【目的別】おすすめオンラインプログラミングスクール14選!選び方など

 

「プログラミングスクールを比較したい…」

「転職にピッタリのオンラインプログラミングスクールを選びたい!」

そんな方のために、おすすめのオンラインプログラミングスクールに関するお役立ち情報をご紹介します。

この記事で伝えること

  • 【目的別】おすすめのオンラインプログラミングスクール14選
  • オンラインプログラミングスクール選び方のコツ
  • 最大70%も受講料が安くなる教育訓練給付金とは?
  • オンラインスクールのメリット・デメリット
  • プログラミングスクールがおすすめな理由

この記事の最重要ポイントは、以下の通りです。

スクール選びのコツは、「おすすめの中から目的にピッタリのオンラインプログラミングスクールを見極める」こと

オンラインプログラミングスクールは学習の自由度が高く、通学タイプよりも料金が安めです。

プログラミングスキルは、転職やスキルアップで収入を上げやすい技術です。

そのため早めにプログラミングの学習を始めるほど、将来をもっと豊かにしやすくなります。

より明るい未来をつかめるよう、おすすめのオンラインプログラミングスクールについて見ていきましょう。

目次

おすすめのオンラインプログラミングスクールの特徴

おすすめのオンラインプログラミングスクールの特徴

おすすめのオンラインプログラミングスクールの特徴は、以下の5つです。

  1. 目的に合った言語がある
  2. サポートが充実している
  3. 仕事に就きやすい
  4. 適度なスピードで学べる
  5. 学習の難易度が合う

目的に合った言語がある

学びたい言語があるオンラインプログラミングスクールを選べば、しっかりと目的達成に近づけます。

プログラミング言語は200以上とされているので、闇雲に選ぶと失敗するかもしれません。

「せっかく学習したのに、やりたいことにつながらず無駄だった…」

このような失敗を避けるため、目的に合ったプログラミング言語を学べるオンラインスクールがおすすめです。

「やりたい仕事があるけど、どのプログラミング言語を選べば良いのかわからない…」

そんな方は、以下の「目的別 主要プログラミング言語一覧表」をご覧ください。

Webアプリケーション開発

・HTML
・CSS
・JavaScript
・Java
・Ruby
・Python
・PHPなど

スマホアプリ開発

・Java
・Kotlin
・C#
・Swift
・Objective-Cなど

スマホゲーム開発
・Java
・Swift
・Pythonなど

コンシューマー(家庭用)ゲーム開発

・C++
・C#
・Java
・JavaScript
・Go/Golang
・Objective-C
・Swift
・PHP
・Ruby
・Pythonなど

組み込みシステム開発

・C
・C++
・Python
・MicroPython
・Javaなど

AI開発

・Python
・R
・Julia
・JavaScript
・C++
・Java
・Haskell
・Matlabなど

上記の表を参考に、目的に合ったプログラミング言語を学べるオンラインスクールを選びましょう。

サポートが充実している

サポートが充実しているスクールを選べば、挫折のリスクを抑えながらスムーズ且つ継続して学習を進められます。

サポートが充実したオンラインプログラミングスクールの特徴は、以下の通りです。

  • 質問しやすい雰囲気がある
  • 勉強する時間に質問窓口があいている
  • 素早く返答してくれる
  • 個別カリキュラムを作ってくれる
  • 個別指導がある
  • 自分にあった質問方法がある
    (※ビデオチャット・メールなど)

上記6点をチェックしておけば、プログラミング学習において不明点がそのままになりづらくなります。

不明点を解消できずにいると、どんどんわからないことが蓄積し、挫折してしまう恐れが高まります。

その根拠として、以下の調査結果をご覧ください。

「プログラミング学習で不明点を解消できず、挫折する方が多い」との調査結果です。

株式会社SAMURAIの調査結果「挫折や行き詰まりを感じた理由」

引用:プログラミング学習者の約9割が挫折を経験 挫折時に「気軽に聞ける環境があればよかった」人が6割に|株式会社SAMURAIのプレスリリース

上記の通り、プログラミング学習の挫折・行き詰まりの理由第1位は、「不明点を聞ける環境になかった」です。

こういった点からオンラインプログラミングスクールを選ぶ際には、課題解決へのサポート充実度を確認しましょう。

仕事に就きやすい

就職・転職支援の体制が整っているオンラインプログラミングスクールを選べば、より良い仕事を選べます。

仕事に就きやすいオンラインスクールかどうかを見極める際には、以下のフォローの有無を確認しましょう。

  • 履歴書・職務経歴書の作成サポート
  • 面接対策(自己分析など)
  • キャリア相談
  • 提携企業の紹介

中には転職できなかった際、料金を返金してくれるオンラインプログラミングスクールもあります。

そういったオンラインスクールを選べば、転職できなくても金銭的な負担を軽減できます。

返金されることで、気持ちに余裕を持ちやすくなる点もメリットです。

良いオンラインプログラミングスクールを選びたい場合には、仕事の就きやすさに着目することをおすすめします。

適度なスピードで学べる

学習スピードが合うオンラインプログラミングスクールを選べば、無理なく学習効率を上げられます。

「1日に5時間勉強しないといけないのに、仕事が忙しくて全く学習が進まない…」

「3ヶ月でエンジニアになりたいのに、1日1時間しか勉強しないコースを選んだから半年以上かかりそう…」

このようなことにならないよう、自分に最適なスピードで学べるオンラインプログラミングスクールを選びましょう。

具体的には学習に割ける時間を把握し、気になるオンラインスクールの学習ペースと見比べることをおすすめします。

勉強時間を毎日しっかり確保できるから、短期集中コースを選ぼう!

仕事をしながらコツコツと勉強を進めるため、半年でエンジニアに転職できるコースがいいな

適度なスピードで学べるオンラインプログラミングスクールを選ぶと、上記のように学習効率を上げられます。

気になるオンラインスクールの無料体験を活用すると、より学習ペースを把握しやすくなるでしょう。

学習の難易度が合う

学習の難易度が合うオンラインプログラミングスクールを使えば、スムーズに勉強を進められます。

具体的には「未経験者OK」「中級以上の知識が必要」など、受講に必要なレベルを把握することが重要です。

受講に必要なレベルを把握しておけば、効率良くプログラミング学習を進められます。

「いきなり中級者レベルの学習から始めたから、何が何だかわからない…」

「念のためにやさしめのコースを選んだせいで、知ってることばかりだった…」

このようなことになると、せっかくのオンラインプログラミングスクールを有効活用できません。

スムーズにスキルアップできるよう、学習難易度の合ったオンラインプログラミングスクールを選びましょう。

「おすすめのオンラインプログラミングスクールの特徴を把握できたけど、選ぶ際に失敗しないか心配だな…」

そんな方のため、次は「オンラインプログラミングスクールを選ぶ際の注意点」について解説します。

オンラインプログラミングスクールを選ぶ際の注意点

オンラインプログラミングスクールを選ぶ際の注意点

オンラインプログラミングスクールを選ぶ際の注意点は、以下の通りです。

  1. 講師・コースの変更ができるか
  2. 制限がないか
  3. 必要な機材・ツールが用意できるか

講師・コースの変更ができるか

講師やコースの変更ができるオンラインプログラミングスクールを選べば、予想外の状況に対処しやすくなります。

「講師と相性が合わないけど、変更できないから我慢するしかない…」

「もっと興味がある言語が見つかったのに、コースを変えられないからまた入会しないといけない…」

このようなことになると、目的を達成しづらくなります。

そのためオンラインプログラミングスクールを選ぶ際には、講師・コース変更ができるかどうかに注意しましょう。

制限がないか

制限が少ないオンラインプログラミングスクールを選べば、状況の変化に対応しやすくなります。

「具体的には、どんな制限があるかどうかをチェックすればいいの?」

という方は、以下をご参考ください。

  • 受講期間の延長ができない
  • 途中退会ができない(返金されない)
  • 所定の企業に就職しないといけない
  • 通学タイプへの切り替えが不可
  • 卒業後のサポートがない

上記のように利用制限があるオンラインプログラミングスクールには、注意が必要です。

快適かつ効率的にオンラインプログラミングスクールを使えるよう、利用制限がないかどうかに注意しましょう。

必要な機材・ツールが用意できるか

オンラインプログラミングスクールを選ぶ際には、必要な準備が整えられるかどうかに注意しましょう。

パソコンの推奨環境を満たせなかったり、必要なツールが用意できなかったりすると、予想外の負担が生じます。

「スペックが足りなくてツールを使えないから、別のPCを買わないと…」

このような状況を避けるため、予め必要な準備を整えられるかどうかに注意が必要です。

中にはTECH CAMPなど、必要機器をレンタルできるオンラインプログラミングスクールもあります。

このような観点でオンラインプログラミングスクールを探せば、負担の軽減につなげられます。

「なるべく少ない負担でオンラインプログラミングスクールを利用したいな」

そんな方のため、次は支払負担の軽減につながる「教育訓練給付金」について、解説します。

安いオンラインプログラミングスクール選びにおすすめの「教育訓練給付金」

教育訓練給付金とは所定の教育訓練を修了した際に、受講料金の一部が受け取れる制度です。

教育訓練給付金の対象者はハローワークで申し込みの手続きをすることで、給付金を受け取れます。

教育訓練給付金の概要については、以下の内容もご参考ください。

教育訓練給付制度の概要

教育訓練給付制度とは、働く方々の主体的な能力開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職の促進を図ることを目的として、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

引用:教育訓練給付制度|厚生労働省

教育訓練給付金を使えば、最大で受講費用の70%を支給してもらえます。

つまり受講費用が30万円の講座なら、最大で21万円の給付を受けられます。

そのため安いオンラインプログラミングスクールを選びたい方には、教育訓練給付金を要チェックです。

「教育訓練給付金を受け取れるオンラインプログラミングスクールを探すの、大変そうだな…」

そんな方のため、次は「教育訓練給付金を利用できるオンラインプログラミングスクール」をご紹介します。

なお教育訓練給付金の詳細については、以下から厚生労働省の公式情報をチェックしてみましょう。

【厚生労働省 公式サイト】
教育訓練給付制度|厚生労働省

教育訓練給付金を使えるおすすめのオンラインプログラミングスクール5選

教育訓練給付金を使えるおすすめのオンラインプログラミングスクール5選は、以下の通りです。

プログラミングスクール名 おすすめポイント

DMM WEBCAMP
・最大56万円の教育訓練給付金を受け取れる
・未経験者向けカリキュラムが充実している
・転職サポートが充実している

TechAcademy
・最大368,830円の教育訓練給付金を受け取れる
・受講者数が多く人気がある
・週に2回のマンツーマンメンタリングサポートがある

TECH CAMP エンジニア転職
・最大56万円の教育訓練給付金を受け取れる
・教育訓練給付金の対象に関する簡易チェックができる
・転職後1~3年で平均年収144万円アップの実績がある

Aidemy PREMIUM
・最大336,000円の教育訓練給付金を受け取れる
・有名企業、有識者などに評価されるe-Learningサービス
・初心者から始められるPython特化型&完全オンラインスクール

DIVE INTO CODE
・最大56万円の教育訓練給付金を受け取れる
・メンターや同期と一緒に問題解決能力を養える
・卒業後も半永久的にテキストを閲覧できる

その他おすすめ記事

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

引用:DMM WEBCAMP公式サイト

教育訓練給付金
対象コース
WEBCAMP COMMIT「専門技術コース」

おすすめポイント
・マンツーマンで親身に教えてくれるNo.1(※)
・未経験者向けカリキュラムが充実しているNo.1(※)
・転職サポートが充実しているNo.1(※)
運営会社 株式会社インフラトップ / Infratop Inc.
(DMM.com グループ)

習得できる言語

・HTML
・CSS
・JS
・jQuery
・Ruby
・Ruby on Rails など
受講期間 4週間~
受講方法 ・オンライン
・通学
開講時間 24時間(オンライン)

校舎名
・渋谷校
・新宿校
・難波フロントビル校
・難波御堂筋センタービル校
サポート時間 13:00~22:00(金曜日を除く)
※学習ステージによって質問対応時間が異なる

就職サポート

・専属アドバイザーのマンツーマン伴走
・自己分析
・選考準備(履歴書・職務経歴書作成など)
・面接対策
・企業紹介
・ポートフォリオ作成

転職成功率
98%
※所定の学習・転職活動を履行された方における転職成功率
(離職率1%)
返金制度 全額返金保証あり
※返金条件はコースによって異なる
無料カウンセリング あり
料金 15,500円(税込)/月~
公式サイト https://web-camp.io/commit/

(※)プログラミングスクール会社10社の比較イメージ調査(ゼネラルリサーチ社 2019年2月6日~2019年2月14日)

DMM WEBCAMPのコース紹介

WEBCAMP COMMITコース
(15,500円(税込)/月~)
転職に強いコース。
短期集中型の学習・転職サポートを受けられる。
WEBCAMP PROコース
(24,882円(税込)/月~)
転職に強いコース。
仕事や家事などをこなしながら、マイペースで学習・転職活動を進められる。
WEBCAMP SKILLSコース
(21,780円(税込)/月~)
学習をメイン目的としたコース。
未経験者専用の学習カリキュラム・手厚い授業で、効率的にスキルを身に付けられる。

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを確認する

合わせて読みたい

TechAcademy

Tech Academy

引用:テックアカデミー公式サイト

教育訓練給付金
対象コース

・AIコース
・データサイエンスコース
・Python+AIセット
・Python+データサイエンスセット
・Python+AI+データサイエンスセット
・転職保証コース

おすすめポイント
・受講者数No.1のプログラミングスクール(*1)
・週に2回のマンツーマンメンタリングサポートがある
・メンターはプログラミングの実務経験者のみで質が高い’(*2)
運営会社 キラメックス株式会社

習得できる言語

・HTML
・CSS
・Ruby
・PHP
・Java
・JavaScript
・Python
・Unity
・Scala
・Swift
・Kotlin
受講期間 4週間~
受講方法 オンライン
開講時間 15:00~23:00
校舎名 なし
サポート時間 15:00~23:00

就職サポート
・転職サービス「テックアカデミーキャリア」によるキャリアサポートがある
※求人情報のお知らせ・急成長中の企業からのスカウトあり
・求人サービス「テックアカデミーワークス」から多数の案件を見つけられる
転職成功率 公式情報なし
返金制度 なし
無料カウンセリング あり
※プランによって異なる
料金 99,000円(税込)/月~
公式サイト https://techacademy.jp/

(*1)GMOリサーチ株式会社によるアンケート調査(2021年8月12日~2021年8月16日)
(*2)プログラミングの実務経験者のみ(メンターの採用率:10%)


はじめての副業コース
実力テストにパスすると副業の仕事を紹介してもらえる。
納品までメンターのサポートを受けられる。
最終目標はランディングページの作成。

エンジニア転職保証コース
経済産業省・厚生労働省に認められている。
未経験者OKの求人が多い(国内最大1,000社以上)。
※コース構成は「基礎編」「応用編」「AI基礎編」の3つ。

フロントエンド副業コース
現役エンジニアから案件獲得に役立つノウハウを教えてもらえる。
クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」のサポートあり。
実際のフロントエンドの案件を手がけられる。

テックアカデミーのはじめての副業コースを確認する

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースを確認する

テックアカデミーのフロントエンドコースを確認する

合わせて読みたい

TECH CAMP エンジニア転職

TECH CAMP エンジニア転職

用:テックキャンプ公式サイト

教育訓練給付金
対象コース
TECH CAMP エンジニア転職 オンラインプラン

おすすめポイント
・受講者数No.1(*1)
・転職成功人数No.1(*1)
・転職後1~3年で平均年収が144万円アップ(*2)
運営会社 株式会社div

習得できる言語

・HTML
・CSS
・JavaScript
・Ruby on Rails
・SQL
受講期間 10週間~
受講方法 オンライン
開講時間 自習形式のため開講時間なし
校舎名 なし
サポート時間 10:00~22:00
※チャット・専用質問システム
就職サポート あり
転職成功率 99%(*3)
返金制度 ・転職返金保証
・14日間無条件返金保証
無料カウンセリング あり
料金 19,600円(税込)/月~
公式サイト https://tech-camp.in/expert/

(*1)2021年5月14日時点 「プログラミングスクールに関する調査」(東京商工リサーチ)
(*2)2021年3月1日〜2021年4月30日(卒業生対象 自社アンケート)
(*3)2016年9月1日~2020年12月31日の累計実績

TECH CAMP エンジニア転職のコース紹介

短期集中スタイル
(19,600円(税込)/月~)
仕事をしていない方におすすめの学習スタイル。
平日に毎日プログラミング学習をして、最短でエンジニアを目指す。
夜間・休日スタイル
(43,800円(税込)/月~)
仕事をしている方におすすめの学習スタイル。
平日の夜・休日にプログラミング学習をして、半年でエンジニアを目指す。

TECH CAMP エンジニア転職 公式サイト:https://tech-camp.in/expert/

合わせて読みたい

Aidemy PREMIUM

Aidemy PREMIUM

引用:未経験からでもAIが学べる AI特化型プログラミングスクールAidemy Premium

教育訓練給付金
対象コース
・AI アプリ開発コース
・データ分析コース
・自然言語処理コース

おすすめポイント
・信頼と実績のあるe-Learningサービス(*1)
・初心者から始められるPython特化型&完全オンラインのプログラミングスクール
・環境構築なしですぐに学習をスタートできる
運営会社 株式会社アイデミー

習得できる言語
・Python
・HTML
・CSSなど
受講期間 3ヶ月~
受講方法 オンライン
開講時間 公式情報なし
校舎名 なし
サポート時間 公式情報なし

就職サポート
・転職相談(キャリアチェンジ・教材選びなど)
・オリジナル作品の作成サポート
・ポートフォリオの作成サポート
転職成功率 公式情報なし
返金制度 あり
無料カウンセリング あり
料金 327,800円(税込)~
※20代の方を対象とした特待生制度あり
公式サイト https://aidemy.net/grit/premium/

(*1)東証一部上場企業が導入・会員数10万人以上・東京大学AIセンター長 國吉康夫教授が技術アドバイザーなど

Aidemy PREMIUMのコース紹介

AIアプリ開発講座
(528,000円(税込)~)
画像認識を使った機械学習を活用するWebサービスを作る講座。
データ取得・機械学習・Webアプリ実装を学習できる。
データ分析講座
(528,000円(税込)~)
スクレイピング(データ自動取得)・機械学習・時系列解析などが学べる。
最後の課題では独自データを使ったデータ分析に取り組む。
自然言語処理講座
(528,000円(税込)~)
機械学習・ディープラーニング・自然言語処理を学習可能。
Twitterのデータから株価予測のモデルを作成する課題などに取り組む。
実践データサイエンス講座
(528,000円(税込)~)
Kaggle(*1)の上位入賞を狙えるスキルを身に付けるための講座。
未経験者・基礎を学んだ方におすすめ。
JDLA E資格対策講座講座
(327,800円(税込)~)
一般社団法人 日本ディープラーニング協会(JDLA)認定プログラムの講座。
ディープラーニングの実装能力を効率良く学べる。
機械学習マスター講座
(528,000円(税込)~)
6ヶ月で機械学習・ディープラーニング分野の画像認識・自然言語処理・数値予測を学べる。
数学が苦手な方でも事前知識なしでAIプログラミングを学習可能。
ビジネスAI活用講座
(330,000円(税込)~)
機械学習の基礎知識を使ってビジネスにおけるデジタル分野を学べる講座。
赤石雅典氏の特別講座(AIプロジェクト成功のコツ)も受けられる。
E資格対策+AIマーケティング講座
(858,000円(税込)~)
E資格対策とオリジナルAIの実装ができる。
カリキュラムの順番・時間配分を自由に設定可能。

(*1)世界最大クラスの規模を誇るデータサイエンスコミュニティ
(*2)AI関連書籍を多数出版している京都情報大学院大学客員教授

公式サイト:https://aidemy.net/grit/premium/

DIVE INTO CODE

プログラミングスクール オンライン

引用:DIVE INTO CODE(DIC) | プログラミングスクール

教育訓練給付金
対象コース
Webエンジニアコース フルタイム

おすすめポイント
・メンターや同期と一緒に問題解決能力を養える
・卒業後も半永久的にテキストを閲覧できる
・卒業生のコミュニティがある
運営会社 株式会社DIVE INTO CODE

習得できる言語

・HTML
・CSS
・JavaScript
・Ruby
・SQL
・Ruby On Rails
・Python
・PHPなど
受講期間 4ヶ月~
受講方法 ・オンライン
・通学
開講時間 公式情報なし
校舎名 DIVE INTO CODE 東京校
サポート時間 公式情報なし

就職サポート

・企業説明会の開催
・履歴書、職務経歴書の添削
・面接対策
・求人紹介
・独自アプリケーションのコードレビュー
・就活サポートに関する講演
転職成功率 公式情報なし
返金制度 あり
無料カウンセリング あり
料金 0円(税込)/月~
公式サイト https://diveintocode.jp/

DIVE INTO CODEのコース紹介

Webエンジニアコース フルタイム
(547,800円(税込))
就職にコミットする方におすすめのコース。
最短期間でWEBエンジニアの実務をこなせるスキルを身に付けられる。
Webエンジニア ウィークリーサポートコース(ベータ版)
(30,000円(税込)/月)
現役エンジニアがメンターとしてコーチングしてくれる。
個々で設定したゴールに向かって、マイペースで学習可能。
DIVER Learnings
(1,010円(税込)/月~)
月額制で全ての教材が学び放題になるコース。
DIVE INTO CODE に入り、仲間と共にプログラミングを学べる。
DIVE INTO EXAM
(0円(税込)/月~)
有名協会・有識者の監修をもとにした人気IT資格の対策ができるコース。
「全種類の模擬試験・評価」がある無料会員あり。

【DIVE INTO CODE 公式サイト】
DIVE INTO CODE(DIC) | プログラミングスクール

就職・転職支援が手厚いおすすめのオンラインプログラミングスクール5選

就職・転職支援が手厚いおすすめのオンラインプログラミングスクール5選は、以下の通りです。

プログラミングスクール名 おすすめポイント

ポテパンキャンプ
・Webエンジニアの輩出人数が多い
・転職できない場合、全額返金してもらえる
・転職成功者におけるWeb系開発企業内定率が高い

tech boost
・キャリアサポートの満足度が高い
・就職支援、転職支援だけでなく、独立支援もある
・現役エンジニアから高く評価されていて、実務に活かしやすい

COACHTECH
・未経験からでも、フリーランスになるための学習プログラムがある
・卒業後も案件獲得のサポートを徹底してくれる
・就職支援、転職支援もある(提携企業の紹介など)

RUNTEQ
・転職成功者のWeb系開発企業内定率が高い
・手厚くサポートしてくれるバディ制度があり、気兼ねなく就活の相談ができる
・現役エンジニアとの交流を増やせるコミュニティがあり、仕事に活かしやすい

テックアイエス(TECH I.S.)
・学習~稼げるようになるまでサポートしてくれる
・就職支援、転職支援だけでなく副業支援もある
・グローバルスタンダードの学習を通して、世界で活躍する力を育める

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ

引用:ポテパンキャンプ公式サイト

就職サポート

・カウンセリング
・ポートフォリオ作成
・提携企業の求人紹介
・履歴書・経歴書の添削
・面談対策
転職成功率 100%(内定率)
※29歳以下の転職サポート利用者が対象

おすすめポイント
・Webエンジニア輩出No.1(*1)
・転職できない場合全額返金(*2)
・転職成功者のWeb系開発企業内定率100%(*3)
運営会社 株式会社ポテパン

習得できる言語

・HTML
・CSS
・JavaScript
・Ruby
・Ruby on Rails
受講期間 5カ月(20週間)
受講方法 オンライン
開講時間 公式情報なし
校舎名 なし
サポート時間 10:00~23:00
返金制度 あり
※30歳未満の受講者限定
無料カウンセリング あり
料金 13,900円(税込)/月~
公式サイト https://camp.potepan.com/

(*1)ショッパーズアイのネット調査「プログラミングスクール10社を対象にしたサイト比較イメージ調査(2020年5月22日~2020年5月25日)」
(*2)詳細は「利用規約」を参照
(*3)2021年7月~2021年10月に転職サポートを利用ユーザ(29歳以下)

合わせて読みたい

tech boost

tech boost

出典:tech boost(テックブースト)|キャリアの幅を広げるテクノロジーコミュニティ

就職サポート プロのエージェント(*1)による転職・独立サポート
転職成功率 公式情報なし

おすすめポイント
・エンジニアが選ぶプログラミングスクール第1位(*2)
・利用満足度の高いプログラミングスクール第1位(*2)
・キャリアサポート満足度の高いプログラミングスクール第1位(*2)
・現役エンジニアへの相談回数をお好みで選べる
運営会社 株式会社 Branding Engineer

習得できる言語

・Java
・PHP
・Ruby
・AIコース
・HTML
・CSS
・JavaScript
受講期間 3ヶ月~
受講方法 ・オンライン
・通学
開講時間 ・10:00~22:00(平日)
・10:00~19:00(土日)
校舎名 渋谷

サポート時間
・チャット:24時間
・ビデオ通話:10:00~22:00(平日・祝日)
・教室メンター常駐:15:00~22:00(平日・祝日)
返金制度 あり
無料カウンセリング あり
料金 32,780円(税込)/月~
公式サイト https://be.tech-boost.jp/lp_pages/001

(*1)エンジニア転職支援サービス「Tech Stars」、独立支援サービス「Midworks」に所属
(*2)ゼネラルリサーチ社によるインターネット調査結果(2020年10月12日~2020年10月14日)

tech boostのコース紹介

スタンダードコース
(32,780円(税込)/月~)
初心者におすすめのコース。
Webアプリケーションの基本機能を作りながら学べる。
ブーストコース
(32,780円(税込)/月~)
転職したい方・フリーランスを目指したい方におすすめのコース。
個々で要件定義を行い、オリジナルのWebアプリケーションを作れる。
作成したWebアプリケーションはポートフォリオへの組込みが可能。

【tech boost 公式サイト】
tech boost(テックブースト)|キャリアの幅を広げるテクノロジーコミュニティ

COACHTECH

COACH TECH

引用:COACHTECH公式サイト


就職サポート
・職務経歴書、履歴書の添削
・提携先企業の紹介
・受注に関す案内
※案件獲得方法の提案、案件獲得~納品までの流れの説明など
転職成功率 公式情報なし

おすすめポイント

・未経験者からの評価が高い
※プログラミング初学者90%・総合満足度95%(*1)
・個別の学習プランを作ってもらえる
・チャットで迅速にサポートしてくれる
※30分以内の回答率:95%(コードレビューを除く)
運営会社 株式会社estra
習得できる言語 無料体験で要確認
受講期間 5ヶ月~
受講方法 ・オンライン
開講時間 公式情報なし
校舎名 なし
サポート時間 公式情報なし
返金制度 あり
無料カウンセリング あり
料金 21,335円(税込)/月~
公式サイト https://coachtech.site/

(*1)2019年7月~2020年7月の受講生データ

RUNTEQ

RUNTEQ

引用:ランテック公式サイト

就職サポート

・無期限の就職サポートあり
※卒業生が対象
・ポートフォリオ作成サポート
・書類添削
・模擬面接
・会社探し
・関係企業の紹介
転職成功率 公式情報なし

おすすめポイント
・転職成功者のWeb系開発企業内定率98%(*1)
・手厚くサポートしてくれるバディ制度がある
・現役エンジニアとの交流を増やせるコミュニティがある
運営会社 株式会社スタートアップテクノロジー
(StartupTechnology Inc.)

習得できる言語
・Ruby
・SQL
・JavaScript
受講期間 約780時間~
受講方法 オンライン
開講時間 公式情報なし
校舎名 なし
サポート時間 公式情報なし
返金制度 なし
無料カウンセリング あり
料金 15,700円(税込)/月~
公式サイト https://runteq.jp/

(*1)創業以来全ての転職成功者の割合

RUNTEQのコース紹介

Webマスターコース
(21,000円(税込)/月~)
完全初心者からプログラミングを学べるコース。
約1,000時間の学習でWebエンジニアを目指せる。
Railsマスターコース
(18,400円(税込)/月~)
HTML・Railsの基本文法を学習済みの方向けのコース。
約900時間の学習でWebエンジニアを目指せる。
Railsエンジニアコース
(15,700円(税込)/月~)
Railsの基礎を網羅されている方向けのコース。
約780時間の学習でWebエンジニアを目指せる。

公式サイト:https://runteq.jp/

テックアイエス(TECH I.S.)

テックアイエス

引用:テックアイエス-サポートが手厚いプログラミングスクール


就職サポート
・履歴書の添削
・職務経歴書の作成
・企業の紹介
・副業支援(案件受注)
転職成功率 100%
※転職希望者の転職成功率

おすすめポイント
・学習~稼げるようになるまでサポートしてくれる
・5分以内に質問に答えてくれる
・グローバルスタンダードのカリキュラムで学べる
運営会社 株式会社テックアイエス

習得できる言語

・HTML
・CSS
・JavaScript
・PHP
・SQL
・Python
受講期間 3ヶ月~
受講方法 ・オンライン
・通学
開講時間 公式情報なし

校舎名
・テックアイエスコワーキング愛媛校
・広島校
・名古屋校
・島根校
サポート時間 公式情報なし
返金制度 あり
無料カウンセリング あり
料金 14,300円(税込)/月~
公式サイト https://techis.jp/

テックアイエス(TECH I.S.)のコース紹介

長期PROスキルコース
(28,600円(税込)/月~)
就職・副業にプログラミングを活用したい方におすすめのコース。
HTML・CSS・JavaScriptなどの基礎知識~オリジナル作品の制作に取り組める。
短期スキルコース
(14,300円(税込)/月~)
3ヶ月間、学習に集中して取り組むコース。
就職支援がなく、教養としてプログラミング学習をしたい方におすすめ。
データサイエンティストコース
(41,158円(税込)/月~)
知識なしの状態からデータサイエンス・プログラミングスキルを磨ける。
統計の基礎~AIアプリの作成まで学習可能。

【テックアイエス(TECH I.S.) 公式サイト】
テックアイエス-サポートが手厚いプログラミングスクール

カリキュラム重視の方におすすめのオンラインプログラミングスクール4選

カリキュラム重視の方におすすめのオンラインプログラミングスクール4選は、以下の通りです。

プログラミングスクール名 おすすめポイント

SAMURAI ENGINEER
・個々の受講者に合わせて最適な個別カリキュラムを作ってくれる
・独自の学習管理システムを使って効率良く勉強を進められる
・現役エンジニアが専属となり、マンツーマンで伴走してくれる

CodeCamp
・実践に直結するレッスン内容(300社以上が研修に導入)
・最適な学習プランを作ってくれる「オーダーメイドコース」がある
・レッスン満足度97.1%(2021年7月~9月)

KENスクール
・コースが多く目的に合った学習方法を選びやすい
・現場さながらの充実した機材にふれられる
・充実した個別指導で、効率良く勉強を進められる

RaiseTech
・月単価80万円以上の現役プロに教えてもらえる
・状況に応じて補講、動画教材を提供してくれる
・質疑応答の内容・期間に制限がない

SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEER

引用:侍エンジニア公式サイト


おすすめポイント
・経験がなくても1対1で丁寧に教えてくれる(未経験者が90%)
・稼げるようになるまでやり遂げやすい(挫折率8%)
・転職のサポートもバッチリ(転職成功率98%)
運営会社 株式会社SAMURAI

習得できる言語

・HTML
・CSS
・JavaScript
・Python
・SQL
・jQuery
・WordPress
・PHP
・SQL
・Ruby
・Ruby on Rails
・Laravel など
受講期間 4週間~
受講方法 オンライン
※対面受講は新型コロナウイルス感染拡大防止のため自粛中
開講時間 8:00~22:00(例外あり)
校舎名 公式情報なし
サポート時間 8:00~22:00(例外あり)
※入学者専用の学習管理システム「Plus内”QA”」も利用可能

就職サポート

・キャリア面談
・職務経歴書
・履歴書の作成・添削
・面接対策
・自己PR対策
・作品PR対策
・選考先企業とのマッチング

転職成功率
98%
※ゼネラルリサーチ社
(調査機関:2019年12月13日~2019年12月16日)
返金制度 公式情報なし
無料カウンセリング あり
料金 4,098円(税込)/月~
公式サイト https://lp.sejuku.net/portal/

SAMURAI ENGINEERのコース紹介

教養コース
(4,098円(税込)/月~)
教養としてプログラミングを学びたい方におすすめのコース。
最短1カ月から利用できる。
エキスパートコース
(14,751円(税込)/月~)
独自のサービスを作りたい方におすすめのコース。
実践を強く意識し、基礎~オリジナルアプリの開発までを習得できる。
AIコース
(16,937円(税込)/月~)
ご自身でAIを作成したい方におすすめのコース。
Python学習などの「基礎力」、機械学習処理などの「実践力」の両方を身に付けられる
フリーランスコース
(14,751円(税込)/月~)
フリーランスを目指す方におすすめのコース。
案件獲得に特化し、最短3カ月で3~5万円の収入を目指せる。
転職保証コース
(24,750円(税込)/月~)
経験なしの状態からエンジニアへ転職したい方におすすめのコース。
最短で転職&マイペースで転職の両方が可能。
SAMURAI TERAKOYA
(3,278円(税込)/月~)
月額3,278円の定額コース。
30種類以上の教材・課題がある。

侍エンジニアの無料カウンセリングを確認する

合わせて読みたい

CodeCamp

CodeCamp

引用:コードキャンプ公式サイト


おすすめポイント
・レッスン満足度97.1%(2021年7月~9月)
・実践に直結するレッスン内容(300社以上が研修に導入)
・受講者数5万名以上の実績がある(2021年07月現在)
運営会社 コードキャンプ株式会社


習得できる言語

・HTML5
・CSS3
・JavaScript
・Bootstrap
・PHP
・Laravel
・MySQL
・Ruby
・Java
・Python
・Swift
・Android
受講期間 60日~
受講方法 オンライン
開講時間 7:00~23:40
校舎名 なし
サポート時間 7:00~23:40

就職サポート
・IT業界の基礎知識を学べるマニュアルを閲覧可能
・プロ(※)にキャリアに関する相談ができる
(※)現役エンジニア・国家資格キャリアコンサルタントなど
転職成功率 公式情報なし
返金制度 あり
無料カウンセリング あり
料金 165,000円~
公式サイト https://codecamp.jp/gate

CodeCampのコース紹介

Webマスターコース
(165,000円(税込)~)
未経験からプログラミングの基礎をしっかり学べる。
Webサイトの作成・運営スキルを身に付けられる。
※グルメサイト・掲示板機能・フリマサイトなど
Rubyマスターコース
(165,000円(税込)~)
未経験からRubyを使ったWebサービス開発を目指すことが可能。
Ruby on Railsを使ってWebアプリケーション作成能力を身に付けられる。
※フリマサイト・グルメサイトなど
Javaマスターコース
(165,000円(税込)~)
基本となる「オブジェクト指向」を理解し、効率良くプログラミングできるようになれる。
Webの仕組み、データベース連携などJavaを使った開発スキルを身に付けることが可能。
※社員情報管理システム・ネットワーク通信・APIなど
アプリマスターコース
(165,000円(税込)~)
iOS、Androidの開発を学べる。
環境構築~開発までを学び、自作アプリ公開を目指せる。
※ニュースリーダーアプリ・カメラアプリ・SNSアプリなど
Pythonデータサイエンスコース
(165,000円(税込)~)
データ収集に重点を置き業務効率化に役立つカリキュラム。
Web上から必要な情報を集めてデータ化するスキルなどが身に付けられる。
Web作成の知識も学べる。
オーダーメイドコース
(275,000円(税込)~)
各自の目標に合わせた最適な学習プランで学べる。
30種類以上のカリキュラムから自由に選ぶことが可能。
※フロントエンド・バックエンド・ITツール・インフラなど

公式サイト:https://codecamp.jp/gate

KENスクール

KENスクール

引用:KENスクール公式サイト


おすすめポイント
・コースが多く目的に合った学習方法を選びやすい
・個別指導が充実していて効率良く勉強を進められる
・未経験者OKの受講料免除の就職支援コースがある
運営会社 株式会社シンクスバンク

習得できる言語

・Java
・JavaScript
・HTML
・CSS
・C言語
・C++
・SQL
・PHP
・Python
・VBA(Excel、Access)
・Visual Basic
受講期間 10時間~
受講方法 通学のみ
開講時間 校舎によって異なる

校舎名

・新宿本校
・池袋校
・北千住校
・横浜校
・名古屋校
・梅田校
・札幌校
・福岡校
サポート時間 公式情報なし

就職サポート
・プロによるキャリア相談
・提出書類の添削
・面接対策
・就職先(企業)の紹介

転職成功率
83%
※2016年度実績
(就職者・転職者の約半数は未経験採用)
返金制度 あり
※中途解約時
無料カウンセリング あり
料金 41,800円(税込)/月~
※派遣スタッフの場合、スクール提携企業特別割引あり
公式サイト https://www.kenschool.jp/

KENスクールのコース紹介

Javaコース
(46,200円(税込)/月~)
未経験者・他言語からキャリアチェンジする方など、幅広く対象とするコース。
WEBアプリケーション開発・システム構築・データベース接続・フレームワークなどを学べる。
C言語/C++コース
(68,200円(税込)/月~)
未経験者~中級者を対象としたコース。
C言語/C++の基礎~応用まで習得可能。
演習課題・個別指導あり。
組込みコース
(163,900円(税込)/月~)
未経験者~上級者を対象としたコース。
実際の開発現場で活かせるスキル開発を目指す。
※組込みソフトウェア開発の基礎・評価ボードの利用法など
スマートフォンアプリ開発コース
(68,200円(税込)/月~)
Androidアプリの開発をメインとした、未経験者~上級者向けのコース。
画面レイアウトの作成・データベースの利用・フラグメントなどを学べる。
Webプログラミングコース
(68,200円(税込)/月~)
未経験者~中級者を対象とした、動的なWEBサイト制作の基礎を学べるコース。
JavaScript・jQuery・PHPなどのスキル獲得を目指せる。
VBAコース
(41,800円(税込)/月~)
Excel・Accessなどの業務効率改善に役立つ「VBA」を学べる。
未経験者~中級者向けで、就職・転職サポートがつくコースもある。
VBコース
(91,300円(税込)/月~)
未経験者~中級者を対象とした、プログラミングの基礎~応用までを学べるコース。
Visual Basicのオブジェクト指向に重点を置き、たくさんの演習問題に取り組める。
Unityコース
(264,000円(税込)/月~)
初心者~中級者を対象としたコース。
3D・2Dのゲーム開発スキルを身に付けられる。
※2022年1月22日現在、改定中のため申込み停止中
データベースコース
(68,200円(税込)/月~)
未経験者~上級者を対象に、SQLを学べるコース。
基本的な記述方法~Oracleデータベースの扱い方を学び、資格取得を目指せる。

KENスクール公式サイトを確認する

RaiseTech

RaiseTech

引用:RaiseTech(レイズテック) | 最速で稼げるプロになるエンジニアリングスクール


おすすめポイント
・月単価80万円以上の現役プロに教えてもらえる
・質疑応答の内容・期間に制限がない(*1)
・受講、就職支援、転職支援に制限がない
運営会社 株式会社RaiseTech

習得できる言語

・JavaScript
・CSS
・HTML
・PHP
・Javaなど
受講期間 約300時間
受講方法 オンライン
開講時間 公式情報なし
校舎名 なし
サポート時間 10:00~24:00(月曜日~日曜日)

就職サポート

・キャリア相談
・ビジネスプランの相談
・案件獲得サポート(営業手法の紹介など)
・履歴書の添削
・ポートフォリオの作成支援(学習サポート・添削)
・協力企業との連携サポート(*2)
転職成功率 公式情報なし
返金制度 あり
無料カウンセリング あり
料金 14,500円(税込)/月~
公式サイト https://raise-tech.net/

(*1)代表に直接相談も可能(希望者全員)
(*2)協力企業:転職クエスト・BuildUP・WSSクラス

RaiseTechのコース紹介

Javaフルコース
(18,667円(税込)/月~)
Java・現場で求められる知識を効率良く学べる総合コース。
Webアプリケーション開発の他、フレームワーク・DevOpsなども学べる。
AWSフルコース
(18,667円(税込)/月~)
AWSの基礎~応用の他、Webアプリケーション・自動化なども学習可能。
プログラム初心者・業界未経験でもエンジニアを目指せる。
WordPress副業コース
(14,500円(税込)/月~)
Webサイトの制作スキルを磨けるコース。
PHP・HTML・CSS・JavaScriptなどを学べる。
デザインコース
(14,500円(税込)/月~)
デザインの知識・ツールの活用法・Webデザインなどを学習可能。
Web制作会社への就職や副業など、多様な働き方に対応できる。
Lステップマーケティングコース
(18,667円(税込)/月~)
商品の作り方、売り方などを総合的に学べるコース。
マーケティング・広告運用・コピーライティングなどを学習できる。
Reactコース
(18,667円(税込)/月~)
フロントエンドのスキル、現場で必要とされる知識を効率良く学べるコース。
アプリケーションを作りながら、JavaScriptの技術・フレームワーク(React・ Next.jsなど)・TypeScriptの技術を学べる。

公式サイト:https://raise-tech.net/

オンラインプログラミングスクールのメリット

オンラインプログラミングスクールのメリット

オンラインプログラミングスクールのメリットは、以下の通りです。

  1. 時間・場所にとらわれず学べる
  2. 問題解決能力を養いやすい
  3. 通学タイプより料金が安い

時間・場所にとらわれず学べる

どこでも好きな時に学習できることは、オンラインプログラミングスクールの大きなメリットです。

「仕事や育児が忙しくて、スケジュール的にプログラミングスクールに通えない」

「地方に住んでいるから、近くにプログラミングスクールがない」

このような方でもオンラインスクールなら、安心してプログラミングを学べます。

良いと思った講師が遠くに住んでいても、住んでいる距離を気にせず指導してもらえる点もメリットです。

オンラインスクールなら相性の良さ・スキルの高さなど、希望にピッタリの先生を見つけやすいでしょう。

また動画で学べるオンラインスクールを選べば、深夜のプログラミング学習も可能です。

このように学習の自由度が高いところが、オンラインプログラミングスクールのメリットです。

問題解決能力を養いやすい

オンラインプログラミングスクールを利用すると問題解決能力がつきやすい理由は、気軽にサポートを使えないからです。

「先生を頼る前に、自力でエラーの原因を探ろうかな」

「まずは自分で対処法を調べてみよう」

このようにサポートを気軽に使えない状況は、問題解決能力を磨くことにつながります。

オンラインプログラミングスクールを使う中で問題解決能力を磨いておけば、実務に活かしやすいです。

実務に役立つ問題解決能力を磨きたい方は、オンラインプログラミングスクールを活用がおすすめです。

ただ解決しづらい疑問はアドバイスをもらいながら、「スクール」の強みを生かして効率よく学習しましょう。

通学タイプより料金が安い

オンラインプログラミングスクールが通学タイプより料金が安いことが多い理由は、運営費用を抑えやすいからです。

オンラインプログラミングスクールは、校舎や教室が不要です。

また設備や備品なども通学タイプのプログラミングスクールより、少なくて済みます。

そのため運営コストを下げやすくなり、その分授業料を安くできるケースが多いです。

このように通学タイプより料金を抑えやすいところが、オンラインプログラミングスクールのメリットです。

「オンラインプログラミングスクールのメリットだけじゃなく、デメリットもしっかり把握しておきたいな」

という方のため、次は「オンラインプログラミングスクールのデメリット」を解説していきます。

オンラインプログラミングスクールのデメリット

オンラインプログラミングスクールのデメリット

オンラインプログラミングスクールのデメリットは、以下の通りです。

  1. 仲間とつながりにくい
  2. サポートを利用しづらい

仲間とつながりにくい

オンラインプログラミングスクールは通学タイプのスクールより、仲間との交流を持ちづらい点がデメリットです。

「一緒に頑張れる友達が少ないから、いまいちやる気が出ない…」

「似たような境遇の仲間がいなくて、不安や悩みを解消できない…」

このような状況になると、うまくプログラミング学習を進められません。

その一方で、しっかりと仲間を作れるオンラインプログラミングスクールもあります。

仲間を作りやすいオンラインプログラミングスクールの特徴は、以下の通りです。

  • チャットなど交流を持ちやすいツールがある
  • 交流イベントが多い
  • オフ会がある
  • 卒業後の専用コミュニティがある

上記の特徴があるオンラインプログラミングスクールを選べば、仲間を作りやすいです。

場所にとらわれない分、通学タイプのスクールより、たくさんの仲間と交流を持てることも。

またオンラインでのやりとりに慣れることで、ネットでのコミュニケーション力がアップする点もメリットです。

「ネットを使ったやりとりに慣れているから、仕事での報連相もうまくできた!」

このようにエンジニアになった後にも、ネットを使ったコミュニケーションスキルを活かせます。

サポートを利用しづらい

オンラインプログラミングスクールは通学タイプに比べて、サポートを利用しづらいと言われています。

口頭で質問できなかったり回答が遅かったりなど、サポートを利用しづらいと学習効率が下がることがあります。

先述の通り、不明点を聞ける環境にないことで挫折しやすくなる点も、オンラインスクールのデメリットです。

その一方で「必要最低限のサポートだけ利用しよう」と考えれば、オンラインスクールをうまく活用できます。

サポートを使いづらい状況は、問題解決能力を磨きやすい環境と言えます。

できる限り自身で課題を乗り越える力をつけておけば、実務に入った後にも役立つでしょう。

こういった点から状況をふまえ必要最低限のサポートがあるオンラインスクールを選ぶことも、ひとつの手です。

「オンラインスクールについては把握できてきたけど、そもそもプログラミングスクールって本当に使った方がいいの?」

そんな方のため次は、「プログラミングスクールをおすすめする理由」についてお伝えしていきます。

プログラミングスクールをおすすめする理由

プログラミングスクールをおすすめする理由は、以下の通りです。

  1. WEBエンジニアが足りていない
  2. 転職によって給料が上がりやすい
  3. スキルアップが収入に結び付きやすい
  4. 多様な働き方が可能

WEBエンジニアが足りていない

「プログラミング業界はエンジニア不足が続く」と言われているため、スキルを磨いておけば仕事に就きやすくなります。

「2030年にはIT人材の不足人数が448,596人になる」とされているからです。

この根拠として、以下の「<参考1>IT人材需給の試算結果」(経済産業省)をご覧ください。

経済産業省「IT人材需給に関する調査(概要)」

引用:IT人材需給に関する調査(概要)

このようにIT業界は、今後も人材不足が顕著になると予想されています。

そのためプログラミングスクールを利用して、今からスキルを磨いておくことがおすすめです。

転職によって給料が上がりやすい

ITエンジニアに転職することで給料が上がりやすい理由は、全職種の平均年収と比べて約40~50万円高いからです。

dodaエンジニアITが紹介している、以下のデータをご覧ください。

ITエンジニアの平均年収の推移

引用:ITエンジニアの年収はどのくらい?給料アップを目指す方法と考え方 |転職ならdodaエンジニア IT

上記の通りITエンジニアの平均年収は、全職種平均より高いです。

そのためプログラミングのスキルを身に付けてITエンジニアに転職すれば、年収が上がりやすいと言えます。

スキルアップが収入に結び付きやすい

プログラミング業界は、スキルアップが収入に反映されやすいことで知られています。

スキル次第では、年収1,000万円以上も可能です。

その根拠として、以下の「スキル標準レベル別の年収の平均」をご覧ください。

スキル標準レベル別の年収の平均

引用:「IT関連企業の処遇について」一般社団法人コンピュータソフトウェア協会キャリアサポートセンター IT

上記は、IT産業における平均年収をレベル別に表したグラフです。

レベル3は「独立して仕事ができる中堅人材レベル」とされており、平均年収は576万円となっています。

この点から通常レベルの仕事ができるようになれば、年収500万円を突破できると考えられます。

また業界トップクラスの実力を身に付ければ、年収が1,100万円を超えることも夢ではありません。

こういった点から、プログラミングスクールを利用してスキルアップを図れば、収入を上げやすいと言えます。

多様な働き方が可能

プログラミングスクールでスキルを磨いておけば、色んな働き方がしやすくなります。

具体的には正社員の他、フリーランスや副業としての働き方も実現可能です。

フリーランスや副業で稼げれば、働く時間や場所が柔軟にしやすくなります。

また収入を上げやすくなる点もメリットです。

スキル次第ではフリーランスになり、正社員の1.5倍以上を稼ぐ方もいます。

この点について「K2 JOBROUTE」(IT関連に強い求人・業務委託紹介サービス)では、以下のように説明しています。

最近はフリーランスとしての働き方に以前よりも注目が集まっていますが、エンジニアやコンサルタントといった職種でもフリーランスとして活躍している人がいます。そして、彼らの中には、正社員として勤務している場合の1.5倍の年収を稼いでいる人もいます。

厚生労働省の「賃金構造基本統計」によると正社員エンジニアの平均年収は約550万円ですが、フリーランスエンジニアへの案件紹介を行なっているレバテックフリーランスによるとフリーランスの平均単価を年収換算すると840万円で、正社員の1.5倍を超える年収となっています。

引用:フリーランスエンジニアは正社員の1.5倍の年収になる? | ITエンジニア 転職 K2 jobroute

上記の通りプログラミングスクールを賢く使えば、未来をもっと豊かにできます。

また副業としてプログラミングのスキルを活かしたい場合でも、大きく稼ぐことは可能です。

以下のようにプログラミングの副業で、平均月収が100万円以上になる方もいます。

ITエンジニアの「副業のリアル」調査レポート「本業以外の平均月収」

「あなたの副業だけに絞った際の、平均月収を教えてください。」(n=80)という質問については、「9千円未満〜4万円台」という回答が最も多い結果に。副業だけで平均「100万円以上」の月収を得ているITエンジニアは20代女性で、本業の他に5種類以上の副業をこなしていることがわかりました。

出典:ITエンジニアの「副業のリアル」調査レポート – TECH Street (テックストリート)

このようにプログラミングスクールを使ってスキルを磨けば、色んな働き方が可能となります。

「プログラミングの副業や、フリーランスエンジニアについて、もう少し詳しく知りたいな」

という方は、以下の関連記事をご覧ください。

「オンラインプログラミングスクールを選んでる人って、他にどんなことを気にしているのかな?」

そんな方は、より良い選択につなげるため「オンラインプログラミングスクールに関するよくある質問」をご覧ください。

オンラインプログラミングスクールに関するよくある質問

オンラインプログラミングスクールに関するよくある質問は、以下の通りです。

  1. 安いオンラインプログラミングスクールは?
  2. オンラインスクールと通学、どちらがおすすめ?
  3. オンラインスクールと独学、どちらがおすすめ?

安いオンラインプログラミングスクールは?

安いオンラインプログラミングスクール
「毎月の支払いをできるだけ抑えられる、安いオンラインプログラミングスクールってどこ?」

そんな方におすすめのオンラインプログラミングスクールは、以下の通りです。

DIVE INTO CODE 980円(税込)/月~
※無料会員での利用も可能
SAMURAI ENGINEER 2,475円(税込)/月~
ポテパンキャンプ 13,900円(税込)/月~
テックアイエス(TECH I.S.) 14,300円(税込)/月~
RaiseTech 14,500円(税込)/月~

料金が安いオンラインプログラミングスクールを選びたい方は、上記からチェックするのもひとつの手です。

料金とサービス内容をふまえて、コスパの高いオンラインプログラミングスクールを選びましょう。

オンラインスクールと通学スクール、どちらがおすすめ?

オンラインスクールと通学スクールのどちらがおすすめかについては、人によって異なります。

オンラインスクールがおすすめな方の特徴は、以下の通りです。

  • 自由度の高い学習方法を選びたい
  • 通学の手間暇をカットしたい
  • 自力で課題を乗り越える力をつけたい
  • できる限り授業料を抑えたい

反対に、通学スクールがおすすめな方の特徴は、以下の通りです。

  • 対面でサポートして欲しい
  • 仲間を作りやすい環境が良い

オンラインスクール・通学スクールにはそれぞれの特徴があり、おすすめできる方が異なります。

なお両者の特徴をおさえておくことで、おすすめのスクールタイプを見極めやすくなります。

そこで以下の「オンラインスクール・通学スクールのメリット・デメリット一覧表」をご覧ください。

学習タイプ メリット デメリット

オンラインスクール
・学習時間、場所が自由
・交通費、通学時間が不要
・問題解決能力を磨きやすい
・通学スクールより料金が安め
・相談、質問をしづらい
・孤独になりやすい

通学スクール
・相談や質問をしやすい
・仲間を作りやすい
・所定の時間、場所で学ぶ必要がある
・交通費、通学時間がかかる
・地域によっては近くに通えるスクールがない
・オンラインスクールより料金が高め

オンラインスクール・通学スクールの特徴をふまえて、あなたにピッタリのプログラミングスクールを選びましょう。

オンラインスクールと独学、どちらがおすすめ?

オンラインスクールと独学のどちらがおすすめかについては、人によって異なります。

オンラインスクールがおすすめな方の特徴は、以下の通りです。

  • 悩んだ時にプロを頼りたい
  • 効率良く学習を進めたい
  • 共に頑張れる仲間が欲しい
  • 挫折を避けてプログラミングをしっかり習得したい

反対に独学がおすすめな方の特徴は、以下の通りです。

  • 少しでも支払い金額の負担を抑えたい
  • 一人で学習をやり切る自信がある
  • 完全にマイペースで学習を進めたい

オンラインスクールと独学には、それぞれに長所・短所があります。

この点をおさえておけば、よりあなたに合った学習方法を判断しやすくなります。

そこで以下の「オンラインスクール・独学のメリット・デメリット一覧表」をご覧ください。

学習タイプ メリット デメリット

オンラインスクール
・悩んだ際はプロに相談できる
・洗練されたカリキュラムで学習可能
・独学よりも仲間を作りやすい
・挫折のリスクが低い
・独学よりも料金が高め
・独学に比べると学習場所・時間に制限がある
・所定の環境構築が必要となるケースがある

独学
・オンラインスクールより料金が安い
・好きな時間・場所で勉強できる
・問題解決力を養える
・習得した際に自信につながりやすい
・学習効率が上がりづらい
・習得までに時間がかかりやすい
・相談できる人が少ない
・モチベーションが下がりやすい
・オンラインスクールより挫折する可能性が高め

オンラインスクール・独学の特徴をおさえて、より良い学習方法をお選びください。

オンラインプログラミングスクールで稼げるスキルを磨いていこう!

おすすめのオンラインプログラミングスクールには、効率良く目的を達成するための特徴があります。

学習内容やスピード、難易度・サポート面などに着目すれば、オンラインプログラミングスクールを選びやすくなります。

さらに受講のしやすさに関する以下の3つの注意点をふまえれば、より良いオンラインスクールを選べるでしょう。

  • 受講形式の変更に柔軟か
  • 制限がないか
  • 必要な準備はできているか

「目的別のおすすめプログラミングスクールを、最後におさらいしておきたいな」

という方は、以下をご覧ください。

教育訓練給付金を使えるおすすめのオンラインプログラミングスクール5選

  • DMM WEBCAMP
  • TECH CAMP
  • Aidemy PREMIUM
  • DIVE INTO CODE

就職・転職支援が手厚いおすすめのオンラインプログラミングスクール5選

  • ポテパンキャンプ
  • tech boost
  • COACHTECH
  • RUNTEQ
  • テックアイエス(TECH I.S.)

カリキュラム重視の方におすすめのオンラインプログラミングスクール4選

  • 侍エンジニア
  • CodeCamp
  • KENスクール
  • RaiseTech

プログラミングのスキルは、今後さらに重要視されると考えられます。

そのため今のうちからオンラインプログラミングスクールを利用して、スキル磨きをすることがおすすめです。

将来をより豊かにできるよう、「おすすめのオンラインプログラミングスクール14選」をお役立てください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる