【評判】侍エンジニアの口コミは?料金・サブスクの全貌を徹底解説!

「侍エンジニアの評判・口コミが気になる」

「料金が高いって聞いたけど、いくらくらいなの?」

そんな方のため、侍エンジニアの評判・口コミや料金などを解説します。

この記事で伝えること

  • なぜ侍エンジニアが選ばれるの?
  • 侍エンジニアを使った人の評判・口コミ
  • 「侍エンジニアはやばい・最悪」という評判は本当?
  • 侍エンジニアが向いている人・向いていない人
  • 侍エンジニアのコース・料金
  • 「SAMURAI TERAKOYA」(サブスク)とは?
  • 侍エンジニア受講時の注意点・利用方法・流れ
  • 侍エンジニア受講後の未来の姿
  • 侍エンジニアと比較しておきたいその他のおすすめスクール

最後までご覧いただけば、侍エンジニアの評判・口コミや料金など、気になる情報をチェックできます。

結論を申し上げますと、侍エンジニアは本格的にスキルアップを狙って、転職もしくは独立を狙っている人におすすめです。

「侍エンジニアの評判・口コミを見る前に、公式情報を確認しておきたいな」

という方は、以下からご覧になれます。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

目次

侍エンジニアが選ばれる理由

侍エンジニアが選ばれる理由

侍エンジニアが選ばれる理由は、以下の通りです。

  • 現役のエンジニアがマンツーマンで教えてくれる
  • サポート体制が整っている
  • 手厚い就職・転職支援を受けられる
  • S2DGs特別優待プログラムがある
  • 経験ゼロから独自サービス開発スキルを学べる

上記4つの「侍エンジニアが選ばれる理由」を、順番に見ていきましょう。

侍エンジニアの公式HPでその実態を確かめたい方は、以下のボタンから確認してみましょう。

現役のエンジニアがマンツーマンで教えてくれる

侍エンジニアを利用すれば、入学~卒業まで現役のエンジニアにサポートしてもらえます。

そのため、これまでの学習内容・あなたの適性などをふまえ、効率良くプログラミングを学べます。

またオリジナルカリキュラムで教えてもらえる点も、侍エンジニアの大きな魅力です。

他の受講者と足並みを揃えたり、目標を達成するために不要な内容を学んだりする必要がありません。

このように現役のエンジニアからあなたに最適な内容を教えてもらえるところが、侍エンジニアのメリットです。

サポート体制が整っている

サポート体制が充実している点から、侍エンジニアを選ぶ人もいます。

侍エンジニアの主なサポート体制は、以下の通りです。

  • 現役エンジニアに何度でも相談できる
  • 200名の講師が見ているQ&A掲示板を利用可能
  • 専属の講師とは別に、学習コーチがいる
    ※転職保証コースの場合、キャリアアドバイザーのサポートもあり

サポート体制が整っているプログラミングスクールを選ぶメリットは、挫折のリスクを減らせることです。

この点については、以下の調査結果をご覧ください。

株式会社SAMURAIの調査結果「挫折や行き詰まりを感じた理由」

引用元:プログラミング学習者の約9割が挫折を経験 挫折時に「気軽に聞ける環境があればよかった」人が6割に|株式会社SAMURAIのプレスリリース

プログラミング学習でつまづく理由の1位・2位は、充実したサポートで乗り越えやすくなります。

このような点から、サポート体制が整っている侍エンジニアは、最後まで学習をやり切りたい方におすすめです。

手厚い就職・転職支援を受けられる

侍エンジニアが選ばれる理由には、手厚い就職・転職支援も挙げられます。

特に転職保証コースの就職・転職支援が充実しており、以下の通り多岐に渡ります。

  • 提出書類の作成サポート(履歴書・職務経歴書など)
  • 面接対策
  • キャリアカウンセリング
  • 求人案内
  • ポートフォリオ作成のフォロー

このような点から、就職・転職にコミットしたい方には、侍エンジニアがおすすめです。

なお、転職保証コースの詳細については、後ほど「転職保証コース」の見出しで解説しています。

S2DGs特別優待プログラムがある

「割引してくれるスクールってないのかな?」という方は、侍エンジニアを要チェックです。

侍エンジニアには、S2DGs特別優待プログラムがあるからです。

侍エンジニア S2DGs特別優待プログラム
引用元:SAMURAI ENGINEER – 人生を変える超実践型プログラミングスクール

最大25%の割引を受けられるS2DGs特別優待プログラムを利用すれば、お得にプログラミングを学べます。

「もしかしたら優待の対象かも」

と思った方は、以下から侍エンジニアの公式情報をチェックしてみましょう。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

経験ゼロから独自サービス開発スキルを学べる

未経験から独自サービスを作る技術を身に付けられる点も、侍エンジニアが選ばれる理由です。

侍エンジニアの講師は、独自サイト作りのアプローチ方法を提案してくれます。

一貫した個別指導の中で、適性をふまえた提案をしてくれるため、あなたに合った独自サイトを作りやすいです。

中には、「侍エンジニアで独自サイトを作れるようになった」との口コミをあげた受講者もいます。

この点については、後ほど「独自サイトを作れるようになる」の見出しでご紹介しています。

【メリット】侍エンジニアの良い評判・口コミ

侍エンジニアの良い評判

侍エンジニアの良い評判・口コミは、以下の通りです。

  • 転職・就職サポートが良い
  • フリーランスを目指す人向けのサポートもある
  • 独自サイトを作れるようになる
  • 講師の質が高い
  • マンツーマンで教えてもらえる
  • 個別のカリキュラムを作ってもらえる
  • サブスクの品質が高いサービスがある

良い評判を把握しておけば、侍エンジニアを活用しやすくなります。

ここでは上記7つの「侍エンジニアの良い評判」を見ていきましょう。

口コミの実態を確かめたい方は以下の公式HPで確認してみましょう。

転職・就職サポートが良い

侍エンジニアの良い評判には、転職・就職サポートに関する口コミがありました。

以下の口コミをご覧ください。

鈴木:未経験から夢テクノロジー社への入社を目指し、弊社の転職サポートを受けられたと思うのですがサポートはどうでしたか?

大塚さん:そうですね。すごく進めやすかったと思います。

書類は自分で作成していたのですが、添削をしていただいたり、面接対策もしてもらえたので、自分の不安だった部分を解消してもらえる良いサポートだと思いました。

添削の段階で「なぜIT業界なのか?」という書類を添削するだけでなく、根本的な私のキャリアに寄り添ったアドバイスもしていただいたおかげで腹落ちさせることができました。

引用元:未経験からITエンジニアへ転職!社内研修とプログラミングスクールの併用で即戦力へ | 侍エンジニアブログ

「応募書類の添削・面接対策の他、これまでのキャリアをふまえてアドバイスをしてもらえた」との口コミでした。

上記の大塚さんはその後、希望した企業から内定をもらい、さらにプログラミングを頑張ろうと思ったそうです。

手厚い就職・転職サポートを受け、将来をより明るくしたい方には、侍エンジニアがおすすめです。

フリーランスを目指す人向けのサポートもある

「侍エンジニアは、フリーランスを目指す方へのサポートが手厚い」との評判がありました。

「フリーランスに必要なスキルや案件の獲得方法、仕事のやり方を丁寧に教えてもらえた」との評判です。

詳しくは、以下の口コミをご覧ください。

鈴木:授業はどのように進められたんですか?

市川:まずはじめに、実際にあるタイの求人票をインストラクターの金田さんに見せて、「これに応募できるレベルにしてください」と伝えました。そうしたらクラウドワークスに登録するようにいわれて、すぐにアカウントをつくって、どんな仕事がどれくらいあるのか見ることから始めましたね。

募集を見てると、どんな仕事が多いかわかってくるんですよ。圧倒的にワードプレスと登録の仕事が多くて、Rubyの仕事はあまりないなとか。「だったらとりあえず今は集中してこれをやろう」というように、力の入れどころもわかってくるんです。

あと、フリーランスとして仕事を経験して感覚をつかもうと思ったので、アンケートやライティングの数百円の仕事をやってみたりもしました。お金の流れや発注者さんとのやり取りを経験すると、フリーランスの仕事の流れがかなり把握できましたね。

鈴木:最初からフリーランスを意識した流れで進めていたんですね。

市川:そうですね。金田さんはフリーランスでエンジニアのお仕事をされているので、「実際に仕事をしているところを見せてください」というお願いもしました。画面共有をしてもらって、仕様書に沿ってサイトを作成していく手順を見せてもらったんです。

実際にプロの人が仕事をしているところを見るのは面白くて、イメージも具体的になりました。

引用元:33歳ホテルマンがわずか4ヶ月でフリーランスエンジニアデビュー | 侍エンジニアブログ

上記の市川さんは、獲得したい案件の求人票を侍エンジニアの講師に見せ、必要なスキルを磨くために努力されたそうです。

右も左もわからない状況から、目標に向かって進み始めた様子が読みとれます。

現役のエンジニアとして働く講師の仕事ぶりを実際に見れたところも、非常に良い経験となったようです。

独自サイトを作れるようになる

「侍エンジニアで学び、独自サイトを作れるようになった」との評判がありました。

具体的な口コミは、以下をご覧ください。

ナナミ:学習のお時間ってどのくらいかけてましたか?

崎村:平日は平均3時間くらいはコンスタントに学習時間が取れていたかなと思います。あと会社のお昼休みとかも少し進めたり、お休みの日は仕事の時間と同じくらいやってました。

ナナミ:学習時間を継続して確保するのって結構苦戦する方も多いんですが、なぜ継続できたとおもいますか?

崎村:楽しんでやっていたからですね。少しずつできることが増えていくのを楽しんで学習していました。

例えば「ここのデザインに色つけたいけどうまくいかない」と思った時に、どこに問題があるのかを見つけられるようになったり…そうやって自分がスキルアップしているのを実感できたのが自信に繋がったし、次も頑張ろうという気持ちになれました。

ナナミ:そうやってポートフォリオのサイトも作っていたんですね。どんなものを作ったんですか?

崎村:モザイクタイルのECサイトを、WordPressで作りました。

講師に「私って何が向いてるんですかね」って聞いたら「ECサイトとかいいんじゃない?」って言われたので、その時身近にあった商品で作ってみた感じです。

買い物カゴ機能は絶対必要だなと思って、Welcart(ウェルカート)というECサイト用のプラグインを使ったりして、だいたい1ヶ月かからないくらいで完成させることができました。

引用元:「知識だけでは仕事に繋がらなかった」38歳接客業からフリーランスデビューできた理由 | 侍エンジニアブログ

「前向きに学習ができ、講師のアドバイスを活かして独自サイトを作れた」との口コミでした。

崎村さんの適性をふまえてアドバイスしてくれたため、1ヶ月もかからずにECサイトを作れたとのことです。

侍エンジニアの講師は基本的に、一貫して同じ講師が担当してくれます。

そのため、あなたの個性をしっかりと尊重して、最適な学習内容を提案してくれます。

このような点から前向きにプログラミングを学び、実績を作っていきたい方には、侍エンジニアがおすすめです。

講師の質が高い

侍エンジニアの良い評判には、以下のように「講師の質が高い」との口コミがありました。

──実際にレッスンを受けてみてどうでしたか?

宍戸さん:インストラクターの先生が自分で解決する能力を身につけるように指導してくれたのが良かったです。レッスンではいつも答えでなくヒントをくれたので自力で解決する力がつきました。

どうしても解決できないときはインストラクターが助けてくれます。例えば、アルゴリズムの処理について、教えてもらったときはさすがプロだなと感じました。

bFaaaPの開発で、頭部動作の認識はAR(拡張現実:Googleマップに矢印を表示させるように画像・空間にコンピューターで情報を加える技術)機能を使ったんです。

頭部動作の情報を無線でbFaaaP本体に送る処理を実行する際に、通信処理速度を調整するときエラーが発生し、非常に困難でした。そんな、自分では解決できないエラーも、インストラクターに相談するとあっという間に解決してくれるのですごいなと感じましたね。

オリジナルアプリを開発するにはマンツーマンサポートが不可欠だと思います。サンプルアプリや既存Webサイトのトレースなら、ググればエラーを解決できることが多いです。

しかし、誰も開発したことがない完全オリジナルのアプリとなると、ググっても不明点の解決法が見つかりません。レッスンを通じて、オリジナルアプリ開発には業務経験がある現役エンジニアのサポートが必要だとわかりました。

引用元:AIプロダクト開発で自由なピアノ演奏を実現!足に障害を持つ50代男性の成功秘話 | 侍エンジニアブログ

侍エンジニアの講師は現役のエンジニアなので、実務レベルのノウハウを教えてくれます。

上記口コミの通り、答えではなくヒントをくれる点も、侍エンジニアの良い評判につながっているようです。

「自分で考え、問題を解決する力を養っていきたい」

「現役として活躍するプロ講師から、実務で役立つノウハウを教えてもらいたい」

そんな方には、侍エンジニアがおすすめです。

マンツーマンで教えてもらえる

侍エンジニアの良い評判には、マンツーマンレッスンを高く評価する口コミがありました。

以下の口コミをご覧ください。

──実際、マンツーマンレッスンを受けてみてどうでしたか?

岸さん:レッスンでは講師の方のマインドや考え方に感化されました。エンジニアとして働く上で有効な考え方を教えてもらえたのが大きかったです。

例えば、レッスンで僕が「セブンのコーヒーメーカーはどうやってサイズや種類を自動判別してるんだろう?」という些細な質問をしたんです。

するとインストラクターの方が目の前で「セブンのコーヒーメーカー」というキーワードを頼りに、その機械を作っている会社、商標、公開してる仕様書を調べて見せてくれました。

物の設計を知りたいとき、素早く回答を導くための考え方を学びました。

引用元:プログラミングで一発逆転!短期間でエンジニア転職に成功した30代男性の体験談 | 侍エンジニアブログ

侍エンジニアの個別指導を通し、エンジニアとしての心構えや、仕事への取り組み方を学んだとの口コミです。

「講師が身近な疑問から仕様書を調べてくれたから、仕事に対する考え方を学べた」

このように、実践につながる学びを得られたとの口コミもあがっています。

マンツーマンレッスンでプロのマインド・ノウハウを得たい方には、侍エンジニアがおすすめです。

個別のカリキュラムを作ってもらえる

侍エンジニアの良い評判には、個別カリキュラムに関する口コミが見受けられました。

以下の口コミをご覧ください。

──数多くあるプログラミングスクールの中から 、SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)を選んだ理由を教えてください。

佐藤さん:無料カウンセリングでコンサルタントの方がズバッといってくれたこと、あとオリジナルカリキュラムが侍エンジニアを選んだ決め手となりました。

自分では気づかなかったけど、転職について迷っていた部分が多く担当のコンサルタントの方がズバズバ言ってくれたんです(笑)

例えば、「今の経歴や学習実績では内定をもらうことがとても厳しい」といったネガティブな情報を包み隠さず教えてくれて、説得力がありました。IT業界の転職市場や、身につけなければならないスキルを教えてくれたんです。

学習状況やスキルを踏まえ作ってくれる、オリジナルカリキュラムも魅力的でした。

ほかのスクールでは、指定されたものを作るだけのカリキュラムが多いですが、侍エンジニアは何を作るかを最初に決めるんです。受講生の意思や個性を尊重してくれる点にも、魅力を感じました。

(中略)

あと、オリジナルカリキュラムも効果的でした。自分が作りたいものを一番最初に決めて、それに必要なスキル・知識を教えてくれる、という体制なので無駄がありません。

目的がはっきりしているのでやる気になります。勉強嫌いな自分でも、楽しんでプログラミング学習を継続できました。

引用元:プログラミングで再度転職に挑戦!成功の秘訣はオリジナルポートフォリオ | 侍エンジニアブログ

それぞれの受講者にピッタリのカリキュラムを提案してくれる侍エンジニアは、効率的に学習を進めたい方におすすめです。

侍エンジニアは、あなたの目的や適性などをふまえ、最短距離でゴールに導いてくれます。

「無料カウンセリングが的確で役立った」

「勉強嫌いだけど、楽しんでプログラミングを学べた」

このような点で高く評価されている点も、おさえておきましょう。

サブスクの品質が高い

侍エンジニアの評判には、「サブスクの品質が高い」との口コミがありました。

以下の口コミをご覧ください。

教材の難易度がちょうどいい感じに難しくて、ちょうどいい感じにエラー出て挫折するんだけど、質問掲示板があるから、乗り越えられる。
エンジニアスキルを鍛える上で必要な「トライ&エラー」を経験できる感覚がある。良い。

引用元:SAMURAI TERAKOYA – 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール

「教材のレベルが良く、質問掲示板と併用することでうまくスキルを磨ける」との口コミでした。

改善を繰り返しながら実務に役立つスキルを磨けるところを、高く評価されています。

「質問掲示板の使い勝手って、良いの?」

と思われた方は、以下の口コミをご参考ください。

質問掲示板、教材をやりながらエラーが出たところを質問できて、しかも30分くらいで返答があるのが便利です。

テラテイルとかスタックオーバーフローとかってどこか質問しづらい雰囲気あるけど、駆け出しエンジニアがたくさんいるから恥ずかしくないのも、私みたいなプログラミング初心者には地味にありがたい。

引用元:SAMURAI TERAKOYA – 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール

「約30分で回答をもらえて、質問しやすい掲示板がありがたい」との口コミでした。

「teratailやStack Overflowなど、他のQ&Aサイトで感じた質問のしづらさがない」

このように、侍エンジニアのサブスクを高く評価しています。

学習サービスの質が高く、素早く相談にのってくれるサブスクをお探しの方は、侍エンジニアを要チェックです。

なお侍エンジニアのサブスクに関する詳細は、後ほどご紹介する以下の見出しをご覧ください。

【デメリット】侍エンジニアの悪い評判・口コミ

侍エンジニアの悪い評判
侍エンジニアの悪い評判・口コミは、以下の通りです。

  • 料金が高い
  • 質問の返答が遅いことがある
  • 教材が古い

上記3点をおさえておけば、より良い選択をしやすくなります。

そこで、侍エンジニアの悪い評判・口コミを順にチェックしていきましょう。

これらの口コミを見て、自分に合っているか不安に思った方は無料カウンセリングで自分に合っているか確認するのもいいでしょう。

料金が高い

侍エンジニアの悪い評判には、「料金が高い」との口コミがあります。

料金が高いと言われる理由は、支払合計額が100万円を超えるコースもある(※)からだと推測されます。
(※)AIコース 48週間プランの料金:151万5,250円(税込)(一括払いの場合)

その一方で侍エンジニアには、サブスクの「SAMURAI TERAKOYA」がある点も要チェックです。

SAMURAI TERAKOYAとは

月額料金3,278円(税込)で1ヶ月から利用できる、サブスクタイプの学習サービスのこと。
入会金0円・最低利用期間なしのため、気軽に侍エンジニアをお試しできる。

「侍エンジニアは料金が高いから利用しづらい…」

このように思った方は、サブスクタイプの「SAMURAI TERAKOYA」をご検討ください。

なお、「SAMURAI TERAKOYA」の詳細については、以下の見出しをご覧ください。

質問の返答が遅いことがある

「侍エンジニアは、質問の返事が遅いことがある」との評判がありました。

現役のプロとして活躍しているエンジニアが相談にのってくれるので、時には回答が遅れることもあるようです。

「今すぐ疑問を解消したいのに、返事が遅いから最悪」

このように感じる方も、いらっしゃるかもしれません。

そんな時には、「自力で情報を集めて、問題解決能力を養うチャンスだ」と考えるのもひとつの手です。

プロのエンジニアになって実務が始まると、常に先輩や上司が助けてくれるわけではありません。

そのため予め問題解決能力を高めておくことは、非常に重要です。

「そうは言っても、やっぱり素早く質問対応して欲しいな」

という方は、侍エンジニアのサブスク「SAMURAI TERAKOYA」をチェックしてみましょう。

「SAMURAI TERAKOYA」のQ&A掲示板は、平均回答スピードが30分とされているからです。

侍エンジニアのサブスク「SAMURAI ENGINEER Plus+」のQ&A掲示板における平均回答スピード

引用元:SAMURAI TERAKOYA – 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール

平均回答スピードが30分の「SAMURAI TERAKOYA」を使えば、より早く疑問を解消できます。

「SAMURAI TERAKOYA」が気になった方は、後ほどご紹介する以下の見出しをご覧ください。

教材が古い

侍エンジニアの評判には、「教材が古い」との口コミがありました。

「教材の情報が更新されていない」

「プログラミングは次々と新しい技術が出てくるのに、教材が古くてやばい」

このように感じる方もいらっしゃるようです。

しかし侍エンジニアの講師は、一線で活躍するプロのエンジニアなので、心配はいりません。

教材が古いと感じた場合には、講師に現場の状況を質問すれば大丈夫です。

最新の業界事情をふまえた、適切なアドバイスをもらえるでしょう。

「侍エンジニアの教材は古いから最悪」

と感じた場合には、講師に最新の現場情報を教えてもらうことをおすすめします。

「侍エンジニアの評判を見ていると、最悪・やばいって感じる人もいるみたいだけど、大丈夫?」

こんな不安を感じる方もいますので、次の見出しでは、「本当に侍エンジニアが最悪なのかどうか」を解説します。

「侍エンジニアは最悪・やばい」って本当?

侍エンジニアは最悪・やばい?

「侍エンジニアは最悪・やばい」とは言い切れません。

その理由は、ゼネラルリサーチ社のアンケート調査で、以下の3冠に輝いたからです。

  • 挫折しないプログラミングスクールNo.1(※)
  • 実践的スキルが身につくプログラミングスクールNo.1(※)
  • レッスン満足度が高いプログラミングスクールNo.1(※)

(※)全国の20代〜50代の男女1021名(プログラミングスクールに通っている方または通っていた方)を対象とした「プログラミングスクール10社を対象にしたサイト比較イメージ調査」(2019年12月13日〜2019年12月16日)

さらに侍エンジニアの累計指導実績は、35,000名を超えています。

このような点から、「侍エンジニアが最悪・やばい」と感じる方は、ごく一部と言えるでしょう。

「たくさんの人から高く評価されているみたいだけど、侍エンジニアって自分に合うのかな?」

そんな方のため、次は「侍エンジニアに向いている人」について解説します。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

侍エンジニアに向いている人

侍エンジニアが向いている人

侍エンジニアに向いている人は、以下の通りです。

  • 何を学べば良いのかわからない
  • 効率良く学習を進めたい
  • プログラミング学習に不安を感じている
  • 自由度の高いオンライン学習がしたい
  • サブスクでプログラミング学習をしたい

上記5つの特徴のうち、いずれかに当てはまった方は侍エンジニアに向いています。

ここでは、侍エンジニアに向いている人の特徴を順に解説します。

自分に当てはまっていると感じた方は、侍エンジニアの無料で受けられるカウンセリングを検討してみるといいでしょう。

何を学べば良いのかわからない

「プログラミングを学びたいけど、どんな内容を勉強すれば良いのかわからない…」

そんな方は、侍エンジニアに向いています。

入学後に色んな情報を得ながら目標を決め、効率良く学べる環境が整っているからです。

侍エンジニアは現役のエンジニアが入学~卒業まで、一貫してサポートしてくれます。

このような点から侍エンジニアを使えば、あなたの適性をふまえた目標設定が可能です。

そのうえ、QAサイトで質問し放題なので、担当講師以外に質問することもできます。

担当講師以外の現役エンジニアに相談できるため、色んな考え方にふれることができるでしょう。

プログラミングに関心があるものの、何から学べば良いかわからない方には、侍エンジニアがおすすめです。

効率良く学習を進めたい

侍エンジニアはきめ細かなマンツーマンレッスンをしてくれるため、効率良く学習したい方に向いています。

オリジナルカリキュラムを用意してくれている点も、侍エンジニアの大きな魅力です。

あなたの目標に必要な学習を、最適なペースで進められます。

「最短距離で目的を達成したい」

そんな方には、侍エンジニアがおすすめです。

プログラミング学習に不安を感じている

うまく学習を進められるかどうか不安な方は、侍エンジニアに向いています。

侍エンジニアは手厚いサポートで高く評価されているからです。

現役のエンジニアに何度でも相談でき、200名の講師が見ているQ&A掲示板があるスクールは多くありません。

そのうえ侍エンジニアには、学習コーチもいます。

このような点から、プログラミング学習に不安を感じている方には、侍エンジニアに向いています。

自由度の高いオンライン学習がしたい

「できるだけ受講しやすいプログラミングスクールを選びたいな」

そんな方は、侍エンジニアに向いています。

以下の通り侍エンジニアは、柔軟にレッスンを受けられる環境を整えているからです。

Q レッスンの時間帯を教えてください。

A レッスンは平日土日問わず、8:00~22:00までを目安としておりますが、担当講師との合意の上で時間外の対応も行っております。

Q レッスンの休講日はありますか?

A 休講日は原則ありません。休日でも対応を行っております。

引用元:よくある質問 – 侍エンジニア

侍エンジニアは平日・土日を問わずレッスンを受けられるうえ、担当講師が対応可能なら時間外の受講も可能です。

また基本的に休講日がない点も、受講しやすいポイントです。

こういった点から侍エンジニアは、自由度の高いオンライン学習がしたい方に向いています。

サブスクでプログラミング学習をしたい

サブスクでプログラミングを学びたい方は、侍エンジニアに向いています。

侍エンジニアは日本最大級のサブスク型オンラインITスクール「SAMURAI TERAKOYA」を運営しているからです。

入会金不要で、月額料金3,278円(税込)から使えるため、気軽にプログラミング学習を始められます。

「SAMURAI TERAKOYAをしっかりと活用できるかどうか、わからない…」

という方は、以下をご参考ください。

SAMURAI TERAKOYAがおすすめな方

  • 完全未経験だから、何をどのように学べば良いのかわからない
  • プログラミング学習を始めたいけど、初期費用は抑えたい
  • 独学で生じた不明点を解消できるよう、サポートして欲しい
  • 簡単なサイトは作れるけど、応用力を磨く方法がわからない

上記に1つでも当てはまった方は、「SAMURAI TERAKOYA」を有効活用しやすいです。

気軽にプログラミング学習を始めたい方は、以下から「SAMURAI TERAKOYA」の公式情報をチェックしてみましょう。


【侍エンジニア「SAMURAI TERAKOYA」 公式サイト】
SAMURAI TERAKOYA – 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール

なお、「SAMURAI TERAKOYA」の詳細は、後ほど以下の見出しで解説しています。

侍エンジニアが向いていない人

侍エンジニアが向いていない人は、以下の通りです。

  • 格安のプログラミングスクールを選びたい
  • 相談後すぐに回答が欲しい

上記の方が侍エンジニアに向いていない理由を、順番に解説していきます。

格安のプログラミングスクールを選びたい

格安のプログラミングスクールを選びたい方は、侍エンジニアに向いていません。

侍エンジニアは最低でも4,098円(税込)/月の料金が必要だからです。

中には、無料のコースを提供しているプログラミングスクールもあります。

そのため、格安のプログラミングスクールをお探しの場合には、侍エンジニア以外のスクールもチェックしてみましょう。

「格安のプログラミングスクールを選びたい人におすすめのスクールが気になる…」

という方は、後ほどご紹介する「料金を抑えたい方向け:GEEK JOB」をご覧ください。

相談後すぐに回答が欲しい

侍エンジニアは「相談したことにすぐ対応して欲しい」という方には、あまりおすすめできません。

侍エンジニアに関する悪い評判には、「質問の返答が遅いことがある」との口コミがあったからです。

その一方で「SAMURAI TERAKOYA」のQ&A掲示板は、平均回答スピードが30分と言われています。

そのため、「相談に対する平均スピードは早いものの、遅れるケースもある」と認識しておくことをおすすめします。

なお、相談後すぐに回答が欲しい場合には、通学タイプのプログラミングスクールを検討するのもひとつの手です。

対面指導の際に直接講師に質問すれば、その場ですぐに回答をもらえる可能性があります。

「通学タイプのプログラミングスクールの中だと、どこがおすすめ?」

そんな方は、後ほどご紹介する「通学で学びたい方向け:DMM WEBCAMP」をチェックしてみましょう。

侍エンジニアのコース・料金

侍エンジニアのコース・料金は、以下の通りです。

コース名 料金 概要
教養コース 4,098円(税込)/月~ 未経験から最短一ヶ月でプログラミングの基礎を学べるコース
独自サイトの作成を重視した、WEBデザインの授業もあり
エキスパートコース 14,751円(税込)/月~ 超実践的なカリキュラムで目標に応じた学習ができるコース
転職保証コース 24,750円(税込)/月~ 手厚い転職支援・転職に有利な資格の取得を目指せるコース
フリーランスコース 14,751円(税込)/月~ プログラミング未経験から、フリーランスとして独立を目指すコース
AIコース 16,937円(税込)/月~ AI開発に必要な基礎力・現場で役立つ開発スキルの両方を学べるコース

ここでは、上記5コースの特徴を順にご紹介します。

公式サイトで確認したい方は以下のリンクから確認してみましょう。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

教養コース

侍エンジニア 教養コースバナー
引用元:教養コース – 侍エンジニア

おすすめな人 ・自由な働き方を実現したい方
・未経験からプログラミング、WEBサイト制作を学びたい方
・クリエイティブな仕事をしたい方
・費用を抑えて学習したい方
学習期間 4週間~
身に付くスキル ・HTML
・CSS
・WordPress
・Javascript
・Adobe Photoshop
・Adobe XD
・Ruby
・PHP
・Java
Java Bronze資格
・Java Silver資格
・LPIC101、102の資格
料金 4,098円(税込)/月~

侍エンジニアの教養コースは、最短4週間でプログラミングの基礎を習得するためのコース

1万回以上も改善を繰り返したオリジナルカリキュラムです。

未経験者の方にピッタリの学習内容となっており、5つの言語の他、WordpressやLPICの資格についても学習できます

さらに、デザイン性の高いオリジナルサイトを制作する授業も受講可能。

また、講師の質が高いところもデビューコースの魅力です。

以下の通り、侍エンジニアにおける講師のメイン層は、3年以上の実務経験があるエンジニアとなっています。

侍エンジニア「デビューコース」における講師の実務歴
引用元:教養コース – 侍エンジニア

その一方、一般的なスクールにおける講師のメイン層は実務経験がない学生・卒業生などとされています。

このように、侍エンジニアの講師は質が高いところが大きな特徴です。

最短4週間と短期間でプログラミング、WEBデザインを習得したい方には、侍エンジニアの教養コースがおすすめです。

「侍エンジニアの教養コースについて、もう少し詳しく知りたいな」

という方は、以下から公式情報を確認してみましょう。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

エキスパートコース

侍エンジニア「エキスパートコース」
引用元:エキスパートコース – 侍エンジニア

おすすめな人 ・独自サービスを作りたい方
・自由な働き方を実現したい方
・独学でのプログラミング学習で行き詰っている方
・「とにかく人生を変えたい!」という方
学習期間 12週間~
身に付くスキル ・Python
・Wordpress
・Ruby
・React.js
・PHP
・Node.js
・Java
・Dart(Flutter)
・C++
・C#
・Swift
・Xamarin
・Kotlin
・Unity
・R言語
・Microsoft Azure
・Amazon Web Service
・Heroku
・Slack
・Docker
・Git
・Jenkins
・Travis CI
・Vagrant
・Vimなど
料金 14,751円(税込)/月~

侍エンジニアのエキスパートコースは、しっかりとしたスキルを身に付けられるコースです。

20以上のスキルから、あなたの目標にピッタリのカリキュラムを作ってもらえます。

侍エンジニア「エキスパートコース」の学習言語
引用元:エキスパートコース – 侍エンジニア

エキスパートコースは完全オリジナルのカリキュラムとなるため、学習ペースを最適化してもらえるところも大きな特徴です。

「平日は仕事があるから、休日の時間を使って勉強したい」

「毎日プログラミングを学んで、少しでも早くエンジニアになりたい」

このように多様なニーズに応えてくれます。

また侍エンジニアのエキスパートコースは、講師の質が高いところも特徴的です。

現役エンジニア・フリーランス・IT企業の社員として働く講師が、あなただけに個別指導してくれます。

各言語に特化した講師の他、複数の言語を指導できる講師もいるため、目的に合わせた効率の良い学習が可能です。

「エキスパートコースの講師について、もう少し知りたいな」

という方は、以下の公式情報をご覧ください。

侍エンジニア「エキスパートコース」における講師のデータ
引用元:エキスパートコース – 侍エンジニア

侍エンジニアのエキスパートコースは、平均5.9の言語を指導でき、6つの業界数を経験している講師が教えてくれます。

「経験豊富な講師から手厚く教えてもらって、しっかりとスキルを磨きたいな」
そんな方には、侍エンジニアのエキスパートコースがおすすめです。

侍エンジニアのエキスパートコースが気になった方は、公式ページで詳細をチェックしてみましょう。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

転職保証コース

侍エンジニア「転職保証コース」
引用元:SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の転職保証コース

おすすめな人 ・未経験からエンジニアに転職したい方
・転職に有利な資格を取りたい方
・手厚い転職サポートを受けたい方
学習期間 16週間~
身に付くスキル ・AWSクラウドプラクティショナー
・AWSソリューションアーキテクト
・Laravel
・Railsなど
料金 24,750円(税込)/月~

侍エンジニアの転職保証コースは、転職サポートに特化したコースです。

転職に有利とされる資格「AWS」(※)の資格取得を目指せる、業界初のカリキュラムが大きな特徴です。
(※)AWSクラウドプラクティショナー・AWSソリューションアーキテクト

「AWS(Amazon Web Services)」とは、Amazonのクラウドサービスのことで、以下のようなことが可能となります。

  • サーバー環境の構築
  • データ保存
  • コンテンツ配信
  • データベースの利用
  • 専用回線への接続
  • セキュリティ対策
  • AIの活用
  • ワークフローの管理など

AWSは利便性が高いため、転職に有利とされています。

このような点から、侍エンジニアの転職保証コースを活用すれば、転職の成功率をアップしやすいです。

「転職保証コースの転職成功率って、どれくらいなの?」

「年収がどれくらいアップするのか、目安を知りたいな」

という方は、以下をご覧ください。

侍エンジニア「転職保証コース」の転職実績

  • 転職成功率:98%(*1)
  • 平均年収アップの金額:65万円(*2)

(*1)所定の学習完了および、転職活動を履行された方に対する割合
(*2)2021年度弊社実績

侍エンジニアの転職保証コースは、高い転職実績を出しています。

その理由は、学習面・サポート面のサポートが充実しているからです。

以下の通り侍エンジニアの転職保証コースでは、3つの領域におけるプロがしっかりとサポートしてくれます。

侍エンジニア「転職保証コース」のサポート体制
引用元:SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の転職保証コース

「侍エンジニアの転職保証コースなら、より良い仕事に就けるかも」

と思った方は、公式情報をチェックしてみましょう。

利用時のイメージがしやすくなるので、あなたに合った学習方法を選ぶために役立ちます。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

フリーランスコース

侍エンジニア「フリーランスコース」
引用元:フリーランスコース – 侍エンジニア

おすすめな人 ・フリーランスとして独立を目指す方
・目標獲得収入20万円を目指したい方
・短期間で制作実績を作りたい方
学習期間 12週間~
身に付くスキル ・案件獲得に特化した作品制作
・独立後に安定して収入を得るためのノウハウ
料金 14,751円(税込)/月~

侍エンジニアのフリーランスコースは、フリーランスとして独立することを目指すコースです。

短時間で制作実績(ポートフォリオ)を作り、卒業時に10万円~20万円(※)の案件獲得を目指せます。
(※)24週間コースの場合

また未経験者の割合が9割と多いところも、侍エンジニアのフリーランスコースの特徴です。

侍エンジニアのフリーランスコースには、経験がなくても無理なく学習できる「オーダーメイドカリキュラム」と「サポート体制」があります。

スキルの習得・案件獲得だけでなく、継続して仕事を受注するためのノウハウも教えてもらえます。

侍エンジニアのフリーランスコースにおける学習の流れについては、以下をご覧ください。

侍エンジニア「フリーランスコース」の学習の流れ
引用元:フリーランスコース – 侍エンジニア

「基本からプログラミングを学んで、フリーランスとして自立したい」

という方は、侍エンジニアのフリーランスコースがおすすめです。

フリーランスコースについて、さらに詳しく知りたい場合には、以下から公式情報をご覧ください。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

AIコース

侍エンジニア「AIコース」
引用元:AIコース – 侍エンジニア

おすすめな人 ・実践的に人工知能を学びたい方
・機械学習ライブラリを使って実装したい方
・自由な働き方を実現したい方
学習期間 12週間~
身に付くスキル ・Python
・R言語
・SQL言語
・機械学習管理
・画像解析
・データサイエンス
・ブロックチェーン
料金 16,937円(税込)/月~

侍エンジニアのAIコースは、人工知能の開発に必要な「基礎力」と「実践力」の両方を磨けるコースです。

AIコースの主な学習内容は、以下をご覧ください。

基礎学習 ・Python学習
・R言語
・SQL言語
開発スキル ・機械学習処理
・画像解析
・データサイエンス
・ブロックチェーン

「初心者だけどAIコースで学んでいけるかな…」

そのような方でも心配無用です。

侍エンジニアのAIコースには、初心者にもわかりやすい教材が用意されています。

また、あなたにピッタリの学習方法を提案してくれるオーダーメイドカリキュラム方式も、AIコースの魅力です。

無理なく学習を進められるよう、しっかりサポートしてくれます。

「侍エンジニアのAIコースだったら、うまくスキルを磨いて仕事に活かせるかも」

という方は、以下の公式情報をチェックしてみましょう。

「充実したサポート体制」や「1回あたりの学習時間」など、AIコースの特徴をさらに詳しく把握できます。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

【サブスク】侍エンジニアの「SAMURAI TERAKOYA」とは?

侍エンジニアのサブスク「SAMURAI ENGINEER Plus+」
引用元:SAMURAI ENGINEER – 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール

おすすめな人 ・格安の料金でプログラミングを学びたい
・試しに侍エンジニアで学んでみたい
・独学の手助けをして欲しい
学習期間 1ヶ月~
身に付くスキル ・HTML/CSS
・JavaScript
・jQuery
・Ruby
・Ruby on Rails
・PHP
・Laravel
・WordPress
・Git
・SQL
・Python
・Photoshop
・Adobe XD
・WEBデザイン
・ITリテラシー
・プログラミング前提知識
・オリジナルアプリ企画
・AWS Cloud9
・コマンドラインなど
料金 3,278円(税込)/月~

侍エンジニアのサブスク「SAMURAI TERAKOYA」とは、月額3,278円(税込)から利用できるプログラミング学習サービスです。

入会金不要・最低利用期間なしとなっており、格安料金で自由度の高い学習ができます。

侍エンジニアのサブスク「SAMURAI TERAKOYA」の大きな特徴は、以下の3つです。

  • 現役エンジニアとのオンラインレッスンがある(月1回)
  • Q&A掲示板に好きなだけ質問できる
  • 40種類以上の教材を使い放題

「SAMURAI TERAKOYA」を利用すると、毎月1枚のレッスンチケットがもらえます。

60分間のレッスンを好きな時に受講できるので、働きながらプログラミングを学びたい方でも問題ありません。

月に1回のレッスンでは物足りない場合、チケットを購入(※)をすることで追加受講できます。
(※)1枚:5,478円(税込)

なお、「SAMURAI TERAKOYA」でオンラインレッスンを担当する講師は、現役のエンジニアです。

プログラミング学習や転職などの相談もできるので、プロの力を借りて効率良く仕事につなげたい方におすすめです。

「SAMURAI TERAKOYA」における学習の流れは、以下の公式情報をご覧ください。

侍エンジニアのサブスク「SAMURAI ENGINEER Plus+」における学習の流れ
引用元:SAMURAI TERAKOYA – 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール

上記の通り「SAMURAI TERAKOYA」なら、あなたに合ったペースで効率的にプログラミング学習を進められます。

月額料金を抑えながら自由度の高い学習ができる点が、「SAMURAI TERAKOYA」の魅力です。

「プログラミングスクールは料金が高いから利用できない…」

「入学後に相性が合わなかった場合のことを考えると、ちょっと利用しづらい…」

このような方には、「SAMURAI TERAKOYA」がおすすめです。

「SAMURAI TERAKOYA」が気になった方は、以下から公式情報をチェックしてみましょう。

【侍エンジニア「SAMURAI TERAKOYA」 公式サイト】
SAMURAI TERAKOYA – 日本最大級のサブスク型プログラミングスクール

侍エンジニア受講時の注意点

侍エンジニアを受講する際には、相性が合わない講師にあたらないよう、注意が必要です。

講師との相性が悪いと、効率良く学習を進めづらくなります。

侍エンジニアで相性の良い講師に教えてもらうためには、入学前にしっかりと要望を伝えることが重要です。

「実務でRubyを使っている講師に教えてもらいたい」

「ダメなところを、ハッキリと伝えてくれる先生が良い」

このように希望の講師像をしっかりと伝えておくことで、相性の良い講師にあたりやすくなります。

侍エンジニアを受講する際には、事前に「どんな講師に指導してもらいたいか」を伝えておきましょう。

懸念点を潰すためにも、入学する前に無料カウンセリングで気になる点は解消しておくことをおすすめします。

侍エンジニアの利用方法・流れ

ここでは、侍エンジニアの利用方法・流れをご覧いただくため、以下の2点を解説します。

  • 無料カウンセリングの申込方法
  • 利用開始後~就職・転職までの流れ

上記2つの「侍エンジニア利用の流れ」を順に解説していきます。

無料カウンセリングの申込方法

侍エンジニアにおける無料カウンセリングの申込方法は、以下の通りです。

  • 【STEP①】公式サイトの予約フォームを開く
  • 【STEP②】希望日時を選ぶ
  • 【STEP③】「お客様情報」を入力する

上記3つのステップは、数分で終えられます。

侍エンジニアの無料カウンセリングに申し込む際の手順を、順に見ていきましょう。

  • 【STEP①】公式サイトの予約フォームを開く

侍エンジニアの公式ページの右上にある「無料カウンセリングを予約する」をクリックしましょう。

侍エンジニアにおける無料カウンセリングの申込方法①
引用元:SAMURAI ENGINEER – 人生を変える超実践型プログラミングスクール

なお、侍エンジニアの公式サイトは、以下から表示できます。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

  • 【STEP②】希望日時を選ぶ

予約フォームの「STEP1 日時」で、無料カウンセリングの希望日時を選びましょう。

侍エンジニアにおける無料カウンセリングの申込方法②

引用元:予約日時選択-SAMURAI ENGINEER

  • 【STEP③】「お客様情報」を入力する

予約フォームの「STEP2 お客様情報」に必須項目を入力しましょう。

侍エンジニアにおける無料カウンセリングの申込方法③

引用元:予約日時選択-SAMURAI ENGINEER

その後、入力欄の下にある「この内容で予約する【無料】」を押します。

上記3つの手順を踏めば、侍エンジニアの無料カウンセリングに申し込めます。

なお侍エンジニアの無料カウンセリングを受けると、特典がつくケースがある点もおさえておきましょう。

例えば、「Amazonギフト券」「SAMURAI式独学メソッド(非売品)」といった特典です。

「プロのコンサルタントに、今後のキャリアを相談したいな」

という方は、以下から侍エンジニアの無料カウンセリングを申し込んでみましょう。

利用開始後~就職・転職までの流れ

侍エンジニア利用開始後~就職・転職までの流れは、以下の通りです。

  • 無料カウンセリングを受ける
  • カリキュラム学習を進める
  • 就職・転職活動をする

侍エンジニアの学習は、しっかりと目標を明確にしてから最適な学習内容を提案してくれます。

学習サポートだけでなく、就職・転職活動のフォローも手厚いため、より良い仕事を見つけられるでしょう。

侍エンジニアを受講した後の未来の姿

侍エンジニアを受講した後の未来の姿

侍エンジニアを受講した後の未来の姿は、以下の通りです。

  • フリーランスエンジニア
  • プログラマー
  • インフラエンジニア
  • バックエンドエンジニア

ここでは、上記4つの職種について解説します。

フリーランスエンジニア

侍エンジニアでプログラミングを学べば、働き方の自由度が高いフリーランスエンジニアになることが可能です。

フリーランスエンジニアとは企業に雇われることなく、案件ごとに契約をして働くエンジニアを指します。

そのため自身の好きな案件だけを獲得したり、好きな時間に働いたりと、自由な働き方を実現できます。

またフリーランスエンジニアには、定年がないところも特徴的です。

「好きなように働けるフリーランスエンジニアか…少し気になるかも」

という方は、以下の関連記事でフリーランスエンジニアの詳細をチェックしてみましょう。

フリーランスエンジニアの年収や需要の他、案件の獲得方法などを解説しています。

プログラマー

侍エンジニアでプログラミングを学ぶと、プログラマーへの道を切り開くことができます。

プログラマーとは、システムエンジニアが作った仕様書をもとにプログラミングを施す職種のことです。

「プログラマーは、どんなものを作るの?」

という方は、以下をご覧ください。

Web系 ショッピングサイト・データベースの構築など
組み込み・制御系 家電製品・電子機器をコントロールするプログラムの構築など
パッケージアプリケーション系 PC用アプリケーションの開発など
社内システム系 自社システムの構築・運用など
設備制御系 設備関連のコントロールに使われるシステム開発など
オープン・オンライン系 ネットワーク・サーバーに関するシステム構築など
汎用系 金融関連システムのメインフレーム開発など
通信系 ネットワーク機器・通信関連のプログラムなど

上記の通り、プログラマーの担当領域は様々です。

そのため、担当したい領域に応じた言語を学ぶ必要があります。

なおプログラマーとして求められる主な言語は、Java・JavaScript・PHP・Perl・Objective-Cなどです。

インフラエンジニア

侍エンジニアでサーバーやネットワークに関する知識を深めれば、インフラエンジニアになれます。

インフラエンジニアとは、サーバー・ネットワークなどの設計・構築・運用・保守を担当する職種のことです。

インフラエンジニアの主な職種は、以下の通りです。

サーバーエンジニア
メールサーバー・Webサーバー・ファイルサーバーなどの設計・構築・トラブル対応などをする職種
ネットワークエンジニア 電子機器・コンピューターをルーターなどで接続し、快適に利用できるネットワーク環境を構築・運用する職種
セキュリティエンジニア システム・ネットワークをIT攻撃から守るなど、セキュリティ対策を担当する職種

インフラエンジニアになる場合、「AWSソリューションアーキテクト」の資格を持っていると有利とされています。

「AWSソリューションアーキテクト」は、侍エンジニアの転職保証コースで資格取得の対策ができます。

インフラエンジニアに興味がある方は、以下から侍エンジニアの転職保証コースをチェックしてみましょう。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

バックエンドエンジニア

侍エンジニアでサーバー構築やプログラム開発などの技術を習得すれば、バックエンドエンジニアを目指せます。

バックエンドエンジニアとはサーバーサイドの環境構築や、プログラムの開発・運用・保守を行う職種です。

サーバーサイドとは、PCやスマホなどのフロントサイドへ情報を渡す役割をするサーバーなどを表します。

バックエンドエンジニアは、最新技術の入れ替わりが激しいとされています。

2022年3月時点では、システムのクラウド化・サーバー仮想化などに力を入れる企業が多いです。

そのためバックエンドエンジニアを目指す場合、現役のプロに教えてもらえる侍エンジニアがおすすめです。

現役エンジニアから時代に合った技術を教えてもらえば、バックエンドエンジニアとして活躍しやすくなります。

なおバックエンドエンジニアに役立つ言語は、PHP・Python・Ruby・C#・Java・JavaScript・GOなどです。

侍エンジニアと他のプログラミングスクールを比較してみた

侍エンジニアと他社を比較したい方におすすめのプログラミングスクールは、以下の通りです。

プログラミングスクール名 おすすめポイント
DMM WEBCAMP
※通学でも学べる
・通学、オンラインから学び方を選べる
・未経験者向けのプログラミングスクールとして高く評価されている
・充実した転職・副業サポートを無料で受けられる
TechAcademy
※講師のレベルが高い
・厳選されたハイレベルな講師陣に教えてもらえる
・最大36万8,830円の教育訓練給付金が受け取れる
・月々約4,000円で学べるコースがある
TECH CAMP エンジニア転職
※満足度が高い
・受講中だけでなく、受講後の満足度も高い
・多くの受講者から選ばれている
・未経験から10週間でITエンジニアを目指せる(短期集中スタイルの場合)
GEEK JOB
※格安のコースがある
・無料のプログラミング学習・転職サポートがある
・初心者でも最短1ヶ月で実践的な学びを得られる
・講師の質、サポートの充実度が高いと評価されている

上記の4社は侍エンジニアにはない魅力を持っており、よりあなたのニーズを満たしてくれる可能性があります。

あなたにピッタリのプログラミングスクールを見つけるため、上記4社の特徴を順に見ていきましょう。

通学で学びたい方向け:DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

引用元:DMM WEBCAMP

おすすめポイント ・通学、オンラインの学習スタイルがある
・未経験者向けプログラミングスクールNo.1に輝いた(*1)
・無料で充実した転職・副業支援をしてもらえる
校舎名 ・渋谷校
・新宿校
・難波フロントビル校
・難波御堂筋センタービル校
料金 15,500円(税込)/月~
返金制度 全額返金保証あり
※返金条件はコースによって異なる
習得できる言語 ・HTML
・CSS
・JS
・jQuery
・Ruby
・Ruby on Railsなど
受講期間 4週間~
受講方法 ・オンライン
・通学
開講時間 24時間(オンライン)
サポート時間 13:00~22:00(金曜日を除く)
※学習ステージによって質問対応時間が異なる
転職サポート ・専属アドバイザーのマンツーマン伴走
・自己分析
・選考準備(履歴書・職務経歴書作成など)
・面接対策
・企業紹介
・ポートフォリオ作成
転職成功率 98%
※所定の学習・転職活動を履行された方における転職成功率
(離職率1%)
無料カウンセリング あり
運営会社 株式会社インフラトップ / Infratop Inc.
(DMM.com グループ)
公式サイト https://web-camp.io/

(*1)プログラミングスクール会社10社を対象とした、ゼネラルリサーチのサイト比較イメージ調査(全国20~50代の男女1294名/2019年2月6日~14日)

「侍エンジニアはオンライン学習がメインだから、質問への返事が遅い…」という方には、DMM WEBCAMPがおすすめです。

DMM WEBCAMPなら通学スタイルで学べる(※)ため、対面指導の際に質問することで、すぐに回答をもらえる可能性があります。
(※)新型コロナウイルス感染症対策により、教室利用に一部制限がある可能性あり

講師は全て現役のエンジニアなので、現場で役立つ知識やリアルな情報を教えてもらえるケースもあります。

また、週に2回の個別メンタリングや転職・副業支援など、サポート体制が整っているところも大きな魅力です。

相性が合わない場合にはメンターを変更できるので、快適かつ効率的にプログラミング学習を進められるでしょう。

「DMM WEBCAMPのカリキュラムは、効率的に学べる内容になっているの?」

という方は、以下をご覧ください。

DMM WEBCAMPの「ICEモデル」に基づいた独自カリキュラム

引用元:DMM WEBCAMP|サービス説明

上記はDMM WEBCAMPで採用されている、「ICEモデル」に基づいた独自カリキュラムのイメージ図です。

DMM WEBCAMPならカナダで開発され、実践されてきた効率的な学習体系を活用して学習を進められます。

そんなDMM WEBCAMPのサービスは以下の通り、2つに大別されています。

DMM WEBCAMPのサービス紹介

DMM WEBCAMP
(169,800円(税込)~)
未経験から最速で即戦力となれる人材を目指せるサービス。
現役のエンジニア講師から、独自カリキュラムに沿った効率の良い指導を受けられる。
DMM WEBCAMP エンジニア転職
(15,500円(税込)/月~)
最短3ヶ月で未経験からITエンジニアへの転職を目指せるコース。
3つの手厚いサポート(*1)で転職成功率をアップしてくれる。

(*1)モチベーション管理・転職サポート・質問対応

転職に特化した「DMM WEBCAMP エンジニア転職」には、「教育訓練給付制度」の対象講座があります。

「専門技術コース」を使えば最大56万円の給付金を受け、AIなどの最新技術を学ぶことが可能です。

DMM WEBCAMP エンジニア転職「専門技術コース」

引用元:専門技術コース|DMM WEBCAMP エンジニア転職|転職保障付きプログラミングスクール

「迅速に回答をくれそうな対面指導を選べるうえ、給付金の対象講座もあるなんて良さそうだな」

という方には、DMM WEBCAMPがおすすめです。

DMM WEBCAMPが気になった方は、以下から無料体験に申し込んでみましょう。

利用時の雰囲気を感じられるので、より良いプログラミングスクール選びに役立ちます。

DMM WEBCAMP 公式サイト:https://web-camp.io/commit/

そんな方は、以下の関連記事をご覧ください。

指導力重視の方向け:TechAcademy

Tech Academy

引用元:プログラミングスクール | 受講者数No.1のテックアカデミー

おすすめポイント ・厳選されたハイレベルな講師陣に教えてもらえる
・最大36万8,830円の教育訓練給付金が受け取れる
・月々約4,000円で学べるコースがある
料金 4,163円(税込)/月~
返金制度 なし
習得できる言語 ・HTML
・CSS
・Ruby
・PHP
・Java
・JavaScript
・Python
・Unity
・Scala
・Swift
・Kotlinなど
受講期間 4週間~
受講方法 オンライン
開講時間 15:00~23:00
校舎名 なし
サポート時間 15:00~23:00
転職サポート ・転職サービス「テックアカデミーキャリア」によるキャリアサポートがある
※求人情報のお知らせ・急成長中の企業からのスカウトあり
・求人サービス「テックアカデミーワークス」から多数の案件を見つけられる
転職成功率 公式情報なし
無料カウンセリング あり
※プランによって異なる
運営会社 キラメックス株式会社
公式サイト https://techacademy.jp/

「侍エンジニアの料金は高いから、他のスクールもチェックしておきたいな」という方にはTechAcademyがおすすめです。

TechAcademyの大きな特徴は、ハイレベルな講師が揃っているところです。

通過率10%の選考に合格した、現役のプロ講師に教えてもらえます。

こういった点からTechAcademyは、以下の通り高く評価されています。

  • 講師に対する受講生の満足度:98.7%(*1)
  • 有名企業を含めた800社以上への教育実績あり(*2)

(*1)TechAcademyによる2021年4〜9月のアンケート結果
(*2)KIRIN・三菱UFJ銀行・フジテレビなど

また教育訓練給付制度の対象講座が16もあり、最大36万8,830円の給付金を受け取れる点もTechAcademyの魅力です。

テックアカデミーの教育訓練給付金対象講座

引用元:TeacAcademy「専門実践教育訓練給付金制度」

なお教育訓練給付金の対象講座以外の主なコース・料金については、以下をご覧ください。

TechAcademy 主なコース・料金

はじめての副業コース
(4,163円(税込)/月~)
実力テストの合格後に案件へ応募すると、応募から1ヶ月以内に案件を紹介してもらえる。
納品までメンターのサポートを受けられる。
サイトの設計・実装方法の他、Webデザインの基礎も学べる。
フロントエンド副業コース
(13,750円(税込)/月~)
現役エンジニアから案件獲得に役立つノウハウを教えてもらえる。
クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」のサポートあり。
実際のフロントエンドの案件を手がけられる。
エンジニア転職保証コース
(約18,242円(税込)/月~)
パーソナルメンター制度ありのオンライン完結型 転職サポートコース。
受講終了後に転職が決まらなかった場合に備えた返金制度「エンジニア転職保証」がある。
経済産業省「Reスキル講座」、厚生労働省「専門実践教育訓練給付金制度」に認定されている。

このようにTechAcademyなら、月額2万円以内でプログラミングを学べます。

「講師陣のレベルが高くて、格安料金で利用できるTechAcademyは魅力的だな」

このように感じた方は、以下から無料体験をしてみましょう。

TechAcademyでの学習や、卒業後の働き方などをイメージしやすくなります。

TechAcademy 公式サイト:https://techacademy.jp/

「TechAcademyを利用した人の口コミが気になる…」

という方は、以下の関連記事もあわせてご覧ください。

満足度重視の方向け:TECH CAMP エンジニア転職

TECH CAMP エンジニア転職

引用元:テックキャンプ(旧テックエキスパート)| No1エンジニア養成プログラム

おすすめポイント ・仕事の満足度・受講価値の満足度が高い
・受講者数No.1・6万名以上の実績がある(*1)
・「費用に対してリターンを得られた」と感じた受講生の割合が92.1%(*2)
習得できる言語 ・HTML
・CSS
・JavaScript
・Ruby on Rails
・SQLなど
受講期間 10週間~
受講方法 オンライン
開講時間 自習形式のため開講時間なし
校舎名 なし
サポート時間 10:00~22:00
※チャット・専用質問システム
転職サポート あり
転職成功率 98%(*3)
無料カウンセリング あり
料金 19,600円(税込)/月~
返金制度 ・転職返金保証
・14日間無条件返金保証
運営会社 株式会社div
公式サイト https://tech-camp.in/expert

(*1)2016年9月1日~2020年12月31日の累計実績
(*2)2021年3月1日〜2021年4月30日の自社アンケート実施結果(卒業生114名が対象)
(*3) 2016年9月1日〜2021年12月31日の累計実績(所定の学習および転職活動を履行された方に対する割合)

侍エンジニアの評判をチェックする中で、満足度の高さに魅力を感じた方は、TECH CAMP エンジニア転職もおすすめです。

TECH CAMP エンジニア転職を利用した方の満足度は、以下の通り非常に高くなっています。

  • 仕事の満足度「エンジニアになって良かった」:98%(*1)
  • 受講の価値「費用に対してリターンを得られた」:92%(*1)
  • 年収アップ「転職後1~3年で年収平均があがった」:144万円アップ(*2)

(*1)卒業生114名対象 2021年3月1日〜2021年4月30日で自社アンケート実施結果
(*2)卒業生63名対象 2021年3月1日〜2021年4月30日で自社アンケート実施結果

上記の通りTECH CAMP エンジニア転職の満足度は、利用時・卒業後の両方が高いです。

また受講者数・転職成功人数でNo.1に輝いた点も、TECH CAMP エンジニア転職の大きな特徴です。

TECH CAMP エンジニア転職の「3つのNo.1」

引用元:テックキャンプ(旧テックエキスパート)| No1エンジニア養成プログラム

TECH CAMP エンジニア転職が高く評価される主な要因は、高品質な指導・サポート体制と言われています。

この点については、以下のデータをご覧ください。

  • プログラミング未経験者:97%(*1)
  • 学習の途中離脱率:3%(*2)

(*1)2020年1月〜12月 事前アンケートの職業欄にて*エンジニア*と回答していない人を算出(転職コースの受講生)
(*2)2020年10月〜2021年3月 利用者の都合によって学習を途中辞退した方の割合

上記の通り、TECH CAMP エンジニア転職は未経験者に寄り添った手厚い指導・サポートが大きな魅力です。

そんなTECH CAMP エンジニア転職の学習スタイルは、以下の2種類です。

TECH CAMP エンジニア転職のコース紹介

短期集中スタイル
(19,600円(税込)/月~)
仕事をしていない方におすすめの学習スタイル。
平日に毎日プログラミング学習をして、最短でエンジニアを目指す。
夜間・休日スタイル
(43,800円(税込)/月~)
仕事をしている方におすすめの学習スタイル。
平日の夜・休日にプログラミング学習をして、半年でエンジニアを目指す。

TECH CAMP エンジニア転職は学習を進めやすく、卒業後にも満足感を得やすいプログラミングスクールです。

「利用者が多くて満足度も高いプログラミングスクールを選びたい!」

という方にはTECH CAMP エンジニア転職がおすすめです。

TECH CAMP エンジニア転職 公式サイト:https://tech-camp.in/expert/

料金を抑えたい方向け:GEEK JOB

GEEK JOB

引用元:GEEK JOB (ギークジョブ)|プログラミング学習を、いつでも、どこでも

おすすめポイント ・無料でプログラミング学習ができる(*1)
・初心者でも最短1ヶ月で実践的なスキルを磨ける
・現役エンジニアが選ぶプログラミングスクールNo.1(*2)
習得できる言語 ・Java
・Ruby
・Ruby on Rails
・Web API
・MySQL
・eclipse
・GitHub
・SourceTree
・HTML
・CSS
・Json
・Apache Tomcatなど
受講期間 10日~
受講方法 オンライン
開講時間 10:00~23:00
校舎名 なし
サポート時間 10:00~18:00
(祝日を除く月曜日〜土曜日)
※チャット・ビデオ通話
転職サポート あり
転職成功率 97.8%
無料カウンセリング あり
料金 料金
0円(税込)/月~
返金制度 あり
運営会社 グルーヴ・ギア株式会社
公式サイト https://learn.geekjob.jp/

(*1)ITエンジニア スピード転職コース利用時
(*2)ゼネラルリサーチ社「プログラミングスクール10社を対象にしたサイト比較イメージ調査」(調査対象:全国の20代~50代の男女(現役エンジニア)1,026名

「侍エンジニアの料金は高い…」という方には、GEEK JOBがおすすめです。

GEEK JOBには無料でプログラミングを学べる「ITエンジニア スピード転職コース」があるからです。
※所定の条件あり

「ITエンジニア スピード転職コース」は、転職成功率97.8%・最短22日の転職実績を誇っています。

そのため安いプログラミングスクールを活用して、うまく転職したい方にはGEEK JOBがおすすめです。

なおGEEK JOBは転職実績だけではなく、講師の質・サポートの充実度でも高く評価されています。

この点については、以下の公式画像をご覧ください。

GEEK JOBに関するサイト比較イメージ調査

引用元:ITエンジニア スピード転職コース | 社会人経験を活かして20代でキャリアチェンジ異業種、未経験からプロのエンジニアにも

「GEEK JOBのコースや料金は、どうなっているの?」

という方は、以下をご覧ください。

GEEK JOBのコース紹介

プログラミング教養コース
(217,800円(税込))
教養としてプログラミングを学びたい方におすすめのコース。
自身でWebサービスを改修したり、仕事でプログラミングに関する話をしたりできるレベルの知識が身に付けられる。

プレミアム転職コース
(437,800円(税込))
「プログラミング教養コース」に転職支援がプラスされたコース。
成果物の作成支援・採用試験対策・応募企業の選定サポートなどのフォローをしてもらえる。

ITエンジニア スピード転職コース
(0円(税込))
※無料受講のための審査あり
最速で転職を目指す方におすすめのコース。
未経験からITエンジニアに転職するためのサポートが充実している。
※キャリア相談・ポートフォリオの作成支援・現役エンジニアからの指導など

上記の通りGEEK JOBには3つのコースがあり、目的に合わせて好きな学び方を選べます。

侍エンジニアの料金が高いと感じた場合には、無料のコースがあるGEEK JOBと比較してみましょう。

GEEK JOB 公式サイト:https://learn.geekjob.jp/

「GEEK JOBで学んだ人の口コミを見てみたいな」

という方は、以下の関連記事もあわせてご覧ください。

侍エンジニアの評判を参考にベストなプログラミングスクールを選ぼう!

侍エンジニアの評判には、良い口コミもありましたが、デメリットもありました。

侍エンジニアの良い評判・メリット

  • 転職・就職サポートが良い
  • フリーランスを目指す人向けのサポートもある
  • 独自サイトを作れるようになる
  • 講師の質が高い
  • マンツーマンで教えてもらえる
  • 個別のカリキュラムを作ってもらえる
  • サブスクの品質が高いサービスがある

侍エンジニアの悪い評判・デメリット

  • 料金が高い
  • 質問の返答が遅いことがある
  • 教材が古い

侍エンジニアの良い評判・悪い評判をふまえてプログラミングスクールを選べば、より良い選択ができます。

「一人ひとりに最適な学び方で教えてくれる侍エンジニアのこと、もう少し詳しく知りたい」

このように思った場合には、以下から無料のカウンセリングを利用してみましょう。

侍エンジニアの対応品質や学習環境などがわかるので、相性の良し悪しを判断しやすくなります。

侍エンジニア公式サイト:https://lp.sejuku.net/portal/

「侍エンジニア以外の、評判が良いプログラミングスクールもチェックしておきたいな」

という方は、以下の4社がおすすめです。

侍エンジニア以外でおすすめのプログラミングスクール

  • 通学で学びたい方向け:DMM WEBCAMP
  • 指導力重視の方向け:TechAcademy
  • 満足度重視の方向け:TECH CAMP エンジニア転職
  • 料金を抑えたい方向け:GEEK JOB

上記4社と侍エンジニアを厳しい目で比較すれば、よりあなたに合うプログラミングスクールを選べます。

侍エンジニア以外の評判が良いプログラミングスクールが気になった方は、以下の関連記事をご覧ください。

各スクールの評判・料金などを、わかりやすく解説しています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる