【ネイティブから習う】おすすめオンライン英会話10社を比較!ビジネスから子供対応まで

「英会話を習うなら、ネイティブ講師の方が良いって本当?」

「ネイティブ講師は高いって聞くけど、価格はなるべく抑えたいなぁ……」

「ネイティブ講師から習えるオンライン英会話って、どれくらいあるの?」

上記のようなお悩みや疑問を抱えていませんか?

英会話を習うなら、ネイティブ講師に教えてもらいたいと考える人も多いでしょう。

とはいえ「ネイティブ講師を指名すると、価格がグッと高くなるのでは?」と考える人も、少なくありません。

今回の記事では、以下の内容をお伝えします。

この記事で伝えること

  • ネイティブ講師から習うメリット・デメリット
  • ネイティブ講師が向いている人・向いていない人
  • ネイティブ講師が在籍している、オンライン英会話の選び方
  • おすすめのオンライン英会話
  • ネイティブ講師に関するQ&A

ぜひ最後までお読みください。

おすすめのオンライン英会話を今すぐ見たい人はコチラ

タイプ別のおすすめオンライン英会話を今すぐ見たい人はコチラ

目次

ネイティブ在籍のおすすめオンライン英会話のメリット・デメリット

ネイティブ講師と、ノンネイティブ講師のメリット・デメリットについて解説します。

ネイティブ講師のメリット・デメリット

ネイティブ講師から習う、メリットとデメリットを表にまとめました。

メリット デメリット
  • ネイティブが話す発音に慣れられる
  • 英語圏の文化を学べる
  • 語彙力が身に付く
  • 費用が高く感じる
  • 早くて聞き取りづらいことがある
  • 文法の説明が分かりづらい場合がある

ネイティブ講師から習うメリットは、発音を鍛えられることです。

ネイティブの発音に慣れることはもちろん、自分の発音も正してもらえます。

さらに語彙力やイディオムについて、どのような場面で使うのか、質問もできます。

細かいニュアンスについて教えてもらえるので、表現の幅が広がるでしょう。

一方でネイティブ講師は、費用が高いと言われています。

毎回ネイティブ講師の授業を受けたい場合、追加料金を払わないといけないスクールも存在します。

料金例は、以下の通りです。

通常月額料金 スクール名 ネイティブプラン月額料金
6,480円(税込) DMM英会話 15,800円(税込)
6,480円(税込) ネイティブキャンプ 16,280円(税込)

どちらのスクールも毎回ネイティブ講師から習いたい場合、1万円ほど追加で支払う必要があります。

とはいえ追加料金を払わなくても、単発でネイティブ講師からレッスンを受ける方法はあります。

どのくらいの頻度でネイティブ講師の授業を受けたいか、考えてみてくださいね。

ノンネイティブ講師のメリット・デメリット

ノンネイティブ講師から習う、メリットとデメリットを表にまとめました。

メリット デメリット
  • レッスン費用を抑えられる
  • 母国語話者ではない視点から、文法を解説してもらえる
  • 講師の数が多い
  • 発音が良くない講師も存在する
  • 語彙力がネイティブレベルではない
  • 講師の英語レベルは様々なので、自分で見極めないといけない

ノンネイティブ講師から習うメリットは、費用を抑えられることです。

コスト面で、ノンネイティブ講師に決める人も少なくありません。

ノンネイティブ講師だと、追加料金がかからないシステムを取っているスクールも多いからです。

例えばネイティブキャンプでは、ネイティブ講師のレッスンを単発で受けようと思うと、以下の条件が発生します。

  • ネイティブスピーカーとのレッスンには、予約が必要
  • 予約レッスンを受けるには、500コイン(1,000円相当)が必要
    ※コインはキャンペーンなどのプレゼントで付与される場合あり

レッスン回数を確保するために、ノンネイティブ講師とのレッスンを増やす人も多く見受けられます。

一方でノンネイティブ講師から習うと英語レベルが様々、という点はデメリットです。

ネイティブ講師なら母国語なので、分からない語彙や言い回しは、ほとんどありません。

万が一ノンネイティブ講師の質が低いと、あやふやな知識を教えられる危険性もあります。

とはいえオンライン英会話では、講師固定制ではありません。

自分で講師の質を見極める必要はありますが、もし合わない講師を予約してしまっても、すぐに変更ができます。

ネイティブ在籍のオンライン英会話がおすすめの人

ネイティブ講師が向いている人、向いていない人について解説します。

ネイティブ講師が向いている人

ネイティブ講師が向いている人の特徴として、以下の3点が挙げられます。

  • イディオムやスラングなど、幅広い表現を学びたい人
  • ネイティブ講師に発音を見てもらいたい人
  • ネイティブ講師と議論して、英語圏の文化について学びたい人

ネイティブ講師からしか得られない表現を学びたい、という人におすすめです。

語彙のニュアンスや最近よく使われるスラングなど、ネイティブ講師だからこそ知っている言い回しはたくさんあります。

また発音を習うには、初心者や上級者などのレベルは関係ありません。

どのレベルの人も難しい単語の発音について、悩みを抱えているからです。

気になる発音をネイティブ講師にチェックしてもらうと、自信を持って話せるようになるでしょう。

英語圏の文化を学びたい人は、ネイティブ講師と議論してみましょう。

すると文化の違いやニュースの捉え方など、英語圏の人から見た視点も勉強できます。

上記に当てはまる人は、ぜひネイティブ講師のオンライン英会話を検討してみてくださいね。

ネイティブ講師が向いていない人

ネイティブ講師が向いていない人の特徴として、以下の3点が挙げられます。

  • 英語の勉強方法について、質問したい人
  • ノンネイティブの気持ちに寄り添って欲しい人
  • 発音は二の次で、英語を話すことに集中したい人

英語の勉強方法について質問したい人は、ノンネイティブ講師をおすすめします。

なぜならネイティブ講師は母国語が英語のため、どのように勉強したか、具体的なアドバイスができないからです。

ノンネイティブ講師なら、誰もが勉強して英語を習得しています。

そのためノンネイティブ講師の方が、勉強する大変さを分かってもらえるでしょう。

また発音に関しては特に気にせずとにかく話したい人は、ノンネイティブ講師を選んだ方が効率的です。

なぜならノンネイティブ講師だと、費用を抑えてレッスン回数を増やせるからです。

ネイティブ講師とノンネイティブ講師を選択できる、産経オンライン英会話の例をご紹介します。

産経オンライン英会話では、毎月コインを与えられてレッスン予約するシステムが、採用されています。

予約の際に必要なコイン数は、以下の通りです。

  • ネイティブ講師:200コイン
  • フィリピン人講師:20コイン
  • 日本人講師:200コイン

ネイティブ講師とフィリピン人講師のコイン差は、なんと10倍です。

ネイティブ講師のレッスン1回に対して、フィリピン人講師のレッスンは10回受けられます。

今の段階で発音を特に気にしていない人は、ノンネイティブ講師でどんどんアウトプットの練習をしましょう。

以下の項目では、ノンネイティブ講師も在籍しているオンライン英会話をご紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

ネイティブ在籍オンライン英会話のおすすめの選び方3選

ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話の選び方として、以下の3点が挙げられます。

  • 英語指導資格を持っている講師が在籍しているか
  • 予約が取りやすいか
  • 続けられる料金設定か

1つずつ、解説していきます。

1. 英語指導資格を持っている講師が在籍しているか

スクール選びでは、英語指導資格を持っている講師が在籍しているか、確認しておきましょう。

特に文法について細かい質問をしたいのであれば、資格を持っている講師に聞けると安心です。

なぜなら母国語の文法について説明できる人は、限られているからです。

日本人の私たちでも、日本語の文法を説明するのは難しいですよね。

指導資格を持っている講師であれば、英語学習者のつまずきポイントに気付いてくれる可能性があります。

2. 予約が取りやすいか

ネイティブ講師は人気のため、予約が先まで埋まってしまっている可能性もあります。

予約が取りにくいと、学習プランを立てるにも一苦労です。

もし不安な場合は、ネイティブ講師だけを採用しているスクールを選びましょう

講師全員がネイティブのスクールは、以下の通りです。

参考にしてみてくださいね。

3. 続けられる料金設定か

月額料金は、しっかりチェックしておきましょう。

なぜなら英会話は、続けられないと効果を感じにくい場合が多いからです。

英会話料金は、レッスン回数によって左右される場合がほとんどです。

毎日レッスンを受ける時間がないなら、週2回ほどのレッスンを視野に入れてスクールを探してみましょう。

週に2〜3回のレッスンで、1万円ほどのスクールは以下の通りです。

  • EF English Live:8,910円(税込)/月
    プレミアムプラン(グループレッスン30回、マンツーマンレッスン8回)
  • エイゴックス:12,210円(税込)/月
    ポイント定期プラン1200(ネイティブ講師レッスン12回相当)

参考にしてみてくださいね。

ネイティブ在籍のおすすめオンライン英会話10社比較

ネイティブ講師が在籍している、おすすめのオンライン英会話教室を10社ご紹介します。比較として、これからご紹介する10校を表にまとめました。

スクール名 一言メモ
Cambly 講師在籍数が1万人以上
EF English Live グループレッスンとマンツーマンレッスンが受けられる
DMM英会話 選べる教材が豊富
SkimaTalk ビジネスシーンで役立つ英語力を身に付けられる
ネイティブキャンプ ネイティブ講師と話し放題
エイゴックス ノンネイティブ・日本人講師も選択可能
産経オンライン英会話Plus レッスン回数を自由にカスタマイズできる
ECCオンラインレッスン ECC独自のテキストを使って学習
アルクオンライン英会話 入門レベルの教材が揃っている
NovaKid 視覚的アプローチがあるので、英語で英語を学べる

1. Cambly

引用:Cambly

月額料金例 ¥14,390(税込)

週3日・1回30分

講師の国籍 英語圏ネイティブ講師のみ
子供向けレッスン 子供向けは別サービスでの対応
受講可能時間 24時間
無料体験 15分×1回
一言メモ 講師在籍数が1万人以上
こんな人におすすめ 様々なタイプのネイティブ講師と交流したい人

2. EF English Live

EF English Live

引用:EF English Live

月額料金例 8,910円(税込)

プレミアムプラン

プライベートレッスン:20分×月8回

グループレッスン:45分×月30回

講師の国籍 英語圏ネイティブ講師のみ
子供向けレッスン なし
受講可能時間 24時間
無料体験 7日間使い放題

グループレッスン×3回

プライベートレッスン×1回

一言メモ グループレッスンとマンツーマンレッスンが受けられる
こんな人におすすめ 他の英語学習者と交流したい人

3. DMM英会話

DMM英会話

引用:DMM英会話

月額料金例 15,800円(税込)

プラスネイティブプラン

毎日・1回25分

講師の国籍 132カ国

ネイティブ講師含む

子供向けレッスン あり
受講可能時間 24時間
無料体験 25分×2回
一言メモ 選べる教材が豊富
こんな人におすすめ 様々なテーマから選んで学びたい人

4. SkimaTalk

引用:SkimaTalk

月額料金例 ¥18,300(税込)

ベーシックプラン

160コイン(16回分相当)

1回25分

講師の国籍 英語圏ネイティブ講師のみ
子供向けレッスン なし
受講可能時間 24時間
無料体験 25分×1回

※予約時にコインが必要

24時間以内に評価すると、コインの返却有

一言メモ ビジネスシーンで役立つ英語力を身に付けられる
こんな人におすすめ TOEFLやIELTSの受験を視野に入れている人

5. ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

引用:ネイティブキャンプ

月額料金例 16,280円(税込)

ネイティブ受け放題オプション

回数無制限

1回最大25分

講師の国籍 120カ国以上

ネイティブ講師含む

子供向けレッスン あり
受講可能時間 24時間

毎週月曜2:00〜6:00はメンテナンスのため休止

無料体験 7日間(回数制限なし)
一言メモ ネイティブ講師と話し放題
こんな人におすすめ ネイティブ講師との会話量をたくさん確保したい人

6. エイゴックス

引用:エイゴックス

月額料金例 17,380円(税込)

毎日プラン・全講師タイプ

1回25分

講師の国籍 英語圏ネイティブ

日本

フィリピン

子供向けレッスン あり
受講可能時間 24時間
無料体験 25分×1回
一言メモ ノンネイティブ・日本人講師も選択可能
こんな人におすすめ 色んな講師と話して、英語力を磨きたい人

7. 産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話

引用:産経オンライン英会話Plus

月額料金例 12,100円(税込)

プラン1240

ネイティブ講師レッスン6回相当

1回25分

講師の国籍 英語圏ネイティブ

日本

フィリピン

子供向けレッスン あり
受講可能時間 0:00~0:55

5:00~23:55

無料体験 25分×4回

※ネイティブ講師は1回のみ

一言メモ レッスン回数を自由にカスタマイズできる
こんな人におすすめ 毎日ではなく、週に何度かレッスンを受けたい人

8. ECCオンラインレッスン

引用:ECCオンラインレッスン

月額料金例 12,540円(税込)

ネイティブ・バイリンガル日本人講師プラン

月3回プラン・1回25分

講師の国籍 英語圏ネイティブ

日本

子供向けレッスン なし
受講可能時間 10:00 ~ 24:00
無料体験 25分×1回
一言メモ ECC独自のテキストを使って学習
こんな人におすすめ 大手英会話のメソッドで習いたい人

9. アルクオンライン英会話

引用:アルクオンライン英会話

月額料金例 10,053円(税込)

日常英会話コース

月4回・1回25分

講師の国籍 英語圏ネイティブ

日本

その他ヨーロッパ

子供向けレッスン なし
受講可能時間 24時間
無料体験 25分×1回
一言メモ 入門レベルの教材が揃っている
こんな人におすすめ 1から英語を学び直したい人

10. NovaKid

引用:NovaKid

月額料金例 12,160円(税込)

プレミアム・月謝コース8

週2回・1回25分

講師の国籍 英語圏ネイティブ
子供向けレッスン あり
受講可能時間 10:00~21:00
無料体験 25分
一言メモ 視覚的アプローチがあるので、英語で英語を学べる
こんな人におすすめ ネイティブの発音に慣れさせたい親御さん

【ネイティブ在籍おすすめオンライン英会話】安い月額料金で始めたい人

「マンツーマンとグループレッスン、どちらも気になる」

「他の英語学習者と交流したい」

という人には、EF Englisi Liveがおすすめです。

EF Englisi Liveのポイントや、おすすめする理由をご紹介します。

EF English Liveのポイント3つ

EF English Liveのポイントは、以下の通りです。

  • オンライン英会話では珍しい、グループレッスンがある
  • レッスン数に対して、価格が安い
  • 講師全員が英語指導資格を持っている

EF English Liveでは、グループレッスンが実施されています。

世界中にサービス提供しているオンライン英会話なので、グループレッスンに参加する生徒は日本人だけではありません。

引用:EF English Live

またEF English Liveの講師は、全員がネイティブ又はバイリンガルです。

さらに英語指導資格の『TEFL』や『TKT』を所有しています。

どちらの資格も、英語を教えるためのスキルを証明するものです。

授業の質にも、しっかりこだわりを持っているオンライン英会話です。

EF English Liveをおすすめする理由

EF English Liveの魅力は、月額料金が9,000円以内であるところ。

グループレッスン(30回)とマンツーマンレッスン(8回)を合計すると、なんと1ヶ月で38回ものレッスンを受講できます。

グループレッスンは1回45分、マンツーマンレッスンは1回20分なので、1ヶ月で計1,510分の計算になります。

さらに3ヶ月プラン、6ヶ月プランを申し込むと、1ヶ月辺りの金額がよりお得になります。

金額の違いは、以下の通りです。

プレミアムプラン
(通常プラン)
8,910円 (税込)/月
3ヶ月プラン 24,057円(税込)/3ヶ月

8,019円(税込)/月

6ヶ月プラン 45,441円(税込)/6ヶ月

7,574円(税込)/月

続ければ続けるほど、1ヶ月あたりの金額がお得になるシステムです。

【ネイティブ在籍おすすめオンライン英会話】毎日ネイティブ講師から学びたい人

「とにかくネイティブ講師とたくさん話したい」

「日によって、レッスンを確保できる時間が変わる」

という人には、ネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブキャンプのポイントや、おすすめする理由をご紹介します。

ネイティブキャンプのポイント3つ

ネイティブキャンプのポイントは、以下の通りです。

  • 予約なしでレッスンを受けられる
  • 5分単位でレッスン時間を決められる
  • ノンネイティブ講師や日本人講師も選べる

ネイティブキャンプでは、中々予定を立てづらい人にとって、英語学習を続けられやすい環境を用意できます。

なぜなら1回のレッスン時間を、5分単位でカスタマイズできるからです。

引用:ネイティブキャンプ

他のオンライン英会話と比べてみると、1回25分で固定しているところがほとんどです。

ネイティブキャンプだと、「時間がない日は5分だけレッスンを受けよう」という使い方ができますよ。

ネイティブキャンプをおすすめする理由

ネイティブキャンプの魅力は、レッスン回数に制限がないところ。

予約なしで受け放題の『今すぐレッスン』が、提供されています。

通常のプレミアムプランにオプション料金を支払うと、ネイティブ講師と話し放題になります。

引用:ネイティブキャンプ

  • プレミアムプラン:月額6,480円(税込)
  • ネイティブ受け放題オプション:月額9,800円(税込)
  • 合計:16,280円(税込)

しかし「プレミアムプランだと、ネイティブ講師と話せないの?」と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

プレミアムプランでもネイティブ講師と話せますが、その際は予約しないといけません。

予約には、500コイン(1,000円相当)が必要です。

1週間に1度受けるだけでも、1ヶ月で2,000コイン(4,000円相当)が必要になります。

「ネイティブ講師とたっぷり話したい」と考えているなら、オプションの追加をおすすめします。

そうすると予約コインを気にせず、いつでも何回でもネイティブ講師と話せますよ。

【ネイティブ在籍おすすめオンライン英会話】ビジネス英語を学びたい人

「TOEFLやIELTSの試験を受験しようと考えている」

「ネイティブ講師から、職場の専門用語を学びたい」

という人には、SkimaTalkがおすすめです。

SkimaTalkのポイントや、おすすめする理由をご紹介します。

SkimaTalkポイント3つ

SkimaTalkのポイントは、以下の通りです。

  • ビジネスに役立つ英会話に特化している
  • 豊富なキーワードから講師検索ができる
  • レッスンごとに、英語力を評価してもらえる

スキマトークでは、講師検索のプロフィールを細かく設定できます。

引用:SkimaTalk

講師検索で設定できる内容は、以下の通りです。

  • 学歴(分野):全27種類
  • 職歴(業界):全16種類
  • 職歴(職種):全20種類
  • 言語:全28種類
  • 趣味・興味:100種類以上

自分との共通点を探すことで、理解してもらえる境遇もたくさんあるでしょう。

また職歴などに関しては、業界の専門用語なども教えてもらえる可能性があります。

講師検索で、お気に入りの講師を見つけてくださいね。

SkimaTalkをおすすめする理由

SkimaTalkの魅力は、ビジネス英語に必要な英会話を学べるところ。

カリキュラムは、ビジネス英語や試験対策できるものが揃っています。

選択できるコースは、以下の通りです。

  • フリートーク
  • ビジネス英語 1~4
  • 英語ニュース初級編~上級編
  • IELTSスピーキング
  • IELTSライティング

受講者の声では、TOEFL対策や国際ビジネスシーン対策として利用している人が多く見受けられました。

ビジネスシーンに役立つ英会話を、ネイティブ講師から習いたい人から人気のようです。

以下の記事では、ビジネス英語に特化したオンライン英会話を他にもご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

【ネイティブ在籍おすすめオンライン英会話】子供対応のスクール

「ネイティブ講師の発音に、慣れさせたい」

「子供が楽しく続けられる、オンライン英会話を探している」

というご家庭には、NovaKidがおすすめです。

NovaKidのポイントや、おすすめする理由をご紹介します。

NovaKidポイント3つ

NovaKidのポイントは、以下の通りです。

  • 講師全員が英語指導資格を持っている
  • 子供英会話に特化している
  • 講師の視覚的アプローチにより、英語を英語で理解できる

NovaKidでは、講師全員が『CELTA』や『TEFL』などの英語指導資格を所有しています。

引用:NovaKid

英語指導資格とは、英語教師として必要なスキルを身に付けた人に与えられるものです。

そのため英語指導に関してのプロが揃っており、子供への指導も安心して任せられます

NovaKidをおすすめする理由

NovaKidの魅力は、ネイティブ講師から英語で英語を学べるところ。

勉強するという意識をさせず、ネイティブ講師から生きた英語を学べるレッスン内容です。

講師はジェスチャーや絵を通して単語を教えてくれるため、日本語を通さなくても理解できます。

無料体験では講師が年齢や英語知識を元に、レベルを判断します。

引用:NovaKid

子供のレベルに合った教材で、英語力を伸ばしましょう。

以下の記事では、子供に特化したオンライン英会話を他にもご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

【ネイティブ在籍おすすめオンライン英会話】ノンネイティブ講師のレッスンも受けたい人

「ネイティブ・ノンネイティブ講師どちらのレッスンも受けたい」

「レッスン内容に合わせて講師を選びたい」

という人には、産経オンラインPlusがおすすめです。

産経オンラインPlusのポイントや、おすすめする理由をご紹介します。

産経オンライン英会話Plusポイント3つ

産経オンラインPlusのポイントは、以下の通りです。

  • ネイティブ講師以外に、日本人講師やフィリピン人講師を選択できる
  • 与えられたコイン内で、レッスン数を自由にコントロールできる
  • 余ったコインは翌月に繰り越しできる

産経オンラインPlusでは、毎月コインを購入するシステムを採用しています。

購入したコインを使って、レッスンを予約します。

引用:産経オンライン英会話Plus

レッスンに必要なコイン数の例は、以下の通りです。

  • フィリピン人講師:20コイン
  • 日本人/ネイティブ講師:200コイン

上記のコイン数を元に、自分でレッスン数を自由にカスタマイズできるのです。

主なプラン内容も、ご紹介します。

プラン200 4,620円(税込)/月

付与コイン:200

フィリピン人講師10回相当

プラン620 6,380円(税込)/月

付与コイン:620

フィリピン人講師31回相当

プラン1240 12,100円(税込)/月

付与コイン:1,240

フィリピン人講師62回相当

講師をレッスンの目的ごとに選び、コインを上手に使いましょう。

産経オンラインPlusをおすすめする理由

産経オンラインPlusの魅力は、講師タイプを組み合わせられるところ。

ネイティブ講師とノンネイティブ講師から選べるので、レッスンの目的に合わせて使い分けられます

例として、以下のような使い方が挙げられます。

  • 発音を中心に見てもらいたい場合、ネイティブ講師を予約する
  • アウトプットの練習をしたい場合、フィリピン人講師を予約する
  • どうしても文法で分からない点がある場合、日本人講師を予約する

コイン制は好きな時にレッスンを予約できるため、都合の良い時間に合わせてレッスン受講が可能です。

上手に組み合わせて、幅広い英語力を磨きましょう。

【本当におすすめ?】ネイティブ在籍オンライン英会話に関するQ&A

ネイティブ在籍オンライン英会話について、よくある質問をご紹介します。

自分に合うネイティブ講師を選ぶには、どうしたら良い?

予約する前に、講師がどんな趣味を持っているかなどチェックしてみましょう。

共通の話題を見つけられると、話が弾みやすい可能性があります。

ほとんどのスクールでは、講師紹介のプロフィールを読めます。

他にも職歴から講師を検索できるスクールも、存在します。

どの講師が良いか迷った場合は、条件を絞って検索してみてくださいね。

講師の職歴を条件指定できるオンライン英会話コチラ

参考にしてみてください。

ネイティブで週1回、ノンネイティブで週3回のレッスン、どちらが効果的?

目的によって、受講するべき回数は変わります。

「とにかくアウトプットをして、英会話に慣れたい」という人は、ノンネイティブでの受講をおすすめします。

アウトプット量を確保したい人は、なるべくコストを抑えた方が続けやすいからです。

ある程度英会話に慣れてから、ネイティブ講師に習うのも1つの方法です。

一方で「発音をじっくり見てもらいたい」という人は、ネイティブ講師での受講が良いでしょう。

ノンネイティブ講師にも発音は見てもらえますが、独特のイントネーションが混じっている可能性もあります。

ネイティブ講師にしっかり見てもらえると、自分の話す英語にも自信がつきます。

初心者や子供でも大丈夫?

質の良いインプットをする、という点で初心者や子供にこそネイティブ講師がおすすめです。

生きた英語を聞くことで、ネイティブの発音に早く慣れるでしょう。

ただし初心者や子供の場合、教材選びにはこだわるようにしてくださいね。

レベルが違いすぎると、講師とコミュニケーションを取るのが難しい場合もあります。

子供英会話に特化したネイティブ講師や、初心者にも優しいネイティブ講師を選ぶのがポイントです。

子供向けや初心者にも優しいオンライン英会話はコチラ

ネイティブ在籍のおすすめスクールで、オンライン英会話を始めよう

ネイティブ講師との会話を繰り返しているうちに、自分の英語に自信が持てるようになるでしょう。

最後にスクール選びのポイントと、特におすすめのスクールをおさらいしておきましょう。

  • 英語指導資格を持っている講師が在籍しているか
  • 予約が取りやすいか
  • 続けられる料金設定か

上記のポイントを押さえて、スクールを選んでみてくださいね。

安い月額料金で始めたい人におすすめ

スクール名 料金例 一言メ
EF English Live 8,910円 (税込)/月 グループレッスンとマンツーマンレッスンが受けられる

毎日ネイティブ講師から学びたい人におすすめ

スクール名 料金例 一言メモ
ネイティブキャンプ 16,280円(税込)/月
ネイティブ受け放題オプション追加料金
ネイティブ講師と話し放題

ビジネス英語を学びたい人におすすめ

スクール名 料金例 一言メモ
SkimaTalk ¥18,300(税込)/月

ベーシックプラン

160コイン(16回分相当)

ビジネスシーンで役立つ英語力を身に付けられる

子供英会話対応のおすすめ

スクール名 料金例 一言メモ
NovaKid 12,160円(税込)/月

プレミアム・月謝コース8

視覚的アプローチがあるので、英語で英語を学べる

ノンネイティブ講師のレッスンも受けたい人におすすめ

スクール名 料金例 一言メモ
産経オンライン英会話Plus 6,380円(税込)/月

付与コイン:620

フィリピン人講師31回相当

ネイティブ講師3回相当

レッスン回数を自由にカスタマイズできる

スクール選びで失敗しないためには、じっくり比較・検討する時間が必要です。

気になるスクールがあれば、無料体験することをおすすめします。

実際のレッスンの雰囲気やカリキュラムを見て、自分に合ったスクール探しをしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる