデミー 転職や就職を目指している人
デジプロ
Wannabe Academy
マケキャンbyDMM.com 働きながらスキルを習得したい人
DIGITAL MARKETING UNIT
テックアカデミー 副業で収入を得られるようになりたい人
Raise Tech
WEBMARKS
SHElikes 女性で安心して受講したい人

※1,2(コース名が未掲載のため”Webマーケティングコース”と記載)

Webマーケティングスクールによって、コース数や受講目的が異なるので、それぞれのスクールを入念に確認する必要があります。

自分に最適なスクールやコースを見つけることが、最短でのスキルの習得につながるでしょう。

おすすめスクールを知る前に!Webマーケティングとは?

まずは、Webマーケティングに関する基礎知識を確認しましょう。

そもそもWebマーケティングスクールとは?

Webマーケティングスクールとは、一言でいうと“Webマーケティング”に関する講座を受講できるスクールのことです。

Webマーケティングとは

Webマーケティングとは、WebサイトやWebサービス、オンラインショップなどのWeb媒体に人々を流入させ、販売促進等を行う活動を指します。

上記のようなWebマーケティング活動の基礎から応用まで学習できるのが、Webマーケティングスクールなのです。

Webマーケティングで行うこと

Webマーケティングで行う活動には、下記があげられます。

Webマーケティング活動の例

  • YouTubeやブログのアフィリエイト
  • SNSでの戦略的な情報発信
  • SEO対策
  • アナリティクス解析

上記の通りWebマーケティングは、さまざまな活動の総合的な名称であると言えます。

自分の学習したいコンテンツが受講可能なのか、それぞれのWebマーケティングスクールを確認しましょう。

初心者がWebマーケターを目指せる3つの理由

初心者でもWebマーケターを目指せる理由は、3つあります。

Webマーケターを目指せる理由

  • IT市場が拡大している
  • IT人材が不足している
  • 学べる環境が充実している

上記の通り、IT業界は需要がある一方で供給が足りていない状況なのです。

ここからは、具体的にそれぞれの理由について紹介します。

IT市場が拡大している

IT市場は年々需要が拡大していることで、初心者でもマーケターを目指しやすいと言われています。

引用:株式会社矢野研究所

上記の表は、年代別のIT市場を表しておりコロナウイルス感染拡大の2021年以外は、市場が拡大している傾向にあります。

またIT・通信分野のグローバル企業であるIDC Japanは、2021年にこれからのIT市場に関するデータを公表しました。

引用:IDC Japan情報サイト

このようにIT市場が拡大している理由として、5Gの普及や働き方改革の推進などがあげられるでしょう。

今後もITの市場が伸びるという理由から、Webマーケターは初心者でも比較的参入しやすい職種と言えるのです。

IT人材が不足している

単にIT市場の需要が伸びているだけでなく、IT人材の供給が追いついていない状況から、Webマーケターは目指しやすいです。

実際にWeb人材が不足しているのは、経済産業省が発表しているデータから確認できます。

引用:経済産業省

上記の通りIT人材は、2030年までに最大で約79万人不足する可能性があると、示唆されているのです。

初心者でもマーケターとしてのスキルを習得できれば、目指せる可能性が十分にあるでしょう。

学べる環境が充実している

Webマーケティングは、初心者が目指すために学べる環境が充実しています

マーケティングを学べる環境は、「Webマーケティングスクール」と「独学」に大きく分けられます。

Webマーケティングを学べる環境

Webマーケティングスクール 独学
・インターネットアカデミー
・デジプロ
・WANNABE Academy

・テックアカデミー
・マケキャンbyDMM.com
DIGITAL MARKETING UNIT

・テックアカデミー
・RaiseTech
・WEBMARKS
・SHElikes
・オンラインサロン
・YouTubeやブログなどのWebサイト
・本
・メディアの運用

上記のようにWebマーケティングはさまざまな学習方法があり、自分に合わせた学習ができるのです。

そのため学習の仕方が分からず、不安になることもないでしょう。

独学での学習はモチベーションの維持が難しい一方で、スクールは費用が高いという、懸念点があげられます。

まずは独学で学習を開始し、1人での学習に限界を感じれば、Webマーケティングスクールを受講するのがいいでしょう。

おすすめWebマーケティングスクールの選び方

おすすめなWebマーケティングスクールの選び方は、3つあります。

  • 料金の高さ
  • 受講スタイルで選ぶ
  • 口コミや評判で決める

選び方を知れば、自分にとって最適なコースを見つけやすいでしょう。

ここからは、具体的にそれぞれの選び方について紹介します。

料金の高さ

Webマーケティングスクール1つ目の選び方は、料金の高さです。

スクールによって料金の高さは異なっており、数百万円するコースから月額数千円程度のコースまでと幅広いです。

受講料が高ければ、さまざまなコンテンツを受講できたり、プロレベルのスキルを身につけられる可能性があります。

しかし料金が高いことが、いいサービスを受けられるとは言い切れません。

例えばマーケティング初心者の方がプロ向けのコースを受講しても、簡単に理解することは難しいでしょう。

できるだけ費用を抑えてWebマーケティングスクールを受講したい方は、下記の方法がおすすめです。

低額でWebマーケティングスクールを受講する方法

  • 学習期間の短いプランを受講する
  • 給付金制度を活用する
  • 学割適用があるか確認する
  • 分割払いで受講する

受講スタイルで選ぶ

受講スタイルも、Webマーケティングの選び方の1つです。

基本的にWebマーケティングの受講スタイルには、「オンライン学習」と「対面学習」の2つがあります。

それぞれの受講スタイルには良し悪しがあり、人によって向き不向きが分かれます。

Webマーケティングスクール学習スタイルのメリット・デメリット

オンライン 通学
メリット ・自宅でも学習できる
・通学する手間がかからない
・受講料が安い傾向にある
・モチベーションを保ちやすい
・直接質問や講座を聞ける
・安心感を感じられやすい
デメリット ・学習がネット環境に左右される
・一緒に頑張れる仲間を見つけにくい
・受講料が高い傾向にある
・遠方の方は受けられない

今回紹介しているおすすめWebマーケティングスクールの学習スタイルは、下記のとおりです。

通学のみ オンラインのみ オンラインと通学の両方
なし ・RaiseTech
・DIGITAL MARKETING UNIT
・テックアカデミー
・インターネット・アカデミー
・デジプロ
・WANNABE Academy
・マケキャンbyDMM.com
・WEBMARKS
・SHElikes

現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、受講スタイルは定期的に変わっています。

そのため興味のあるWebマーケティングスクールがあれば、一度公式サイトで確認してみましょう。

口コミや評判で決める

Wenマーケティングスクールの口コミや評判を確認し、スクールを選んでみるのもいいでしょう。

口コミや評判はスクール受講生のリアルな声であり、スクールを知れる方法の1つです。

Webマーケティングスクールの口コミや評判の確認方法は、下記のとおりです。

口コミや評判の確認方法

  • ツイッターなどでエゴサーチしてみる
  • 口コミサイトを確認してみる
  • 公式サイト掲載の卒業生の声を確認してみる

スクールの実態を簡単に確認できる口コミですが、信憑性に欠ける情報もあり、取捨選択する必要があります。

そのため口コミだけに頼るのではなく、公式サイトを見て総合的に、スクールの特徴について確認するのがいいでしょう。

【転職・就職向け】おすすめWebマーケティングスクール

転職や就職におすすめなWebマーケティングスクールは、3つあります。

転職や就職にぴったりなWebマーケティングスクール

  • インターネット・アカデミー
  • デジプロ
  • WANNABE Academy

Webマーケターとして会社で働きたいのであれば、上記がおすすめと言えるでしょう。

ここからは具体的にそれぞれのWebマーケティングスクールについて、紹介します。

インターネット・アカデミー(Internet Academy)

引用:インターネット・アカデミー公式サイト

転職や就職におすすめなWebマーケティングスクール1つ目は、インターネット・アカデミーです。

インターネット・アカデミーの特徴

  • 国内有数の実績を持つWeb制作会社が母体で、実践的で役立つスキルや知識が学習可能(※1)
  • どこよりも最新で、正確なWebスキルの情報が提供される(※2)
  • グローバルに活躍できるスキルを手に入れられる(※3)
  • キャリアサポートが充実している点が就職・転職向け

※1(Web制作実績として、東京大学や東京芸術大学、京都大学iPS細胞研究所、気象庁があげられる、参考:インターネット・アカデミー公式サイト
※2(インターネット・アカデミーは、Webの最新技術を開発している”W3C”メンバー企業、参考:インターネット・アカデミー公式サイト
※3(ニューヨーク、ボストン、バンガロールに支店と研究所を設置している)

インターネット・アカデミーのキャリアサポート例

  • Web制作会社へのインターシップ制度
  • 求人情報のご提供やアドバイス
  • 履歴書や職務経歴書の添削

インターネット・アカデミーは現場のノウハウや最新のスキルを習得でき、グローバルに活躍できる人材を輩出するスクールなのです。

インターネット・アカデミーでWebマーケティングを学習できるコースは、6つあります。

Webマーケティングを学習できるコース

コース 特徴 料金(※1)
Web担当者コース ・Webサイト制作の基礎知識を身につけられる
・Webマーケティングの実践的な運用の知識を身につけられる
・一括料金:605,660円(税込)
・分割料金:18,150円(税込)/月〜
Webディレクターコース ・Web制作会社のディレクション手法を学べる
・HTMLやCSS、JavaScriptなどの言語を学習できる
・一括料金:892,100円(税込)
・分割料金:27,280円(税込)/月〜
Webプロデューサーコース ・Webサイトの見積書を作成できる
・企画書を作成できる
・Google広告やAnalyticsなどの手法を学べる
・一括料金:919,160円(税込)
・分割料金:28,160円(税込)/月〜
ECサイト運用コース ・システムの仕組みを習得できる
・WordPressなどの知識を習得できる
・一括料金:403,040円(税込)
・分割料金:11,660円(税込)/月〜
プロジェクトコース ・プロジェクトのマネジメント手法を学べる
・市場調査や競合分析、企画設計などの知識を得られる
・一括料金:237,600円(税込)
Webマーケティング講座 ・インターネット広告について正確かつ実践的な知識を学べる
・Google社の協力のオリジナル講座を受けられる
・一括料金:184,800円(税込)

※1(記載の分割料金は、教育ローンをご利用で、頭金3万円・36回払いの場合)

インターネット・アカデミーに関する詳細や、他のコースについて気になる方は公式サイトを確認しましょう。

向いている人

コース 向いている人
Web担当者コース ・自社のWeb担当者に任命された人
・Webマーケティングのノウハウを知りたい人
・Webサイトを使った効率的な集客方法を知りたい人
Webディレクターコース ・制作スキルとディレクションスキルの両方を学びたい人
・フリーランスや独立を目指す人
・Webビジネスの現場でニーズあるスキルを学びたい人
Webプロデューサーコース ・デザイン、マネジメント、エンジニア知識を総合的に習得したい人
・在宅、フリーランスで簡単な仕事がしたい人
・外注先との交渉を有利にしたいWeb担当者
ECサイト運用コース ・企業のWeb担当者として働きたい人
・WordPressのカスタマイズをしたい人
・Webサイトを使った効率的な集客方法を知りたい人
プロジェクトマネジメントコース ・企業のWeb担当者や広報担当者
・Webディレクターを目指す人
Webマーケティング講座 ・Webマーケティングの概念を理解したい人
・広告やアクセス解析について深く知りたい人

また実際に、インターネット・アカデミーを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

もともとWebの知識やソフトの操作はいっさい経験がなかったのですが、インターネット・アカデミーに通い、どんどんできることが増えていくのがとても楽しかったです。受講中、友人の会社のサイト制作を依頼されたこともありました。「ページ構成をどうすれば使いやすいサイトになるのか」など、スクールで学んだ知識をふんだんに盛り込みました。実は所属事務所のロゴも私がデザインしたものなんです。
引用:インターネット・アカデミー公式サイト

大学卒業後は、希望通り観光系のWebマーケティング支援会社に就職しました。インターネット・アカデミーで学んだHTMLやCSSの知識は仕事ですぐに活きて、政府観光局や航空会社のWeb担当者として、Webサイトの構築・制作、SEOやアクセス解析など幅広い業務を担当させていただきました。その後、「データ分析」を専門的にやりたく、「アナリスト」として株式会社UNCOVERTRUTHに転職しました。
引用:インターネット・アカデミー公式サイト

今後の目標としては、まずは企業や商品のトータルブランディングができるクリエイティブディレクターになりたいと考えています。トータルブランディングには、Webが軸になることが多いため、インターネット・アカデミーで学んだスキルは十分武器になっています。
そして最終的には、デザイナーに戻りたいと考えています。今積み重ねているキャリアを踏まえれば、戦略を描けるデザイナーになれるはずですし、やっぱり、僕はものを作る仕事が好きなので、いつまでも生み出す仕事に関わっていたいと考えています。
引用:インターネット・アカデミー公式サイト

インターネットアカデミーでは、無料カウンセリングを実施しています。

基本的にオンラインで実施できる無料カウンセリングですが、渋谷校と新宿校は教室でのカウンセリングを実施しています。

誰でも簡単に申し込みができるので、さっそく公式サイトから予約しましょう。

デジプロ

転職や就職におすすめなWebマーケティングスクール2つ目は、デジプロです。

デジプロの特徴

  • WebマーケティングスクールNo.1の受講者数の実績を持っている(※1)
  • フレキシブルに対応した学習スタイルで受講できる(※2)
  • 現役のWebマーケターがパーソナルトレーナーとして、継続的に学習をサポート(※3)
  • 「書類添削」「面接対策」「求人紹介」があり転職・就職向け(※4)

※1(調査機関:日本マーケティングリサーチ、対象期間:2021年9月時点の累計受講者数、調査対象:主要企業5社、参考:デジプロ公式サイト
※2(デジプロでは、通学プラン、オンラインプラン、月額動画プラン(2022年3月現在受付停止中)の3種類がある)
※3(デジプロの現役のWebマーケターとして、「GMOグループで年間運用費20億円の実績者」や「サイバーエージェントにてMVPを複数回受賞したコンサルタント」などがあげられる)
※4(通学プラン、オンラインプランのみ)

デジプロでWebマーケティングを学習できるコースは、3つあります。

Webマーケティングを学習できるコース

コース 料金 向いている人
通学プラン ・入会金:33,000円(税込)
・受講料:330,000円(税込)
・学割価格:275,000円(税込)
・直接講師に質問したい人
・学習意欲を高めあえる友人を作りたい人
オンラインプラン ・入会金:33,000円(税込)
・受講料:385,000円(税込)
・学割価格:275,000円(税込)
・自宅で受講したい人
・ネット環境のある場所で受講したい人
月額動画プラン(※1) ・55,000円(税込)/月 ・個人で学習を進めていきたい人

※1(月額動画プランは、2022年3月時点では現在受付停止中)

基本的に学習内容は各コースと変わらず、12項のレッスンに分けて学習を進めていきます。

デジプロの学習内容

レッスン1〜12 具体的な学習内容
デジタル広告概論 ・Web・インターネット広告の種類と使い方
・運用型広告とは
・リスティング広告とは
・リスティング広告の特徴・オークション方式etc…
Google広告の基礎(検索) ・Google広告とは
・Google広告の入稿方法〜キャンペーン編〜
・Google広告の入稿方法〜広告グループ編〜etc…
Yahoo!広告基礎(検索) ・Yahooプロモーション広告とは
・Yahooスポンサードサーチの入稿方法

デジプロの具体的な学習内容が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

また実際にデジプロを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

オンラインのマンツーマン講義を選択していたので、質問もしやすかったですし講義も丁寧でわかりやすかったです。
課題のフィードバックでは、「ここは業務でこんなふうに活用できる」ということも教えてもらえたので、転職後のイメージも持てるようになっていきました。
おそらく受け身の姿勢では2ヶ月をムダにしてしまうと思いますが、積極的に学んだおかげでしっかり知識を吸収できたと思います。
引用:デジプロ公式サイト

デジプロの転職サポートをかなり活用させてもらいました。求人はWantedlyで探して、そうしたサイトの使い方から求人の見方、自己紹介の書き方まで幅広く教えていただきました。
デジプロは、自社が勧めたい会社ではなくて、僕に合いそうな会社を一緒に考えてくれて、受講生の気持ちを優先してくれるのがすごくありがたかったです。
引用:デジプロ公式サイト

事業を拡大していける組織を作るために、Web広告を担当している事業部はどんな仕事をしていて、どういった人材を必要としているのかを、もっと深く理解したいと思ったからです。
Web広告の概略は理解していたのですが、メンバーと深い話をするためにも、もう少しWeb広告やオペレーション業務について理解しておきたいと思って受講を決めました。
また、スクールでWebマーケティングを学んだ未経験者の応募が増えていました。
引用:デジプロ公式サイト

デジプロではWeb広告を学習するメリットや、学習カリキュラムについて聞ける無料オンライン説明会があります。

公式サイトから予約可能なので、興味のある方はさっそく申し込みましょう。

WANNABE Academy

転職や就職におすすめなWebマーケティングスクール3つ目は、WANNABE Academyです。

WANNABE Academyの特徴

  • 現場間のあるカリキュラムで実務経験を積める
  • 疑問点や不明点があれば、補講制度を利用できる
  • 個人に合わせた長期的なサポートが充実している点が転職・就職向け

WANNABE Academyでは、受講生に対して3つのサポートが充実しています。

  • マンツーマンの補講回数無制限で挫折しないサポート体制
  • 書類添削・面接対策等の手厚いサポート

WANNABE AcademyでWebマーケティングを学習できるコースの概要は、下記のとおりです。

WANNABE Academyのコース概要

コース 特徴 料金
Webマーケティングコース ・Webマーケティングの基礎を学習できる
・Webマーケティングの実践演習を学習できる
・広告運用改善提案とオウンドメディア集客&マネタイズ提案(卒業課題)
・入学金:66,000円(税込)
・授業料:264,000円(税込)
・分割払い:22,000円(税込)/月
・学生授業料:198,000円(税込)

WANNABE Academyのコースの詳細が気になる方は、公式サイトから確認しましょう。

  • 総合的にWebマーケティングを学習したい
  • Webマーケターとして、転職や就職することが第一目的

上記のような考えをお持ちの方は、WANNABE AcademyのWebマーケティングコースを受講すべきでしょう。

また実際に受講した方の口コミは、下記のとおりです。

Wannabe Academyを受講されているおかげで、何に関してもゼロから考え方を教えるのではなく、 即戦力として一緒に働けるという点は評価のポイントになりました。 正直、彼の活躍は予想以上です。かなり成長スピードが速いと感じています。
引用:WANNABE Academy公式サイト

エンジニアとしてシステム設計をしていましたが、マーケティングを学び自分の可能性を広げたいと思い受講しました。 クライアントの課題を洗い出しその対応を仮説立てする考え方を座学と実践を通して改めて学び直すことができ、業務でとても役に立ちました。
引用:WANNABE Academy公式サイト

もともとSNSに興味があり、友人のアカウントを運用している中でWebマーケ全般に興味を持ち受講しました。 普段自分が触れているWebの仕組みを知ることができ、とても刺激的な受講期間でした。
引用:WANNABE Academy公式サイト

WANNABE Academyでは、「無料セミナー」や「個別の相談会」に申し込み可能です。

すぐに申し込みたい場合は、電話での対応も可能なので確認しておきましょう。

【働きながらスキルを習得したい方向け】おすすめWebマーケティングスクール

働きながらスキルを習得したい方におすすめなWebマーケティングスクールは、2つあります。

働きながらスキル習得が可能なWebマーケティングスクール

  • マケキャンbyDMM.com
  • DIGITAL MARKETING UNIT

上記のスクールを受講すれば、経済的な余裕がありながらWebマーケティングを学習できます。

ここからは具体的にそれぞれのスクールについて、紹介します。

マケキャンbyDMM.com

働きながらスキルを習得できるおすすめWebマーケティングスクール1つ目は、マケキャンbyDMM.com(以下、マケキャン)です。

マケキャンの特徴

  • Webマーケタースクール2年連続No.1の実績を誇る(※1)
  • ハイブリッド方式の学習で、効率的なWebマーケティングを実現
  • 採用率1%のパーソナルキャリアトレーナーが転職成功を徹底的にサポート

※1(日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年11月期_ブランドのイメージ調査、参考:マケキャン公式サイト)

マケキャンでは、平日はオンラン教材を使用しながらインプット学習、週末はグループワークで実践的なアウトプット学習を行います。

インプットとアウトプットを繰り返す学習スタイルが、短期間でスキルを習得できる学習を確立しているのです。

マケキャンでWebマーケティングを学習できるコースは、下記のとおりです。

マケキャンのコース概要

コース 特徴 料金
戦略コース ・Webマーケティングの戦略設計が身に付く
・ロジカルシンキングについて学習できる
・入学金:3,3000円(税込)
・受講料:385,000円(税込)
・分割料金:18,608円(税込)/月〜
実務コース4週間プラン ・配信設定や入稿方法などの基礎的なスキルが身に付く ・入学金:33,000円(税込)
・受講料:165,000円(税込)
・分割料金:14,850円(税込)/月~
実務コース9週間プラン ・配信設定や入稿方法のスキルが身に付く
・データ分析のスキルが身に付く
・Webマーケティングの基礎を学習できる
・入学金:3,3000円(税込)
・受講料:275,000円(税込)
・分割料金:24,750円(税込)/月〜
転職コース ・広告運用の基礎知識を習得できる
・プランニング手法の習得ができる
・プランニング提案書を作成する
・専任のキャリアアドバイザーと転職対策ができる
・入学金:3,3000円(税込)
・受講料:657,800円(税込)
・分割料金:3,1900円(税込)/月

マケキャンに関する詳細やコースが気になる方は、公式サイトから確認しましょう。

マケキャンのそれぞれのコースに向いている人は、下記のとおりです。

向いている人

コース 向いている人
戦略コース ・企画戦略立案のスキルを習得したい人
・実際の仕事や副業で活用していきたい人
実務コース4週間プラン ・実践的な広告の入稿を学びたい人
・広告の運用方法を学びたい人
実務コース9週間プラン ・実践的な広告の入稿を学びたい人
・運用方法を学びたい人
・分析方法を身に着け、改善を行いたい人
転職コース ・Webマーケターとしてキャリアチェンジしたい人

また実際に、マケキャンを受講した方の口コミは下記のとおりです。

とにかくキャリアアドバイザー(以下、CA)さんの熱量に驚かされましたね。マケキャン受講前に一度自力で転職活動をしていた時の経験から、どうしてもその当時使っていたエージェントさんの対応と比較してしまうのですが、比較にならないくらいサポートが手厚いと感じました。
引用:マケキャン公式サイト

色々なサイトを見て比較検討しましたが、マケキャンは口コミの評価がどれも高く、受講生一人ひとりと本気で向き合っていることが伝わってきました。家庭や仕事との両立で不安を感じていましたが、「ここでなら頑張れそう」と直感的に感じ、他社のスクールの話はほぼ聞かずに決めましたね。
引用:マケキャン公式サイト

マケキャンの講師陣は、「ペルソナ設定がまだ甘い」「このペルソナと、その提案内容はつながっていないのではないか」と的確に指摘してくれました。そういったフィードバックを受けて「たしかに自分本位なデザインになっていたな」と気付くこともあって、顧客のことを考え尽くし、顧客のための提案をすることの難しさとその重要性を学んだんです。
引用:マケキャン公式サイト

マケキャンでは、オンラインでの無料カウンセリングに申し込みできます。

平日だけに限らず休日も10:00〜20:30で実施できるので、公式サイトから気軽にご予約しましょう。

DIGITAL MARKETING UNIT

働きながらスキルを習得できるおすすめWebマーケティングスクール2つ目は、DIGITAL MARKETING UNITです。

DIGITAL MARKETING UNITの特徴

  • 実践経験に基づいた講師による徹底指導
  • 1講座最大で16名での少人数制の学習
  • 受講前は知識をインプット、受講中はアウトプットが中心の学習
  • 仕事で忙しい場合でも、講座の振替や録画ビデオを視聴できる

DIGITAL MARKETING UNITでWebマーケティングを学習できるコースは、下記のとおりです。

Webマーケティングを学習できるコース

コース 特徴 料金
ブートキャンプ
(オンラインコース)
・マーケティングの基礎を学習できる
・デジタルマーケティングの基礎スキル習得を目指す(※1)
・入学金:0円
・受講料:163,900円(税込)
アドバンス
(オンラインコース)
・戦略の立て方や体系的なスキルを学ぶ
・アメリカでトレンドになっているABMのスキル習得を目指す
・入学金:0円
・受講料:218,900円(税込)

※1(Google Analyticsやプロモーション、SEO、サイトユーザビリティ、データベース、CRMなどのスキル)
※2(アカウント・ベースド・マーケティング、効率的なマーケティング活動を行える)

DIGITAL MARKETING UNITのコースに関して、より知りたい方は公式サイトを確認しましょう。

DIGITAL MARKETING UNITのそれぞれのコースに向いている人は、下記のとおりです。

向いている人

コース 向いている人
ブートキャンプ
(オンラインコース)
・デジタルマーケティング未経験者
・マーケティングの基礎スキルを学びたい人
アドバンス
(オンラインコース)
・デジタルマーケティングの基礎レベルを既に持っている人
・B2Bマーケティングの基礎を学習したい人

また実際に、DIGITAL MARKETING UNITを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

GoogleAnalytics を活用することによって、どんな情報が得られるかも具体的にイメージがわきました。LP改修の際に、 「何をすべきか」 が考えやすくなったので良かったです。
引用:DIGITAL MARKETING UNIT公式サイト

「点から線へ」と変化しました。 本質的な課題を的確にヒアリングできるようになったことで多面的に捉えられるようになりました。経営視点で考えられたらもっと良い提案ができると思っています。
引用:DIGITAL MARKETING UNIT公式サイト

マーケティングファネルやカスタマージャーニーにおいて、お客様が今どのステージにいて、自分はどんなアプローチをとることで次のステージへ進んでもらえるのかなど、俯瞰的に捉えられるようになりました。
引用:DIGITAL MARKETING UNIT公式サイト

DIGITAL MARKETING UNITでは、オンライン説明会を開催しています。

45分程度の所要時間でマーケターの仕事や、デジタルマーケティング需要、業界などさまざまなことを聞けます。

質疑応答の時間もあり無料で直接質問できる機会なので、ぜひ公式サイトから申し込みましょう。

【副業を目指したい方向け】おすすめWebマーケティングスクール

副業で稼げるようになりたい方におすすめのWebマーケティングスクールは、3つあります。

副業を目指したい方向けおすすめWebマーケティングスクール

  • テックアカデミー
  • Raise Tech
  • WEBMARKS

隙間時間や休日に仕事したい方は、上記のスクールを受講すべきでしょう。

ここからは、具体的にそれぞれのWebマーケティングスクールについて紹介します。

テックアカデミー

副業で稼ぐためのおすすめWebマーケティングスクール1つ目は、テックアカデミーです。

テックアカデミーの特徴

  • 受講者数No.1の人気プログラミングスクール(※1)
  • 現役のエンジニアによるサポートで安心できる
  • 毎日15〜23時のチャットサポート体制
  • 仕事の受注を保証してくれる点が副業向け(※2)

※1(2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名、参考:テックアカデミー公式サイト
※2(テックアカデミーのはじめての副業コース

テックアカデミーのWebマーケティングを学習できるコースは、下記のとおりです。

Webマーケティングを学習できるコース

コース 特徴 料金
Webマーケティングコース4週間プラン ・サイトの分析を行う
・出稿のプランニングを行う
・管理画面オペレーションを学習する
・Webマーケティングの基礎知識を習得する
・社会人一括料金:174,900円(税込)
・学生一括料金: 163,900円(税込)
・社会人分割料金:約7,228円(税込)/月〜
・学生分割料金:約6,830円(税込)/月〜

テックアカデミーのWebマーケティングコースに関する詳細が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

  • 「Web広告業界を志望する社会人・学生」
  • 「企業のマーケティングを担当している人」
  • 「広告を理解したいディレクター・プロデューサー」
  • 「Webサービスを立ち上げて起業したい人」

上記のような考えをお持ちの方は、テックアカデミーのWebマーケティングコースを受講すべきでしょう。

また実際にテックアカデミーを受講した方の口コミは、下記となります。

複数のコースを同時に進めていける点です。Webデザインに興味があって、でもプログラミングもやってみたいという思いがあったときに、それを両方同時に進めていけるのが魅力的でした。
あと完全にリモートで講座が受けられ、メンタリングもオンラインで受けられるのも決め手でしたね。
引用:テックアカデミー公式サイト

まず、セットの組み合わせが豊富な点です。自分の理想のコースのセットを選べました。あとは、日中仕事をしていたので、23時までと夜遅くまでチャットの返信が来るのが非常に助かりました。
仕事をしながら学習するには最適な環境だったのが大きな理由ですね。
引用:テックアカデミー公式サイト

メンターから「笑顔を意識するように!」とアドバイスをいただいたことですかね。
いつもメンタリングの際、無意識のうちに真顔で受けることが多ったため、私の性格を知った上でのアドバイスだったと思います。実際に現在受注している案件の企業面接は、そのアドバイスがあってこそ合格したと思っています。
引用:テックアカデミー公式サイト

テックアカデミーでは、コースの決め方や転職の仕方など、気になる疑問を聞けるメンター相談を無料で実施しています。

オンラインを通して簡単に行えるので、公式サイトからぜひ申し込みしましょう。

RaiseTech

副業で稼ぐためのおすすめWebマーケティングスクール2つ目は、RaiseTech です。

RaiseTechの特徴

  • 月単価80万円以上の現役講師が、今求められている技術を教える
  • 現場で求められている技術や知識、考え方をリアルタイムで教えてくれる
  • 無制限で受講できる授業で、しっかり学習できる
  • 仕事をする上で欠かせない、実践スキルまで学習できる点が副業向け

RaiseTechで受講できるWebマーケティングのコースは、下記のとおりです。

Webマーケティングを学習できるコース

コース 特徴 料金
Lステップマーケティングコース ・マーケティングの知識を学ぶ
・Lステップの機能や活用方法を学ぶ
・一括料金:398,000円(税込)
・分割料金:16,584円(税込)
RaiseTechの他のコースや詳細について気になる方は、公式サイトを確認しましょう。
  • マーケティング経験者だけど、さらなるスキルを習得したい人
  • Lステップの構築方法、活用方法が知りたい人
  • Webマーケティング会社で働きたい人

上記のような考えをお持ちの方は、RaiseTechのWebマーケティングコースを受講しましょう。

また実際にRaiseTechを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

以前、他のプログラミングスクールを受講していたことがあったのですが、その際は挫折してしまった事がありました。その経験もあったので入学当初は続けられるかが不安でしたが、Slackで意欲の高い方の発言などを見ていると、自分自身とても刺激になりました。 また、先生のレベルが高く、お忙しいはずなのに直ぐに返信頂けたり丁寧なレビューを頂けたりと恵まれた環境だと思いました。
引用:RaiseTech公式サイト

以前は仕事から帰って自分の趣味にばかり時間を使っていたが、その時間を自分の学習のために使うようになった。成長とか、自己実現とかといった事ではなく、自分がやりたいから学習するといった生活習慣になった。学生時代を含めそんなに勉強するような人間ではなかったが、RaiseTechに入ってからは定期的に学習を続けられるようになった。
引用:RaiseTech公式サイト

学習する習慣が付いて、オンオフのメリハリもきちんとつけられるようになりました。
また、コースを超えて色んな受講生さんと仲良くなれるので、色んな情報提供や交流の場ができて嬉しいく思います。特に良かったのは現役講師が転職活動の相談にのってくれることでした。マンツーマンで相談してくれたのはとてもありがたかったです。
引用:RaiseTech公式サイト

RaiseTechの無料説明会を申し込むことで、スクール選びやIT業界に関する疑問を気軽に相談できます。

毎週金曜日に開催しているので、ぜひ公式サイトから申し込みましょう。
学生さんなら、学割料金で受けることができますよ。

WEBMARKS

副業で稼ぐためのおすすめWebマーケティングスクール3つ目は、WEBMARKSです。

WEBMARKSの特徴

  • SEO特化型のマーケティングスクール
  • 現役のプロのマーケターが直接指導してくれる
  • 未経験から約3ヶ月で仕事を取れるWebマーケターを目指す
  • 案件の獲得サポートがあり、副業を目指す方に最適

WEBMARKSでは、SEOに関するWebマーケティング学習であり、コースは3つあげられます。

Webマーケティングを学習できるコース

コース 特徴 料金
就職コース ・30歳未満、関東限定
・2ヶ月間のSEO講座
・チャットで無制限の質問対応
・就職サポート10ヶ月間
548,000円(税込)
フリーランス養成コース ・3ヶ月間のSEO講座
・2ヶ月間の案件獲得をサポート
548,000円(税込)
就職・フリーランス両取りコース ・SEO講座2ヶ月分
・就職、案件獲得サポート
648,000円(税込)

WEBMARKSの詳細に関して気になる方は、公式サイトから確認しましょう。

それぞれのコースに向いている人は、下記のとおりです。

コース 向いている人
就職コース ・Webマーケターとして就職したい人
フリーランス養成コース ・副業で稼げるようになりたい人
・フリーランスとして独立したい人
就職・フリーランス両取りコース ・就職するかフリーランスになるべきか迷っている人

学習内容

学習期間 学習内容
1ヶ月目 SEO内部対策
2ヶ月目 コンテンツマーケティング
2ヶ月後半 アクセス解析
3ヶ月目(フリーランスコースのみ) 営業獲得・契約

また実際にWEBMARKSを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

最初は参加に勇気が必要でしたが、結果的に自分の財産になりました。受講後の努力次第では、すぐに2倍以上の金額を回収することができましたし、「マーケターとして本気で生計を立てたい」と思っている人には絶対オススメしたいスクールです。
引用:WEBMARKS公式サイト

全体的に意識が高い方が多く、自分も何か貢献できることはないかなと常に考えている3ヶ月になりました。その結果、3ヶ月前にはなかった知識や、オリジナルのポートフォリオ、資料が手に入り着々と大型案件の獲得に向けて動き出せています。
引用:WEBMARKS公式サイト

ウェブとは全く異業種の職種だったので、WEBマーケティングについておぼつかない状態だったため講義中はおそらく一番質問してしまいましたが、鈴木さんはひとつひとつ丁寧に答えてくださり、その知識が今の自分の血肉となっています。
引用:WEBMARKS公式サイト

WEBMARKSでは、電話やメールから受講に関する相談ができます。

受講を検討している方は、ぜひ気軽に問い合わせましょう。

  • 電話:050-7107-8254(平日10:00〜19:00)
  • メール:公式サイト

【安心を重視したい女性向け】おすすめWebマーケティングスクール

女性でキャリアアップを目指す方におすすめのWebマーケティングスクールは、下記となります。

女性がキャリアアップを目指せるWebマーケティングスクール

  • SHElikes

育児や家事に追われていて、なかなか仕事に時間を割けない方も多いでしょう。

ここからは、具体的にそれぞれのWebマーケティングスクールについて紹介します。

SHElikes

SHElikesは女性がキャリアアップをしやすい、おすすめのWebマーケティングスクールです。

SHElikesの特徴

  • 新しい働き方に出会えるキャリアスクール実績No.1(※1)
  • 現場で活躍する講師による実践的なカリキュラムが全て受け放題
  • 全27種類の豊富なコースから最適な学習を選べる
  • 女性限定のスクール(※2)

※1(マーケティング以外にも、デザインや動画編集、ライティングなどが学習できる)
(女性向けキャリアスクール10社を対象にしたブランド名イメージインターネット調、参考:SHElikes公式サイト
※2(SHElikesでは、自身の精神に基づき、サービスを問わずSHElikesで学ぶことを希望するすべての女性のみ、参考:SHElikes公式サイト

SHElikesのWebマーケティグを受講できるコースは、7つあります。

Webマーケティングを受講できるコース

コース 特徴
マーケティング入門 ・短期間で効率的にマーケティングを学べる
・マーケティングを理解できる
・ワークを通して実践的に考えていける
Webマーケティング ・デジタルマーケティングの基礎から学べる
・PDCAサイクルの回し方を学べる
・難しい施策も具体例を通して学びを定着できる
SNSマーケティング ・各SNSの運用方法を学べる
・SNS運用に関する実践的な手法や事例を学べる
コンテンツマーケティング ・コンテンツマーケティングの基礎から学習できる
・コンテンツの企画・制作から改善まで学べる
ブランディング ・ブランディングについて基礎から学べる
・自分のブランドを考えてみる
広報・PR ・広報PRの種類や仕事内容を実例を通して、学べる
・インタビュー記事やプレスリリースの執筆、社内イベントの企画方法を活かせる
広告運用 ・目的に合わせた広告媒体や配信面を選べる
・運用型広告の全体戦略を考えられる
・広告運用のPDCAを回していく方法を理解できる

SHElikesに関してコースや詳細が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

SHElikesでは入会金(税込:162,800円)と、受講の期間や回数によって異なる月額費用がかかります。

受け放題プラン

受講期間 料金
12ヶ月プラン ・一括料金:162,800円(税込)
・分割料金:13,567円(税込)/月
6ヶ月プラン ・一括料金:93,280円(税込)
・分割料金:15,547円(税込)/月
1ヶ月プラン ・一括料金16,280円(税込)

月5回プラン

受講期間 料金
12ヶ月プラン ・一括料金:107,800円(税込)
・分割料金:8,984円(税込)/月
6ヶ月プラン ・一括料金:60,280円(税込)
・月額料金:10,047円(税込)/月
1ヶ月プラン ・10,780円(税込)

それぞれのコースに向いている人は、下記のとおりです。

向いている人

コース 向いている人
マーケティング入門 ・マーケティングの基礎知識を身につけたい人
・マーケティングを理解し、日常生活や仕事に取り入れたい人
・サービスが売れる仕組みを作っていきたい人
Webマーケティング ・マーケティング入門コースを終え、さらに理解をを深めたい人
・デジタルマーケティングの知識を習得したい人
SNSマーケティング ・SNSマーケティングを初めて学ぶ人
・企業のSNSマーケターとして活躍したい人
・SNSのフォロワーを増やしたい人
コンテンツマーケティング ・コンテンツ企画制作に携わりたい人
・コンテンツマーケター、コンテンツディレクターを目指したい人
・SNS運用の経験がある人
ブランディング ・ブランドを立ち上げたい人
・立ち上げたサービスやブランドを育てていきたい人
・セルフブランディングを学びたい人
・ブランディングができていないと感じる人
広報・PR ・未経験から広報PRを目指したい人
・広報PRとしてスキルアップをしたい人
・フリーランス広報PRとして活動したい人
広告運用 ・マーケターとして広告運用を身につけたい人
・広告運用にキャリアチェンジしたい人
・すでに集客しているサービスがあり、WEB広告を始めたい人

実際にSHElikesを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

私は元々面倒くさがり屋なので、独学で怠けてしまうことを自覚していました。
ですからコミュニティのあるSHElikesに入り、仲間と学習の進捗を共有したり、成果物を見せ合うことで高いモチベーションをキープすることができました!
引用:SHElikes公式サイト

入会当初は「3年後くらいにフリーランスになれたらいいな」と思っていましたが、副業や勉強を続けたことで、なんとたった一年でフリーランスデザイナーになることができました!
引用:SHElikes公式サイト

SHElikesの幅広いコース内容は一見それぞれ独立しているようにも感じますが、実はつながっている部分も多いんです。
散りばめられているエッセンスをかき集めて自分なりに実践することで、私は3つの仕事がそれぞれにブラッシュアップされていっています。
引用:SHElikes公式サイト

SHElikesではWebマーケティングやデザイン、ライティングなどの人気なコースの講義を体験できます。

体験レッスンを受講すれば、初月の月額料金が無料になる特典もあり、まずは公式サイトから予約することをおすすめします。

おすすめのWebマーケティングスクールを受講するメリット

おすすめWebマーケティングスクールを受講するメリットは、4つあります。

Webマーケティングスクールを受講するメリット

  • モチベーションを維持できる
  • 短期的に成果をあげられる
  • 実践スキルが身に付く
  • サポート体制が充実している

上記の通りWebマーケティングスクールは、効率よくマーケティングのスキルを身につけられる魅力があるのです。

ここからは具体的にそれぞれのメリットについて、紹介します。

モチベーションを維持できる

Webマーケティングスクールは、学習のモチベーションを維持できるメリットがあります。

基本的にマーケティングスクールには、受講生の学習をサポートするメンターや講師がいます

メンターや講師は単に学習を指導してくれるだけでなく、進捗確認や目標設定なども対応してくれることが多いです。

そのため学習に挫折するリスクを抑えられるメリットがあるのです。

  • 「マーケティングの独学での学習に限界を感じている」
  • 「継続して学習できる自信がない」

上記のような方は、Webマーケティングスクールを受講しましょう。

短期的に成果をあげられる

Webマーケティングスクールは、短期的に成果をあげられるメリットがあります。

基本的に未経験者がマーケティングのスキルや知識を習得するには、半年〜1年以上の時間がかかります

例えばWebマーケティング業務の1つであるブログでは、以下のようなスキルが必要です。

  • 読者が興味を持つ記事を書くスキル
  • ドメインを取得するスキル
  • 検索結果を上位表示させるSEO対策スキル

このようなマーケティングのテクニックをWeb上で調べたりすると、多くの時間を割く必要があるのです。

しかしWebマーケティングスクールは、テキストや講座を軸に学習を進めるため、調べることに割く時間が少ないでしょう。

また疑問点があればいつでも簡単に質問でき、効率的に学習を進められるのです。

  • 「結果にコミットして学習を進めたい」
  • 「すぐに成果を出せる環境でWebマーケティングを学びたい」

上記のような考えをお持ちの方は、Webマーケティングスクールがおすすめです。

実践スキルが身に付く

Webマーケティングスクールを受講すれば、実践的なスキルを身につけられます

マーケティングの基礎を知ったり、浅いスキルを取得しても、目的に到達することは難しいです。

実践的なスキルを身につければ、副業や就職・転職、フリーランスなどの働き方に、転身できる可能性も十分にあるでしょう。

広告を活用したマネタイズ方法や、メディアを使った集客方法など、実践的スキルを習得できるのがWebマーケティングスクールなのです。

学習時間を割いてスキルを習得できない可能性が低いWebマーケティングスクールは、受講するメリットがあると言えます。

  • 「社会でも役立つようなマーケティングのリテラシーを身につけたい」
  • 「SEOで上位表示させられるようなマーケターになりたい」

上記のような考えをお持ちの方は、Webマーケティングで受講することが成果につながりやすいでしょう。

サポート体制が充実している

Webマーケティングスクールは、サポート体制が充実しているメリットがあります。

一般的なマーケティングスクールのサポート体制は、下記のとおりです。

Webマーケティングスクールのサポート体制

  • 求人の紹介
  • 副業案件の紹介
  • 履歴書の添削
  • 転職できない場合の返金制度

上記のようなサポート体制があれば、転職やサイドワークもスムーズに進められるでしょう。

特に転職やマーケターとしての就業経験がない方は、キャリアチェンジに不安を感じることが多いでしょう。

そんな方は信頼のおけるWebマーケティングスクールを、受講するのがおすすめです。

おすすめのWebマーケティングスクールを受講するデメリット

おすすめのWebマーケティングスクールを受講するデメリットは、4つあります。

Webマーケティングスクールのデメリット

  • 費用が高い
  • 必ず就業できる訳ではない
  • 全員が成果を出せる訳ではない
  • 生活時間を拘束されやすい

デメリットもあるWebマーケティングですが、最適に受講できる方法もあります。

ここからはそれぞれのデメリットと対策方法について、紹介します。

費用が高い

Webマーケティングスクールは、数万円の費用がかかってしまうデメリットがあげられます。

大学生や社会人など多くの方は受講費が高ければ、始めることに抵抗を感じるでしょう。

しかしWebマーケティングスクールへの受講は、高い費用を払うだけの価値があるでしょう。

求人ボックスによると、デジタルマーケティング(Webマーケティング)の仕事の平均年収は、約593万円と推定しています。
(参考:求人ボックス公式サイト

デジタルマーケティングの仕事は月換算すると、月収49万円程度の収入なのです。

そのため手に職をつけることができれば、受講費を回収できる可能性があるのです。

またWebマーケティングスクールによっては、受講費を分割で払えるスクールもあり、初月の費用も安心して支払えます。

受講費が高いとされるマーケティングスクールでも、費用を払うだけの価値があると言えるでしょう。

必ず就業できる訳ではない

Webマーケティングスクールは、必ず就業できる訳ではありません

なぜならスクールには、就業以外の目的のコースも存在するからです。

知り合いが受講していたことや、知名度が高い等の理由だけでスクールを選ぶと、自分の目的と異なる学習をする可能性があります。

高い費用だけ支払って本来の目的であった就業を果たせなければ、非効率な学習になってしまう可能性もあるのです。

コースによっては、就職や転職をサポートしてくれるスクールもあります

そのため、まずは無料カウンセリングや説明会に参加し、自分にとって最適なコースを選ぶことが大切なのです。

全員が成果を出せる訳ではない

Webマーケティングスクールに通ったからといって、必ず成果を出せる訳ではありません

前提として学習するのは自分自身であり、Webマーケティングスクールは受講生の学習を”サポートする”立場にあります。

そのためスクールに完全頼りっぱなしで学習を進めていると、十分なマーケティングスキルを習得できない可能性もあるでしょう。

また講師やメンターに依存しすぎていると、自走力を磨くことが難しく、スクール受講後に苦労する懸念点も考えられます。

Webマーケティングスクールが、あくまでも”学習のサポート”の立場にあることを、しっかりと理解する必要があるのです。

例えば受講時間外は独学で学習を進めたり、メンターと目標について、入念に計画を立てることをおすすめします。

生活時間を拘束されやすい

Webマーケティングスクールは、生活時間を拘束されやすいデメリットもあります。

なぜならスクールでは、学習に対して割く時間がある程度決められているからです。

仕事で忙しい方や授業や遠方にいる方は、スクールで十分に学習できるのか不安な方も多いはずです。

拘束時間があるとされるスクールでも、オンライン受講やカリキュラムのカスタマイズで、しっかりと学習が可能になります。

また独学の場合でも学習に割く時間があることは、スクールと変わりありません。

そのためWebマーケティングのスキルを習得したい方は、学習する時間を確保しましょう。

Webマーケティングでしっかりと学習を進める方法

  • オンラインで受講をする
  • カリキュラムをカスタマイズする

おすすめWebマーケティングスクールで学べること

おすすめのWebマーケティングスクールで学べることは、大きく分けて5つあります。

Webマーケティングスクールで学べること

  • マーケティングに関する基礎的なリテラシー
  • リスティング広告
  • アナリティクス分析
  • SNS運用
  • SEO対策

上記のノウハウやスキルは、Webマーケターを目指す上で欠かせないものばかりです。

ここからは具体的にそれぞれの内容について、紹介します。

マーケティングに関する基礎的なリテラリー

基本的にWebマーケティングスクールでは、マーケティングに関する基礎的なリテラシーを取得できます

IT業界では他の業界と比較すると、専門的な用語が多いです。

例えば「インバウンドマーケティング」や「カスタマージャーニー」「CRM」など、さまざまな用語があげられます。

また常に新しいものを追いかけるといったトレンド性が強く、最新のノウハウが必要不可欠です。

そのため未経験者でもリテラシーを高めやすい反面、覚えることが多いです。

しかしWebマーケティングスクールでは、受講生に分かりやすく用語や仕組みを解説してくれます。

マーケターとしてのリテラシーを高められるのが、Webマーケティングスクールなのです。

リスティング広告

Webマーケティングスクールは、リスティング広告などの広告の学習も可能です。

マーケティング業界には、さまざまな種類の広告があります。

マーケティング業界の広告

  • リスティング広告
  • インターネット広告
  • アフィリエイト広告
  • SNS広告

広告のスキルや知識を習得できれば、即効性の高い集客力を身につけられます

企業にとって広告を活用できる人材は、近年のIT業界で重宝され、学習すべき内容なのです。

アナリティクス分析

Webマーケィングスクールでは、アナリティクスの分析についても学習できます

そもそもアナリティクスとは、メディアのアクセス状況を分析できるツールのことです。

アナリティクスを分析できれば、効果的なマーケティング施策が打てたり、成果が出やすいサイトを制作できます。

近年ではGoogleアナリティクスのシェア率が高く、多くの企業で活用されています。

徹底的にアナリティクス分析できる人材を目指せるのが、Webマーケティングスクールなのです。

SNS運用

Webマーケティングスクールでは、SNS運用に関しても学習できることが多いです。

世界中の多くの人々が日常的に利用しているSNSですが、企業として戦略的に運用できる人材は少ないです。

SNS運用ができれば集客の大きな柱となるだけでなく、自社サイトの掲載といったコストも抑えられます。

そのためSNS運用できるマーケターは、多くの企業が求めており、需要が高いと言えるのです。

「LINE」や「Twitter」「Instagram」などのSNS運用スキルを身につけられるのが、Webマーケティングスクールになります。

SEO対策

スクールではWebマーケティングの手法の1つである、SEO対策も学習できます。

SEOとは検索エンジン最適化とも呼ばれ、検索結果の上位表示を狙う施策のことです。

SEO対策を学習することで、論理的にものごとを捉えられたり、サイトを活用した集客スキルも身につけられます。

独学でも自分でメディアを立ち上げることで学習できますが、成果を出すのに時間がかかります。

Webマーケティングでは講師やメンターのサポートによって、効率的にSEO対策を学習できる魅力があるのです。

スクール以外のおすすめWebマーケティング勉強法

スクール以外のWebマーケティングのおすすめな勉強法は、4つあげられます。

スクール以外のおすすめ勉強法

  • オンラインサロンに入会する
  • Web上で調べる
  • テキストを購入する
  • 自分でメディアを運営する

Webマーケティングはさまざまな方法で学習できます。

ここからは具体的にそれぞれの学習方法について、紹介します。

オンラインサロンに入会する

Webマーケティングは、オンラインサロンに入会することで勉強できます。

オンラインサロンとは、オンライン上での会員制のコミュニティサービスのことです。

一般的にオンラインサロンは月額制で費用がかかり、コンテンツは遊びから学習と幅広い特徴があります。

近年オンラインサロンは堀江貴文さんや西野亮廣さんを筆頭に、人気が上昇傾向にあります。

Webマーケティングを学習できるオンラインサロンに入会すれば、スクールよりも格安で、オンライン上で学習を完結できるでしょう。

またオンラインサロンによっては、オフラインでの会員同士のイベントも開催されています

Webマーケティングを学習できる、おすすめオンラインサロンを確認しておきましょう。

Webマーケティングのためのオンラインサロン

サロン名 特徴
ヤマヒ塾 ・Webマーケティング講座を毎週開催している
・転職や就職対策の講座がある
・過去のマーケティング講座をアーカイブから視聴できる
withマーケ ・300本以上の動画コンテンツを視聴できる
・初心者から上級者まで学習できる
・マーケティングに関するあらゆる質問ができる
MUP ・社会人のためのビジネススクール
・生徒同士の仲間探しができる
・キャリア相談会を定期的に開催している

Web上で調べる

Web上で調べるだけでも、Webマーケティングに関する一定の学習ができます。

現在Googleでは凄まじいほどの情報量を、瞬時に確認することが可能です。

Web上の情報だけでなく、「Twitter」や「YouTube」にはマーケティングに関する情報を、発信するインフルエンサーもおり、無料で学習できます。

まずはコストをかけることなく、マーケティング学習をしたい方もいるでしょう。

そんな方はWeb媒体を上手く活用し、マーケティングについて学習することをおすすめします。

テキストを購入する

Webマーケティングは、Web上ではなくテキストでの学習も可能となります。

Webを活用しマーケティングを学習していると、情報量が多すぎることで、正しい情報なのか判断できないこともあるでしょう。

しかし本屋で出版されているようなテキストは、多くの人から支持されている傾向にあり、学習方法としての信憑性があります

またネット環境なしで学習ができるのも、テキストの魅力だと言えるでしょう。

おすすめWebマーケティングテキスト

テキスト 料金
沈黙のWebマーケティング 2,420円(税込)
はじめてでもよくわかる!
Webマーケティング集中講義
1,347円(税込)
マンガでわかるWebマーケティング 1,980円(税込)

自分でメディアを運営する

自分でメディアを運用することで、Webマーケティングの知識が身につきます。

メディアを自分で運営するメリットは、3つあります。

メディア運営するメリット

  • Webマーケティングの学習ができる
  • 成果が出れば収入を得られる
  • 自分の実績やポートフォリオにできる

上記の通り上手く運営できれば、収入の柱になる可能性があります。

また実績としてメディアを持てば、転職や就職時に活かせるでしょう。

単にWebマーケティングを学習できる以外の魅力があるのが、メディア運営なのです。

おすすめWebマーケティングスクール受講後のキャリアパス

Webマーケティングスクールを受講した後のキャリアパスは、4つあげられます。

マーケティングスクール受講後のキャリパス

  • Webライター
  • Webマーケター
  • Webディレクター
  • Webコンサルタント

上記の通りマーケティングを学習することで、さまざまな役職につけるのです。

ここからは、具体的にそれぞれのキャリアパスについて紹介します。

Webライター

マーケティングスクール受講後のキャリアパス1つ目は、Webライターです。

Webライターの概要

仕事内容 ・Webサイトに記事を書く
・商品の説明を分かりやすく書く
平均年収 約441万円(※1)
求められるもの ・SEOの知識
・適切な日本語表現
・リサーチ力

※1(2022年3月に求人ボックス上で掲載されていた求人情報から算出した給料情報、参考:求人ボックス公式サイト

スクールではWebマーケティングを学習する上で、Webライティングの基礎的な内容を学習することが多いです。

そのためWebマーケターを目指すために、ライターとして仕事を始めるのもいいでしょう。

  • 「実際にブログを書くようなライター職も気になる」
  • 「マーケターを目指すために、まずはライティングに触れてみる」

上記のような考えをお持ちの方は、Webマーケティングスクールの学習を通して、Webライターを目指しましょう

Webマーケター

マーケティングスクール受講後のキャリアパス2つ目は、Webマーケターです。

Webマーケターの概要

仕事内容 ・Webコンテンツの企画や立案を行う
・ライターからの記事を確認する
・Web広告、SNSの運用〜管理を行う
平均年収 約593万円(※1)
求められるもの ・マーケティングに関する総合的なスキル、知識
・コミュニケーション能力
・サイトの分析力

※1(2022年3月に求人ボックス上で掲載されていた求人情報から算出した給料情報、参考:求人ボックス公式サイト

Webマーケティングスクールを受講する方の中には、Webマーケターを目指す方が多いでしょう。

まずはスクールの無料カウンセリングを受講し、Webマーケターを目指せるのか入念に確認することをおすすめします。

Webディレクター

マーケティングスクール受講後のキャリアパス3つ目は、Webディレクターです。

Wenマーケターの概要

仕事内容 ・プロジェクトチームの選定
・チームのマネジメント
・制作業務においてディレクションを行う
平均年収 約493万円(※1)
求められるもの ・Webマーケティングに関する総合的なスキル、ノウハウ
・コミュニケーション能力
・マネジメントスキル

※1(2022年3月に求人ボックス上で掲載されていた求人情報から算出した給料情報、参考:求人ボックス公式サイト

一般的にWebディレクターという職業は、マーケターの上位的なポジションで仕事を行います。

しかし企業によっては、マーケターとディレクターを兼任することもあります。

  • 「マーケターとして一定のスキルやノウハウを持っている」
  • 「向上心が高く、ディレクターのようにマネジメントを行う仕事に就きたい」

上記のような考えをお持ちの方は、Webマーケティングスクールに通い、マーケターを兼任できるWebディレクターを目指しましょう。

Webコンサルタント

マーケティングスクール受講後のキャリアパス4つ目は、Webコンサルタントです。

Webコンサルタントの概要

仕事内容 ・Web制作や運営などに関するコンサルティングを行う
・Webを活用して結果を出すためのアドバイスを行う
平均年収 約647万円(※1)
求められるもの ・Webに関する幅広い知識、ノウハウ
・Webで成果を出した実績、経験
・コミュニケーション能力

※1(2022年3月に求人ボックス上で掲載されていた求人情報から算出した給料情報、参考:求人ボックス公式サイト

近年ITの需要が上がっていることに比例して、Webを取り入れる企業も増えている傾向にあります。

そのためWebコンサルタントは、ITリテラシーの低い企業にとって、非常に重要な仕事を担っているのです。

  • 「クライアントの経営やWebに関する問題解決を行いたい」
  • 「すでにWebでの実績を持ち、企業のコンサルに携わりたい」

上記のような考えをお持ちの方は、WebマーケティングスクールでWeb技術を磨き、ITコンサルタントを目指しましょう

おすすめWebマーケティングスクールの注意点

Webマーケティングスクールの注意点は、3つあります。

Webマーケティングスクールの注意点

  • 自分に最適なスクールを受講する
  • 怪しいスクールは利用しない
  • 講師やメンターばかり頼らない

注意点を守らなければ、スクールで効率よくWebマーケティングを学習できない可能性があるのです。

スクールを受講したことを後悔しないためにも、それぞれの注意点について確認しましょう。

自分に最適なスクールを受講する

Webマーケティングスクールは、自分にとって最適なコースやスクールを受講しましょう

“スクール”という理由だけで、いい加減にスクールを決めてしまうと、受講の目的を果たせない可能性があるからです。

たくさんのWebマーケティングスクールがあり、特徴や強みが全く異なります。

例えば転職を志望しているのに、フリーランスのためのコースを受講しても、目的を果たせないでしょう。

そのため必ず自分にとって最適なコースを吟味して、選ぶ必要があるのです。

最適なスクールやコースを受講するためにも、スクールの無料カウンセリングや説明会等に参加することをおすすめします。

怪しいスクールは利用しない

スクールの実態が分からないような、怪しいスクールの受講はおすすめしません

Webマーケティングスクールに限らずビジネススクールには、詐欺まがいや怪しいスクールが少なくないと言われています。

もし怪しいスクールに受講すれば、十分に学習できなかったり、場合によってお金を騙し取られる可能性があります。

マーケティングを学習したい気持ちで、受講したスクールでのトラブルは誰もが避けたいでしょう。

そのため受講前はスクールの公式サイトを確認したり、口コミで調査することをおすすめします。

安心できるマーケティングスクールの条件

  • 多くの良い口コミを確認できる
  • 料金が明確に掲載されている
  • スクールの学習内容やプランを確認できる

講師やメンターばかり頼らない

Webマーケティングの受講時において、講師やメンターに頼りすぎないことを心がけましょう

もちろん講師やメンターは受講生をサポートする立場にあり、上手く活用することで効率的な学習ができます。

しかし必要以上に頼りすぎると、「自走力」を身につけられなかったり、プロなしでマーケティングができない状況に陥ります。

Webマーケティングスクールで大切なのは、自分自身が真面目に努力することです。

受講料を支払って成果を得られない状況を防ぐためにも、講師やメンターばかりに頼りすぎないようにしましょう

おすすめWebマーケティングスクールを受講しよう!

今回はWebマーケティングに関するおすすめスクールや、スクールのメリット、デメリットを紹介しました。

Webマーケティングスクールとは、”Webマーケティング”を学習できるスクールです。

初心者におすすめなWebマーケティングスクールは、9社あります。

初心者におすすめWebマーケティングスクール

Webマーケティングスクール 受講可能コース 向いている人
インターネット・アカデミー ・Web担当者コース
・Webディレクターコース
・Webプロデューサーコース
・ECサイト運用コース
・プロジェクトマネジメントコース
・ECサイト運用コース
Webマーケティング講座
転職や就職を目指している人
デジプロ Webマーケティングコース(※1)
WANNABE Academy Webマーケティングコース(※2)
マケキャン ・学習コース
・転職コース
働きながらスキルを習得したい人
DIGITAL MARKETING UNIT ・ブートキャンプ
・アドバンスコース
テックアカデミー Webマーケティング 副業で収入を得られるようになりたい人
Raise Tech Lステップコース
WEBMARKS 転職コース
・フリーランス養成コース
・就職+フリーランス両取りコース
SHElikes ・マーケティング入門
・Webマーケティング
・SNSマーケティング
・コンテンツマーケティング
・ブランディング
・広報・PR
・広告運用
女性でキャリアアップをしたい人

Webマーケティングスクールのメリット・向いている人

メリット 向いている人
モチベーションを維持できる ・マーケティングの独学での学習に限界を感じている人
・継続して学習できる自信がない人
短期的に成果をあげられる ・結果にコミットして学習を進めたい人
・すぐに成果を出せる環境でWebマーケティングを学びたい人
実践スキルが身に付く ・社会でも役立つようなマーケティングのリテラシーを身につけたい人
・SEOで上位表示させられるようなマーケターになりたい人
サポート体制が充実している ・キャリアチェンジに不安を感じている人

Webマーケティングスクールのデメリット・対策法

デメリット 対策法
費用が高い ・マーケターを目指して、受講費分を回収する
・分割で受講する
必ず就業できる訳ではない ・無料カウンセリングを受ける
・説明会に参加する
全員が成果を出せる訳ではない ・独学での学習も進める
・メンターと目標について、入念に計画を立てる
生活時間を拘束されやすい ・オンラインで受講する
・カリキュラムをカスタマイズする

上記の通りデメリットのあるWebマーケティングスクールでも、対策法があり魅力的なマーケティング学習方法と言えます。

今回紹介したキャリアパスを参考に、今後の働き方を考えてみるのもいいでしょう。

Webマーケティングスクール受講後のキャリアパス

  • Webライター
  • Webマーケター
  • Webディレクター
  • Webコンサルタント

マーケティングスクール受講時の注意点

  • 自分に最適なスクールを受講する
  • 怪しいスクールは利用しない
  • 講師やメンターばかり頼らない

基本的にWebマーケティングスクールでは、受講前にカウンセリングや説明会を無料で受けられます。

マーケターとしてのキャリアを検討している方は、ぜひカウンセリングや説明会に参加し、質問をしてみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる