レアジョブの評判・口コミは悪い?メリットや気になる実態も徹底調査!

  • 「レアジョブにはどんな口コミや評判があるの?」
  • 「講師の質って悪いの?」

上記のようなレアジョブの実態や疑問が気になる方に、今回は下記の内容について紹介します。

この記事でわかること

  • オンライン英会話レアジョブの基本概要
  • レアジョブの評判・受講するメリット
  • レアジョブを受講するデメリット・対処法
  • レアジョブの向いている人・向いていない人
  • レアジョブの3つのコースと料金体系
  • レアジョブを受講する際のポイントと受講生の変化
  • おすすめオンライン英会話4選

本記事を読めば、レアジョブがどんな英会話スクールなのか知ることができ、自分に最適なのか判断できるでしょう。

後半ではレアジョブを受講した人の英会話スキルの変化や、オンライン英会話スクールについても紹介しています。

ぜひ最後まで、お読みください。

目次

評判・口コミを知る前に!そもそもレアジョブとは?

引用:レアジョブ公式サイト

結論から言うとレアジョブは、オンライン上でプロの講師からレッスンを受講できる、オンライン英会話です。

レアジョブとは?

  • オンライン上完結型の英会話サービス
  • 100万人以上の累計受講者数
  • 6,000人以上の在籍している講師
  • 英会話スクールとして3冠の確固たる実績を持っている

レアジョブの累計会員数は100万人で、レッスンは約5,000万回再生されている、人気のオンライン英会話になります。

また講師の数は約6,000人程度で、「日常英会話」や「ビジネス英会話」など目的に合わせて学習できる特徴もあります。

多くの受講生から人気がある結果、レアジョブは3つの分野でNo.1の実績を獲得しているのです。

レアジョブのNo.1の実績(※1)

  • 価格への満足が高い
  • ビジネス英会話が身に付く
  • 自分に合った講師を選びやすい

※1(オンライン英会話10社を対象としたサイト比較イメージ調査
参考:レアジョブ公式サイト

上記のような確固たる実績が安心できる要因となり、英会話スクール未経験者でも比較的始めやすいでしょう。

【いい評判・口コミから分かる】レアジョブのメリット

レアジョブを受講するメリットは、4つあります。

レアジョブを受講するメリット

  • 自由に学習できる
  • 教材が充実している
  • 比較的受講費が低い
  • サポート体制が充実している

上記のとおりレアジョブは、英会話初心者から実力ある経験者まで、幅広く利用できる英会話スクールです。

ここからは実際の口コミも踏まえながら、具体的にメリットを紹介します。

自由に学習できる

レアジョブは比較的自由に学習することが可能な、英会話スクールです。

レアジョブという英会話スクールは、オンラインで受講する学習スタイルです。

そのため毎回わざわざ教室に行き、英会話を学習する必要がなく、場所に囚われる必要がありません。

例えば自宅や最寄りのカフェ、場合によっては屋外など、受講する環境を自分で選択することができます。

またレアジョブのレッスンは、日本時間6:00〜1:00の時間帯であれば、毎日いつでも受講可能です。

実際にレアジョブがオンラインで完結することに魅力を感じてる、といった口コミをいくつか確認できました。

オンラインだと外に出かける手間が省けるとか、いつでも受講できるといった点だけでなく、前回言えなかったことが今言えるサイクルを短いスパンで回せるので、毎日少しずつ磨きがかかっていると実感できて、続けるモチベーションにもなりました。
引用:レアジョブ公式サイト

オンライン英会話の魅力は何といっても、英語学習が習慣化できることにあります。英語をたくさん話す練習をして、話すこと自体に慣れることができます。
引用:レアジョブ公式サイト

オンライン英会話は、しゃべらないといけない状況をつくれるのがいいと思います。レッスン中に単語を調べるのはイヤなので、事前に「こういうことを話したい」ということを見つけて、英語を用意するようにしています。言いたい単語やフレーズは専用のノートに書き留めています。
引用:レアジョブ公式サイト

上記のとおりオンライン英会話には、学習が習慣化できたり、自発的に学習する力も身につけられるでしょう。

  • 「自宅で英会話を学習し、わざわざ教室に行きたくない」
  • 「仕事終わりや就寝前など隙間時間に英会話を学びたい」

上記のような考えをお持ちの方は、レアジョブを受講し英会話を学習すると良いでしょう。

教材が充実している

レアジョブを受講すれば、英会話スキルが向上する教材が充実している魅力もあります。

自分の目的や英語の難易度に合わせて、教材を選ぶことができます。

レアジョブの教材

目的 難易度(※1) 特徴
日常英会話 3〜8 ・新たな語彙や文法を学び、伝えたいことを表現できるようになる
・日常生活のさまざまな場面で使われる英語を理解できるようになる
ビジネス英会話 3〜10 ・ビジネスシーンに合わせた語彙や表現を学べる
・同僚や顧客と英語でコミュニケーションできるようになる
ディスカッション 4〜10 ・最近のニュースやホットトピックに触れられる
・自分の意見と理由を論理的に述べられるようになる
スモールトーク 2〜7 ・カジュアルな話題で自由に会話できるようになる
・会話のキャッチボールを速く自然にできるようになる
文法 1〜5 ・会話に役立つ文法を学べる
・発音の正確性が上がる
発音 1〜10 ・相手に伝わる発音ができるようになる
・正しい発音を理解することでより正確なリスニングができるようになる
オンライン英会話 1〜5 ・オンラインレッスンの受け方や基本的なフレーズが学べる

※1(参考:レアジョブ公式サイト、難易度は10段階評価で10が上級者向けで、1が初心者向け)

自分に最適な教材で学習を続ければ、効率的に英語のスキルを向上できるでしょう。

そのためレアジョブ受講時の目的が達成できたり、英語に対する苦手意識も克服できるはずです。

レアジョブでは最適な教材の選び方が分からない方に対して、カウンセラーに相談できる機会を設けています。

興味のある方は、一度公式サイトを確認してみましょう。

また実際にレアジョブを受講した方の教材に関する口コミは、下記のとおりです。

教材や学習法について「今の自分に効果がありそうだ」と納得できることは続けるうえで大事ですね。
カウンセリングでは、単語や表現の幅を増やす必要があるから、そしてビジネスでは自分の意見を相手に伝える力が不可欠だからという理由で
「DAILY NEWS ARTICLE」をすすめてもらいました。
ちゃんと僕にとってなぜその教材が効果的なのかを説明してもらえたからこそ、集中して取り組むことができたのだと思います。
「DAILY NEWS ARTICLE」のリスニング用の音声も、僕にとっては7割わかって3割ぐらいはモヤモヤっとする絶妙な単語の難しさとスピードでした。
引用:レアジョブ公式サイト

レアジョブのレッスンは週3回受けています。
教材は主に「Beginner News Article」を使っています。
これは、さまざまな題材のニュースのなかから一つ選び、それを読んだり、内容についてディスカッションしたりするレッスンです。最初、これより上級の「Daily News Article」を選んだのですが、私には難しく感じて、いまはこちらのビギナー用の教材を中心に使っています。
ウェブサイトに英文や語注などがあるので、予習するようにしています。和訳もついているので、理解しやすいです。
引用:レアジョブ公式サイト

  • 「目的に合わせて英会話を学習したい」
  • 「現状の英語のレベルが高くなく、不安を感じている」

上記のような考えをお持ちの方は、レアジョブを受講し上手く教材を活用すると良いでしょう。

比較的受講費が低い

レアジョブには比較的受講費が低いという、魅力もあげられます。

レアジョブは入会金や教材費が一切かからず、月額の受講費のみです。

現在レアジョブで受講できるコースの料金は、下記のとおりです。

レアジョブのコースと料金

コース(※1) 料金 1レッスンあたりの料金
日常英会話コース
月8回プラン
4,680円(税込)/月 578円(税込)
日常英会話コース
毎日25分プラン
6,380円(税込)/月 206円(税込)
日常英会話コース
毎日50分プラン
10,670円(税込)/月 176円(税込)
日常英会話コース
毎日100分プラン
17,600円(税込)/月 142円(税込)
ビジネス英会話コース
毎日25分プラン
10,780円(税込)/月 348円(税込)
中学・高校生コース
毎日25分プラン
10,780円(税込)/月 348円(税込)

※1(月8回プラン:1回25分、毎日25分プラン:1日1レッスン、毎日50プラン:1日2回レッスン、毎日100プラン:1日4レッスン)

上記のとおりレアジョブは、換算すると1レッスンあたりワンコイン程度で受講できる価格なのです。

また一定の期間は無料会員登録から7日以内の登録で、初月の受講費が半額になるキャンペーンを実施しています。

  • 「格安で英会話を学習したい」
  • 「あまり英語学習にお金をかけたくない」

上記のような考えをお持ちの方は、コストを抑えて受講できるレアジョブがおすすめでしょう。

サポート体制が充実している

レアジョブはサポート体制が充実している英会話スクールです。

レアジョブのサポート体制は、下記のとおりです。

レアジョブのサポート体制

  • 日本人講師による英会話学習のフォロー
  • 分からないセンテンスや単語があっても、日本語表示できる
  • レッスン中に困ってもチャット機能で解決できる
  • カウンセラーに学習方法を相談できる
  • 自動予約機能

レアジョブでは「安心パッケージ」というプランをオプションとしてつけることで、相談や自動予約の設定ができます。

レアジョブの安心パッケージとは?

あんしんパッケージとは、オンライン英会話の利用が不慣れな方や英語学習で過去に挫折の経験がある方に向けた、継続的なレッスン受講をサポートし、目標達成に導くためのオプションサービスです。
引用:レアジョブ公式サイト

サポート体制が充実していれば、安心して英会話を受講できるでしょう。

また学習時に疑問が生まれてもチャットで簡単に解消できるのも、サポート体制が充実している魅力だと言えます。

  • 「継続的に英会話を学習できる自信がない」
  • 「話すことができるようになるため、全面的に英会話をサポートしてほしい」

上記のような考えをお持ちの方は、レアジョブを受講し英会話を学習するのが良いでしょう。

【悪い評判・口コミから分かる】レアジョブのデメリット

レアジョブを受講した場合のデメリットは、3つあげられます。

レアジョブを受講するデメリット

  • 外国人の講師がフィリピン人のみ
  • 講師の質を判断しにくい
  • 24時間受けられる訳ではない

上記のとおりレアジョブにも、少なからずデメリットがあります。

ここからは具体的に、それぞれのデメリットとその対処法について紹介します。

外国人の講師がフィリピン人のみ

レアジョブは外国人の講師がフィリピン人のみといった、懸念点があげられます。

英語を母国語として話さない外国人から、英会話を教わることに不安を感じる方もいるでしょう。

しかしフィリピンという国は、人口の約9割が英語を話せると言われており、第二言語が英語という特徴があります。

またフィリピン人は小学校から大学までの教育課程で、英語に触れる機会が非常に多く、公用語に近い学習を受けているのです。

レアジョブフィリピン人講師の魅力

  • ノンネイティブとして非常に高い英語力を誇る
  • ホスピタリティの高い国民性
  • アジア圏の英語にもなれることの利点
  • 高い英語力を習得した大学在学生や卒業生が多数在籍

その結果フィリピンの英会話スキルの実力は非常に長けており、ネイティブレベルとも言われているのです。

またレアジョブは英語の未経験者向けに、日本人講師も在籍している英会話スクールです。

レアジョブ日本人講師の特徴

  • 英語と日本語を織り交ぜながらレッスンを提供
  • 受講者の希望に合わせて日本語の使用頻度を調整
  • 課題を正しく理解できるように日本語で分かりやすく説明
  • 「講師の英語レベルに不安を感じている」
  • 「そもそも英語が全く分からない」

上記のような不安をお持ちの方でも、安心して英会話学習できるのがレアジョブなのです。

講師の質を判断しにくい

いくら英会話スクールとは言え、レアジョブを受講する際に、実際の講師の質やレベルに不安を感じている方も、いるでしょう。

しかしレアジョブでは、アプリ上で講師の「レッスン満足度評価」を確認できます

レッスン満足度は5段階で反映されており、全て受講生からの評価です。(※1)
※1(5が満足度が高く、1が低い)

新規の講師に関しては「NEW」と表示されるので、教育経験の有無も確認できるのです。

また講師のレベルを担保するために、下記のような工夫がされています。

レアジョブの講師の質を担保する工夫

  • 採用率わずか1%の厳しい審査
  • 多岐にわたるトレーニング
  • 英語習得の専門家が監修
  • レッスンデータを活用した指導内容の向上

もし受講前に不安を感じている方は、レアジョブの無料体験を予約してみても良いでしょう。

体験レッスンを実施することで、実際に講師のレベルや教育の仕方を確認できます。

体験レッスンは公式サイトから無料会員登録をすることで、2回受講可能です。

24時間受けられる訳ではない

レアジョブは24時間受けられる英会話スクールではありません

生活状況によっては深夜や早朝などの時間帯に、英会話を受講したい方もいるでしょう。

とは言えレアジョブでの英会話は6:00〜25時まで学習でき、基本的に受講時間に困ることはないはずです。

もしどんな時間帯でも都合よく英会話を学びたい方は、24時間対応可能な他の英会話スクールを受講すると良いでしょう。

24時間受講できるおすすめオンライン英会話

  • DMM英会話
  • ネイティブキャンプ
  • weblio mu

上記のオンラインスクールでは、早期入会割引やカウンセリングを無料で受けられたりするので、積極的に活用しましょう。

【いい評判・口コミから分かる】レアジョブの向いている人

レアジョブのメリットを総評すると、受講がおすすめな方は下記のとおりです。

レアジョブの受講が向いている人

レアジョブの受講が向いている人 向いている理由
効率的に英語学習したい人 オンラインで6:00〜1:00までの時間帯に学習できる
しっかりと英語を学習をしたい人 提供される学習コンテンツが豊富
コストを抑えて受講したい人 1レッスンあたり約142円〜の価格帯で学習できる
安心して受講したい人 チャットで簡単に質問ができる

レアジョブは初心者だけでなく、実力のある方にもおすすめなオンラインスクールだと言えます。

またレアジョブは他の英会話スクールと比較しても受講費が低いため、コスト面でも安心できるでしょう。

【悪い評判・口コミから分かる】レアジョブの向いていない人

一方でレアジョブの受講が不向きな方は、下記のとおりです。

レアジョブの向いていない人

レアジョブの受講が向いていない人 理由
いろんな国の人と英会話をしたい人 日本人講師とフィリピン人講師しか在籍していない
どんな時間でも英会話を受講したい人 受講可能な時間が早朝6:00〜深夜1:00までと限られている

レアジョブのフィリピン人講師は、英会話の教育者として非常に人気が高い特徴があります。

日本人講師から英会話を学ぶことで、初心者でも安心して始められるでしょう。

また受講できる時間帯に制約はありますが、隙間時間を上手く活用すれば不自由なく英会話学習できるのがレアジョブです。

どうしても上記のような生活スタイルや受講目的の問題で合わなければ、他の英会話スクールを受講するのが良いでしょう。

おすすめ英会話スクール

  • ネイティブキャンプ
  • DMM英会話
  • CAMBLY
  • EF English Live

ただレアジョブには教材が充実していたり、受講費やサポート体制などの面で、非常に魅力のある英会話スクールです。

まずは公式サイトから無料体験を実施した後、受講すべきかの判断をすることが効果的でしょう。

レアジョブのおすすめコース・料金

レアジョブで受講できるコースは、下記のとおりです。

レアジョブのコース

  • 【おすすめ!】日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 中学・高校生コース

自分に最適なコースを受講することが効率的な英語スキル向上や目的達成につながります。

ここからは具体的に、それぞれのコースと料金について紹介します。

【おすすめ!】日常英会話コース

日常英会話コースは、レアジョブで一番人気なコースです。(※1)
※1(参考:レアジョブ公式サイト

レアジョブの日常英会話コースの特徴は、下記のとおりです。

日常英会話コースの特徴

  • 実用的な日常英会話会話を効果的に身につけられる
  • ディスカッションの練習ができる
  • 文法や発音などスキルや目的に応じてレッスンを受講できる
  • 初めての英会話から海外旅行など、幅広く学習できることから受講生に人気

レアジョブの日常英会話コースの料金体系は、下記のとおりです。

日常英会話コースの料金体系

プラン 料金
月8回プラン 4,620円(税込)/月
毎日25分プラン 6,380円(税込)/月
毎日50分プラン 10,670円(税込)/月
毎日100分プラン 17,600円(税込)/月
  • 英会話を学習した経験がない
  • 海外旅行や留学に興味がある
  • 仕事の話だけでなく日常会話も楽しみたい

上記のような考えをお持ちの方は、レアジョブの日常英会話コースを受講するのがいいでしょう。

ビジネス英会話コース

ビジネス英会話コースは、海外での仕事やグローバルな企業への就業を検討の方に、おすすめのコースです。

レアジョブのビジネス英会話コースの特徴は、下記のとおりです。

ビジネス英会話コースの特徴

  • ビジネスシーンで活用できる英会話を身につけられる
  • 教材からビジネスシーンで必要となる語彙や実践的な表現を学べる
  • 在籍講師の中から指導やコミュニケーションが高く、熱意もある講師を厳選
  • 間違ったポイントの徹底的なフィードバック
  • 質の高いロールプレイでビジネス英語に慣れることができる

レアジョブのビジネス英会話コースの料金体系は、下記のとおりです。

ビジネス英会話コースの料金体系

プラン 料金
毎日25分プラン 10,780円(税込)/月
  • ビジネスシーンで活躍できる英会話力を身につけたい
  • 出張で海外に訪れる可能性がある
  • グローバル企業や海外の企業に就職・転職を希望している

上記のような考えをお持ちの方は、レアジョブのビジネス英会話コースを受講するのがいいでしょう。

中学・高校生コース

中学・高校生コースは、名前のとおり中学生・高校生で英会話スキルを身につけたい方におすすめなコースです。

レアジョブの中学・高校生コースは、下記のとおりです。

中学・高校生コースの特徴

  • 1レッスンあたり348円で学生の習い事としてコスパがいい
  • TESOLを取得したトレーナーによる安心した学習の実現(※1)
  • 4技能(聞く、話す、読む、書く)をバランスよく強化

※1(TESOLとは、英語を外国語として話す者に英語を教える資格

レアジョブの中学・高校生コースの料金体系は、下記のとおりです。

中学・高校生コースの料金体系

プラン 料金
毎日25分プラン 5390円(税込)/月
  • お子さんに英会話力を身につけたい
  • 学生時代から英語に触れてほしい
  • 英語や外国に興味を持ち始めた

上記のようなお子さんや親御さんは、レアジョブの中学・高校生コースがおすすめでしょう。

レアジョブを受講する際のポイント

レアジョブを受講する際のポイントは、下記の4つとなります。

レアジョブを受講する際のポイント

  • 自分にぴったりなコースを受講する
  • 学習目標や期限を明確にする
  • 積極的に会話することを心がける
  • 無料体験を利用してみる

上記のポイントを押さえれば、英会話力を効果的に上げられ、実践的なスキルを身につけられるはずです。

ここからは、具体的にそれぞれのポイントについて紹介します。

自分にぴったりなコースを受講する

レアジョブ受講時の1つ目のポイントは、自分にぴったりなコースを選ぶことです。

友人や知人と一緒のコースを受講すれば、お互い高め合えたりモチベーションが高まりやすいかもしれません。

しかし良いと思って受講したコースが、必ずしも自分に最適とは言えないです。

例えばTOEIC対策がしたいのに、フリートークや旅行会話を学習するコースを選んでも、点数アップには繋がりにくいです。

大切なのは自分が英会話スクールを受講する目的に合わせて、コースを選ぶことです。

友人や知人からの紹介だけでなく、口コミや評判も参考程度に留め、自分に最適なコースを受講しましょう。

学習目標や期限を明確にする

レアジョブ受講時のポイント2つ目は、学習する際の目標や期限を明確にすることです。

レアジョブの料金体系は、月額制になります。

買い切りタイプの料金体系ではないため、利用期間が長ければその分支払う料金は増えてしまいます。

例えば「半年で海外旅行が不自由なく楽しめるようになる」などの目標と期限を決めてみましょう。

目標に到達するための期限を決めれば、逆算して学習計画を立てやすく、効率的に英会話学習を進められるでしょう。

だらだらと英会話を学習していても、英会話スキルの向上には時間がかかります。

明確な目標と期限を設定し、達成に向けて学習を行うことが、成果に繋がりやすいでしょう。

積極的に会話することを心がける

レアジョブを受講する際のポイント3つ目は、積極的に会話することを心がけることです。

英語を上手く話せなければ、何をどのように話せばいいのか分からず、自分から会話をきることに躊躇しやすいです。

にほんで外国人と英語を話すといった機会は限られているため、レアジョブのレッスンはオンラインで学べる絶好のタイミングです。

例え間違った表現を使っても、オンライン英会話では指摘をもらうことができ、自分の英会話力の向上につながります。

英語で会話のキャッチボールができるようになれば、今後の私生活で英語を話すことが楽しくなるはずです。

レアジョブのような英会話スクールでは積極的に英語を話し、自分の英会話スキル向上を目指しましょう。

無料体験を利用してみる

レアジョブ受講時のポイント4つ目は、無料体験を利用することです。

レアジョブの無料体験を利用するメリットは、4つあります。

レアジョブの無料体験のメリット

  • 無料で英会話に触れられる
  • 学習内容の良し悪しを判断できる
  • 2度の英会話学習の体験ができる
  • 受講時の不安や英会話に関する疑問を相談できる

受講前に上記のような点に触れることができれば、間違ったコース選びをせず、安心して英会話を学習可能です。

レアジョブでは下記の登録さえすれば体験レッスンを利用することができるので、詳細は公式サイトを確認しましょう。

レアジョブ公式サイト

  • お名前(半角英字)
  • メールアドレス
  • パスワード(半角英数字6文字以上)

レアジョブ受講後の変化

引用:レアジョブ公式サイト

実際にレアジョブを受講し、英語に関するスキルが向上したという口コミを確認していきましょう。

通訳案内士の試験に合格

習慣化できるまでは「今日は疲れているからやめようかな」と思った日もありました。それでも私には二次試験合格という大きな目標があったので、レッスンを毎日受講することが習慣になるまでは、頑張りましたね。明確な目標があったので、モチベーションも保てました。ただレッスン自体も楽しいので、それも毎日続けられる理由になったと思います。
引用:レアジョブ公式サイト

学習した内容が仕事で使えた

レアジョブ英会話のレッスンを受ける前は、たとえば、未来のことなら、willかbe going toしか使えなくて、いつも同じ表現しかできなかったんです。
それが、「未来でも近い将来の話なら、I’m leaving now.(今、出ます)と現在進行形で表現することも可能」といったことをレッスンで学べる。
その学んだ表現を、仕事中に使えたときは感激しました。
引用:レアジョブ公式サイト

プライベートで英語が理解できた

新宿駅付近である日突然、外国人に英語で話しかけられたんです。
話を聞いてみたら、観光客でどうやら道に迷っていて、反対側の改札口に行くにはどうしたらいいかと聞かれているんだと、わかりました。
何とか行き方を教えてあげることもできちゃって……。
レアジョブ英会話をやっていなければ、絶対に頭が真っ白になっていたはずです。
引用:レアジョブ公式サイト

上記のとおりレアジョブを受講して、英語力が向上したり、キャリアに繋げられたりと成果を出した方も多いようです。

レアジョブでは英語に関心を持つ方のために、さまざまな英会話の魅力を発信しています

気になる方はRareJob English Labを確認してみましょう。

レアジョブ以外の英会話学習法

レアジョブ以外の英会話学習の方法は、2つあります。

レアジョブ以外のおすすめ英会話学習方法

  • オンライン英会話を受講する
  • 独学で学習する

学習方法次第ではコストを抑えられたり、より効率よく学習できるなど利点が多くなります。

ここからは、具体的にそれぞれの学習方法について紹介します。

その他のオンライン英会話を受講する

レアジョブ以外のオンライン英会話スクールを、受講するのも方法の1つです。

人気のあるおすすめ英会話スクールは、下記のとおりです。

人気なおすすめ英会話スクール

人気な英会話スクール 向いている人
ネイティブキャンプ ・受け放題で英会話を受講したい人
DMM英会話 ・英語以外の言語にも興味のある人
・ネイティブ講師から英会話を受講したい人
CAMBLY ・何度も英会話を復習したい人
EF English LIVE ・ビジネス英会話を学習したい人
・TOEICやTOEFLなどの資格試験を学習したい人

基本的にオンライン英会話スクールを受講すれば、外国人からリアルタイムで英会話を学習できます。

またスクールによっては日本人講師も在籍しており、初心者でも安心できるでしょう。

ただ英会話スクールによって、強みや学習できる内容が異なります。

下記でおすすめ英会話スクールについて紹介しているので、確認しておきましょう。

独学で学習する

人の力に頼ることなく、英会話を独学で学習してみるのも良いでしょう。

オンライン英会話スクールと違い、独学で学習するメリットは3つあります。

独学で学習するメリット

  • 完全に自分のタイミングで学習できる
  • 無料で学習することもできる
  • 通学や通学時、隙間時間に学習できる

独学であれば学習したいときに学習し、学習したくない時に簡単に辞められます。

そのため完全に、隙間時間で学習できると言えるでしょう。

しかし効率的に学習できることが却って、やる気の浮き沈みが大きくなり、継続的に学習することが難しいです。

例えば独学で英会話を学習し、やる気やスキルの伸びに限界を感じれば、スクールの受講を検討してもいいでしょう。

レアジョブ以外のおすすめオンライン英会話

レアジョブ以外のおすすめオンライン英会話は、下記の4つになります。

レアジョブ以外のおすすめオンライン英会話

上記のおすすめ英会話スクールを受講すれば、効率的に英会話学習ができるでしょう。

ここからは、具体的にそれぞれの英会話スクールについて紹介します。

ネイティブキャンプ

引用:ネイティブキャンプ公式サイト

レアジョブ以外のおすすめ英会話スクール1つ目は、ネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプは、英会話を受け放題で受講可能な英会話スクールです。

ネイティブキャンプの特徴

  • オンライン英会話アプリダウンロード数No. 1(※1)
  • 世界累計利用者数が90万人突破している(※1)
  • 英会話をタブレットやスマホでも受講できる
  • 受け放題で英会話を受講できる

※1(2021年9月時点:ネイティブキャンプ調べ)

ネイティブキャンプはレッスン回数無制限で、英会話を受講することができます。

またオプション料金を支払うことで、英語を母語とする講師と英会話学習できます。

ネイティブキャンプで受講できるコースは、下記のとおりです。

ネイティブキャンプのコース

コース 特徴 料金
プレミアムプラン ・ネイティブキャンプの一般的なプラン
・120カ国を超える講師が駐在している
・自習用のコンテンツが読み放題・聴き放題
6,480円(税込)/月
ファミリープラン ・家族で英語を学びたい方向けのプラン
・プレミアム会員が1人でも入れば、格安で受講できる
・2等親まで利用可能
1,980円(税込)/月(※1)

※1(プレミアム会員は1人必要であり、6,480円(税込)かかる)

ネイティブキャンプには、上記のコースに「ネイティブ受け放題」というオプションをつけられます。

ネイティブ受け放題オプションの特徴と料金

特徴 料金
ネイティブスピーカーから英会話を学習できる
・正確なイントネーションやアクセントを学べる
・発音を学びリスニングも鍛えられる
9,800円(税込)(※1)

※1(それぞれのコースに+9,800円追加することで受けられるオプション)

ネイティブキャンプの「今すぐレッスン」という予約スタイルであれば、追加で費用を払うことなく、英会話が受講できます。

「今すぐレッスン」はすでに受講可能という意味のある、「青ランプ」が付いている講師のみ受講できます。

そのため混雑時や人気な講師との英会話は、「今すぐレッスン」での受講が比較的難しいです。

一方で予約してレッスンを受講する場合、「予約代」としてコインを購入する必要があります。

予約に必要なネイティブキャンプの費用は、下記のとおりです。

追加コイン サービスコイン 金額
500コイン +0 1,000円
1600コイン +100 3,000円
2700コイン +200 5,000円
5500コイン +500 10,000円

※(購入コインは、購入した日から180日が有効期限)

ネイティブキャンプのコース詳細が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

毎日自宅で英語を話す機会を与えて下さり、とても感謝しています。予約もしていますが、予約なしでも沢山の先生達と英語で話せるのは凄いです。他のオンライン英語学校とは比較できないほど、すごいシステムだと思います。
引用:ネイティブキャンプ公式サイト

TOEIC®L&R TEST学習である程度インプットした後は、アウトプットの機会を持ちたいと思っていました。1、2週間の短期の海外留学なども検討していた時に、ネイティブキャンプを見つけました。海外へ行くとなると、わずか2週間でも費用も体力も手続きもいろいろ大変です。
でもネイティブキャンプなら、月額+予約の料金で、毎日家にいながら英語を話す機会を持てるのは本当にありがたいです。 以前からオンライン英会話は気になっていましたが、思い切ってスタートして良かったです。フレンドリーなフィリピンの講師たちも魅力的ですね。本当にありがとうございます。
引用:ネイティブキャンプ公式サイト

仕事や通勤途中の空き時間を使って、受講しています。ネイティブキャンプのレッスン・スタイルは自分にとって本当に助かります。これまでも英会話のレッスンをしたかったのに、時間や場所の制約でなかなか踏み切れませんでした。
いま、ネイティブキャンプで受講して2か月が経とうとしていますが、これまでの人生の中でとても充実した日々を送らさせていただいております。感謝するとともにずっと続いてほしいです。
引用:ネイティブキャンプ公式サイト

現在ネイティブキャンプでは、初月の費用が95%オフになるキャンペーンを実施しています。(※1)
※1(2022年4月末、参考:ネイティブキャンプ公式サイト

格安でネイティブキャンプを受講したい方は、一度公式サイトを確認してみましょう。

DMM英会話

DMM英会話、全国の学校法人を対象にサービスを無償提供〜 無償提供期間:2020年3月4日(水)~2020年3月31日(火)〜|合同会社DMM .comのプレスリリース
引用:DMM英会話公式サイト

レアジョブ以外のおすすめ英会話スクール2つ目は、DMM英会話です。

DMM英会話はネイティブの講師と英会話したい方や、英語以外の言語にも興味のある方におすすめのスクールです。

DMM英会話の特徴

  • オンライン英会話業界No.1(※1)
  • レベルや目的別で選べる無料教材が10,000以上
  • 120カ国以上の講師陣がいる(※2)
  • アメリカやイギリス、カナダなどのネイティブの人と英会話ができる
  • 英語だけでなく韓国語や中国語も学習できる

※1(第三者機関によるオンライン英会話サービス評価・満足度に関する調査。総合サービス評価指数No.1
※2(2021年3月時点)

DMM英会話はアメリカやカナダ、イギリスを中心にネイティブスピーカー講師との、英会話学習が可能です。

現在約125カ国の講師が在籍しており、英語だけでなく韓国語や中国語も学習できるのが、DMM英会話の特徴です。

DMM英会話で提供されているコースは、「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の2種類になります。

DMM英会話提供のコース

コース 特徴
スタンダードプラン ・105カ国の講師と話せる
・学べる言語が英語のみ
プラスネイティブプラン ・ネイティブや日本人講師も駐在している
・英語、韓国語、中国語、日本語を学べる

それぞれのコース料金は、1日のレッスン数によって異なります。

DMM英会話の料金体系

コース 毎日1レッスン
(25分×1)
毎日2レッスン
(25分×2)
毎日3レッスン
(25分×3)
スタンダードプラン 6,480円(税込)/月 10,780円(税込)/月 15,180円(税込)/月
プラスネイティブプラン 16,590円(税込)/月 32,760円(税込)/月 47,360円(税込)/月

DMM英会話のコース詳細が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

また実際にDMM英会話を受講した方の口コミは、下記のとおりです。

とても楽しく、25分間は毎日アッという間でストレスなく受講できました。
話すことに抵抗がなくなり、仕事やプライベートに大変役立ちました。
ちょうど昨日まで1週間パリに行きましたが、
飛行機の中でもホテルでもどこでも英語が役に立ち、何の支障もなく過ごせたのは、DMM英会話のモニターで特訓した成果と感謝しています。
一緒に学んだ娘もちょうどモニター最後の週のシンガポール修学旅行で、現地の人との会話を普通に楽しめたそうです。
引用:DMM英会話公式サイト

講師の方々の人柄がとても魅力的で、毎日レッスンを受けられる事が良かったと思います。
レッスンは録音して復習しました。ただ元々英会話が苦手なので、
自己紹介の時点で時々詰まってしまい困惑しました。
ある程度会話が出来る方のフリートークレッスンとしては非常に有効だと思います。
引用:DMM英会話公式サイト

レッスンプランを決める時はDMMのベテラン講師に
レベルチェックや目的などをヒアリングしてもらった方が良かったかなと感じました。
今回、NONA先生のアドバイスが無かったら挫折していたかも。
こんなにスコアも上がらなかったのではと思います。
引用:DMM英会話公式サイト

DMM英会話では、レッスンの体験を無料で2回受けられます。

興味のある方は、一度公式サイトを確認しましょう。

CAMBLY

引用:CAMBLY公式サイト

レアジョブ以外のおすすめ英会話スクール3つ目は、CAMBLYです。

CAMBLYは一度受講したレッスンを録画でき、何度も復習をしたい方におすすめな英会話スクールになります。

CAMBLYの特徴

  • 24時間365日いつでも英会話を学習できる
  • 翻訳機能付きチャットがあり、安心して英会話の学習が可能
  • 目的やレベル別のカテゴリーで英会話を学習できる
  • レッスン録画を見直すことで、英会話の定着率がアップする

CAMBLYは下記のように目的別で、さまざまな英語学習が可能です。

CAMBLYの目的別英会話

  • 基礎英会話
  • ビジネス英会話
  • 自己表現
  • 試験対策

CAMBLYでは1ヶ月あたりの学習時間によって料金が異なり、全てのコースを受講できます。

CAMBLYの料金体系(※1)

15分/日 30分/日 60分/日
週1日 3,190円(税込)/月 5,390円(税込)/月 9,690円(税込)/月
週3日 8,790円(税込)/月 14,390円(税込)/月 26,390円(税込)/月
週5日 11,990円(税込)/月 20,990円(税込)/月 40,490円(税込)/月
週7日 14,990円(税込)/月 28,990円(税込)/月 56,490円(税込)/月

※1(1ヶ月プランで契約した場合)

CAMBLYには1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月の3つのプランがあり、長期的に英語を続けたい方は、12ヶ月プランがお得です。

一方でまずはお試し程度で始めたい方は、1ヶ月プランでの契約を検討してみても良いでしょう。

CAMBLYのコース詳細が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

また実際に、CAMBLYを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

スピーキング力を少しでも上げたくてCamblyを始めました。お気に入り講師の2人に出会えたことは宝物です。また、サポートに質問や相談すると、いつもすぐに丁寧なお返事をいただけるので感謝しています。信頼できます!Cambly、大好きです。
引用:CAMBLY公式サイト

英語圏で育った先生たちの綺麗な英語であったり、英語に関する知識は、Camblyでしか手に入らないと考えています。レッスンを録画して見れるところや、予約なしでいきなりネイティブと話せるところも、Camblyが持つ最高のメリットの一つだと思います。
引用:CAMBLY公式サイト

英語を話したり、異文化に触れる機会を増やしたくて、Camblyをはじめました。回数や期間に制限なく、先まで予約できたり、予約しなくても空き時間に受講することもできるので、忙しくても無理なく、楽しく英語学習を続けることができています。
引用:CAMBLY公式サイト

CAMBLYでは24時間365日体制で、無料でレッスンを実施しています。

興味のある方は一度、公式サイトを確認してみましょう。

EF English LIVE

引用:EF English LIVE公式サイト

EF English LIVEはビジネス英会話やTOEICなどの資格試験が目的の方に、おすすめなスクールです。

EF English LIVEの特徴

  • プレイベートレッスンだけでなく、グループレッスンも可能
  • 受講者に合わせてトピックやレッスンをカスタマイズできる
  • 講師はネイティブスピーカーかバイリンガル
  • ビジネス英語やTOEFLテスト対策ができる

EF English LIVEは実践的なビジネス英語を学べたり、今後の仕事に役立つ語学力を身につけられるコースがあります。

TOEICやTOEFLなどの語学テスト対策ができるのも、EF English LIVEの魅力でしょう。

また実際にEF English LIVEのコースは1つだけですが、利用期間によって料金プランがあります。

EF English LIVEの料金プラン

利用期間 料金 1ヶ月あたりの料金
1ヶ月 8,910円(税込) 8,910円(税込)
3ヶ月 24,057円(税込) 8,019円(税込)
6ヶ月 45,441円(税込) 7,573円(税込)

具体的にEF English LIVEで学習内容は、7つあります。

EF English LIVEの学習内容

  • オンラインでの少人数グループレッスン
  • iOS・Android用の学習アプリ(※1)
  • トラベル英語
  • TOEFL/TOEICのテスト対策
  • コミュニケーション式オンラインレッスン
  • オンラインプレイベートレッスン
  • 個別講師からのフィードバック

※1(参考:EF ENGLISH LIVE公式サイト:アプリの利用によって、日常会話やビジネス英語、旅先表現などを学習できる)

EF English LIVEのコースに関する詳細は、公式サイトを確認しましょう。

また実際にEF English LIVEを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

私のEF English Liveでの経験は素晴らしく、ネイティブ講師によるレッスンのおかげで、今では世界中の人と交流できるようになり、とても感謝しています。
自分でも発音が良くなったことがわかるので、緊張しないで話せるようになりました。
引用:EF English LIVE公式サイト

EF English Liveで英語学習を始めた頃は、全くの初心者でした。
それが先生のおかげで、中上級レベルに上がりました。
先生がいなかったら、途中で諦めていたと思います。
これからも頑張って勉強を続けます。
ありがとうございます。
引用:EF English LIVE公式サイト

EF English Liveを始めて3ヶ月が経ちましたが、世界中にいる先生たちのおかげで、上達することができました。
まさに私が求めていたものです。
出身国によってアクセントが異なるので、交流している間にリスニングも上がりました。
引用:EF English LIVE公式サイト

EF English LIVEでは、7日間の無料体験を実施しています。

興味のある方は、公式サイトを確認してみましょう。

評判だけに頼らずレアジョブの受講を検討しよう!

以下、この記事のまとめです。
今回はレアジョブの評判や受講する各メリット、デメリットを紹介しました。

レアジョブのメリット・向いている人

メリット 向いている人
・自由に学習ができる
・教材が充実している
・比較的受講費が低い
・サポート体制が充実している
・効率的に英語学習したい人
・しっかりと英語を学習したい人
・コストを抑えて受講したい人
・安心して受講したい人

レアジョブのデメリット・向いていない人

デメリット 向いていない人
・外国人の講師がフィリピン人のみ
・講師の質を判断しにくい
・24時間受けられる訳ではない
・いろんな国の人と英会話をしたい人
・どんな時間でも英会話を受講したい人

レアジョブのコースは3つあり、自分に最適なコースを受講することが大切です。

レアジョブのコース

レアジョブのコース 最適な人
日常英会話コース ・英会話を学習した経験がない人
・海外旅行や留学に興味がある人
・仕事の話だけでなく日常会話も楽しみたい人
ビジネス英会話コース ・ビジネスシーンで活躍できる英会話力を身につけたい人
・出張で海外に訪れる可能性がある人
・グローバル企業や海外の企業に就職・転職を希望している人
中学・高校生コース ・お子さんに英会話力を身につけたい親御さん
・学生時代から英語に触れてほしい親御さん
・英語や外国に興味を持ち始めたお子さん

今回紹介した内容を参考に、レアジョブ無料カウンセリングを活用してみると良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる